リヌス・ファンデンベルゲ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
オランダの旗 オランダ
陸上競技
オリンピック
1924 パリ 男子 4×100mリレー

リヌス・ファンデンベルゲ(Marinus ("Rinus") van den Berge、1900年3月12日 - 1972年10月23日)は、オランダの陸上競技選手。1924年パリオリンピックの銅メダリストである。ロッテルダム出身。

経歴[編集]

ファンデンベルゲは、100mを得意とした短距離選手であった。1924年パリオリンピックでは、ヤン・デ・フリースハリー・ブロースヤープ・ブートとともに4×100mリレーに出場。この種目の世界記録はアメリカアントワープオリンピックの時に出した42秒2であったが、予選1組でイギリスが42秒0の世界新記録を樹立し、予選3組に出場したオランダも42秒0の世界タイ記録を樹立。しかしその直後の予選6組でアメリカが41秒2の世界新記録を出し、オランダの世界記録は1日足らずで破られた。決勝では、予選で世界記録を出したアメリカ、イギリスの金銀に次いで、ファンデンベルゲのいたオランダは銅メダルを獲得した。

ファンデンベルゲは、1928年アムステルダムオリンピックでは、100m、200m、400mそして4×400mリレーの4種目に出場。100m、200mは二次予選敗退。400mは一次予選敗退。4×400mリレーも予選敗退と結果を残すことができなかった。

ファンデンベルゲは、1925年から1932年の間に、100mでは4度、200mでは5度、オランダのチャンピオンに輝いている。

自己ベスト[編集]

外部リンク[編集]