リトロリフレクター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
3本のレーザー光に対するコーナーリフレクター(1)と 球形型のリトロリフレクター (2)の比較。ダークブルー部がミラーである。

リトロリフレクター(英:retroreflector)とは、入射したを、入射方向と平行で、かつ反対の方向へと反射する装置もしくは面である。レトロリフレクター、再帰反射器、再帰反射材とも呼ばれる。代表的なものにコーナーリフレクターがある。

retroflector、cataphote とも呼ばれる。

と異なり、入射角が0度でなくても光を光源へと反射することが可能である。

関連項目 [編集]