コンテンツにスキップ

リトル・ビッグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

リトル・ビッグ(Little Big)は、2013年に結成されたロシアサンクトペテルブルク出身のレイブバンドである[1][2]。イリヤ・プルシーキン、セルゲイ・ゴック・マカロヴ、ソーニャ・タユルスカヤ 、アントン・リッソヴ により構成されている[3]。元メンバーにアンナ・カストゥ、オリンピア・イヴレヴァがいる。

リトル・ビッグ
2019年、VK Festにて
基本情報
出身地 ロシアの旗 ロシアサンクトペテルブルグ
ジャンル
活動期間 2013年 - 現在
レーベル Little Big Family
共同作業者
公式サイト littlebig.ru
メンバー
旧メンバー
  • Olympia Ivleva
  • Anna Kast (死去)
  • 来歴

    [編集]

    イリヤ・プルシーキンとアリーナ・パソク(ミュージックビデオの監督)[4]によって結成され、2013年4月1日に最初のビデオ「Every Day I'm Drinking」をリリース[5]。同年7月2日にクラブA2で初めて公の場に姿を現し、ダイ・アンドワードのライブのオープニングを務めた[6][7][8]。以降、ヨーロッパ、ロシア、北米をツアーしている[9]

    2015年12月19日、セカンド・アルバム「Funeral Rave」をリリース。同年の第52週のロシアのiTunesチャートでは8位だった。

    2018年4月にオリンピア・イヴレヴァが脱退[10]

    同年10月5日、ビデオ「Skibidi」をリリース。2018年版のマカレナに少し江南スタイルを加えたような「うっとうしいほど楽しいダンス」と評された[11]。バカバカしさと衝撃と不条理の詰め合わせと評する記事もある[12]

    2020年3月、ユーロビジョンソングコンテスト2020へのロシア代表になることを発表、シングル「Uno」の演奏を予定していた[13]。しかし、2020年3月18日、COVID-19のパンデミックにより、イベントはキャンセルされた。

    2021年3月1日、創設メンバーのアンナ・カストの死去がインスタグラムにて公表された[14]。 彼女の死因は不明であるが、チャンネル・ファイブTVによるインタビューにて酷い腰痛を訴えていたことがわかった。 "Little happiness"の愛称で親しまれていた。

    同月8日、シングル「Sex Machine」とビデオ「UNO」をリリース。同日、ユーロビジョン・ソング・コンテスト2021に参加しないことを発表した。

    同年11月24日、ビデオ「“LITTLE BIG NFT SURPRISEN EGG” エピソード 1」[15]をリリースし、バンドがNFTを作成していることを発表[16]

    2022年2月24日のロシアのウクライナ侵攻以降、メンバーのイリヤ・プルシーキンとソーニャ・タユルスカヤは自身のInstagramで反戦の立場を表明していた[17][18]。その後、6月24日に「Generation Cancellation」のMVYouTubeにアップロード。動画の概要欄で「戦争は終わっていない。ウクライナでの戦争を止めよう。世界中で戦争を止めよう。誰も戦争を望まない」[19]、プレスリリースでは「ロシアを愛しているが、ウクライナの戦争には完全に反対。さらに、いかなる戦争も容認できないと信じています。私たちはロシア政府の行動を非難し、ロシア軍のプロパガンダにうんざりしたので、すべてを捨てて国を離れることにしました」とコメントした。公式サイトによると、すでにロサンゼルスを拠点としているという[20][21]

    作品

    [編集]

    シングル

    [編集]
    # 発表年 タイトル
    1 2013年 Everyday I'm Drinking
    2 2013年 We Will Push the Button
    3 2013年 Russian Gooligans
    4 2013年 Life in Da trash
    5 2014年 With Russia from Love
    6 2014年 Dead Unicorn
    7 2015年 Kind Inside, Hard Outside
    8 2015年 Give Me Your Money (feat. Tommy Cash)
    9 2016年 U Can Take (feat. Tatarka)
    10 2017年 Lolly Bomb
    11 2018年 Слэмятся пацаны (with Ruki Vverh!)
    12 2019年 Rave in Peace (In Memory of Keith Flint)
    13 2019年 I'm OK
    14 2019年 Arriba (with Tatarka feat. Clean Bandit)
    15 2019年 Rock-Paper-Scissors
    16 2020年 Uno

    受賞

    [編集]
    • ベルリン ミュージック ビデオ アワード2016 - 「Give Me Your Money」「Big Dick」[22]
    • ベルリン ミュージック ビデオ アワード2018 - 「Skibidi」[23]
    • ベルリン ミュージック ビデオ アワード2020 - 「Go Bananas」[24]

    脚注

    [編集]
    1. ^ Official page of the group Little Big on SoundCloud "Little Big – Russian pop group, founded in 2013 in St. Petersburg"
    2. ^ russian pop – The Weirdest Band in the World”. Weirdestbandintheworld.com (2014年). 2019年4月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年3月15日閲覧。
    3. ^ LISSOV VLOG – Backstage LITTLE BIG April 2 STEREO HALL (MSCs) «ANTHONY LISSOV (LISSOFF) Voice of JANE AIR, Clown from LITTLE BIG»
    4. ^ Alina Pasok(@alina_pasok) • Instagram写真と動画”. www.instagram.com. 2022年10月10日閲覧。
    5. ^ (日本語) LITTLE BIG - Everyday I'm drinking, https://www.youtube.com/watch?v=QrU1hZxSEXQ 2022年10月10日閲覧。 
    6. ^ (日本語) Ильич и Гокк (LITTLE BIG) - Интервью (Тула 31.10.2014), https://www.youtube.com/watch?v=SAozC_hdj7Q 2022年10月10日閲覧。 
    7. ^ Интервью с Little Big” (ロシア語). Собака.ru (2013年6月25日). 2022年10月10日閲覧。
    8. ^ Die Antwoord vs Little Big” (ロシア語). Собака.ru (2015年1月29日). 2022年10月10日閲覧。
    9. ^ Tour : LITTLE BIG”. web.archive.org (2016年5月23日). 2022年10月10日閲覧。
    10. ^ Olympiya_ (@olympiya_) on Instagram | Ghostarchive”. ghostarchive.org (2018年4月1日). 2022年10月10日閲覧。
    11. ^ Katzowitz, Josh (2018年10月15日). “The internet is going bonkers over the Macarena-like #skibidichallenge” (英語). The Daily Dot. 2022年10月10日閲覧。
    12. ^ Little Big:不快な気持ちになるかもしれないが、間違いなく頭に残るイカれたやつら”. ロシア・ビヨンド. 2020年3月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年4月22日閲覧。
    13. ^ Russia's Eurovision act Little Big drops epic video for their amazing entry song” (英語). Metro (2020年3月13日). 2020年5月11日閲覧。
    14. ^ Negyva rasta buvusi rusų grupės „Little Big“ narė”. www.lrytas.lt (2021年3月1日). 2022年10月10日閲覧。
    15. ^ (日本語) “LITTLE BIG NFT SURPRISEN EGG” episode 1, https://www.youtube.com/watch?v=MwKI8Egyr_Y 2022年10月10日閲覧。 
    16. ^ CCKY — LITTLE BIG NFT”. CCKY (2011年11月24日). 2022年10月10日閲覧。
    17. ^ @iliyaprusikin”. www.instagram.com. 2022年6月24日閲覧。
    18. ^ @sonyatayurskaya”. www.instagram.com. 2022年6月24日閲覧。
    19. ^ (日本語) LITTLE BIG – GENERATION CANCELLATION (Official Music Video), https://www.youtube.com/watch?v=7Yy4RP4FMNk 2022年6月24日閲覧。 
    20. ^ little big band”. littlebig.band. 2022年6月24日閲覧。
    21. ^ Группа Little Big выпустила «антивоенный манифест» — песню «Generation Cancellation». И объявила, что уезжает из России” (ロシア語). Meduza (2022年6月24日). 2022年6月24日閲覧。
    22. ^ winners 2016” (英語). Berlin Music Video Awards. 2022年10月10日閲覧。
    23. ^ Sapir, Ronit (2019年6月4日). “WINNERS OF THE BERLIN MUSIC VIDEO AWARDS 2019!” (英語). Berlin Music Video Awards. 2022年10月10日閲覧。
    24. ^ Sapir, Ronit (2020年5月31日). “WINNERS OF THE BERLIN MUSIC VIDEO AWARDS 2020” (英語). Berlin Music Video Awards. 2022年10月10日閲覧。

    外部リンク

    [編集]