リズム・オブ・ラヴ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
リズム・オブ・ラヴ (Rhythm of Love)
カイリー・ミノーグスタジオ・アルバム
リリース
録音 1990年
ジャンル ポップ、ダンス、ハウス、フリースタイル、ニュージャックスウィング
時間
レーベル PWLマッシュルーム・レコード
プロデュース ストック・エイトキン・ウォーターマン、Keith Cohen、Stephen Bray、Michael Jay、リック・ジェームス
チャート最高順位
カイリー・ミノーグ アルバム 年表
エンジョイ・ユアセルフ
(1989年)
リズム・オブ・ラヴ
(1990年)
あなたも、M?
(1991年)
『リズム・オブ・ラヴ』収録のシングル
テンプレートを表示

リズム・オブ・ラヴ』(Rhythm of Love)は、1990年にリリースされたカイリー・ミノーグの3枚目のスタジオ・アルバムである[1]

概要[編集]

カイリーのアルバムとしては3作目となった今作ではストック・エイトキン・ウォーターマンの他に、マドンナなども手がけたステファン・ブレイ、マイケル・ジェイといったアメリカのソングライターやプロデューサーを起用。また、カイリーも『時は止まらず』『ワン・ボーイ・ガール』『花びらに口づけ』『リズム・オブ・ラヴ』の4曲で初めてソングライティングに参加している。全英チャートでは9位を記録している。

収録曲[編集]

#タイトル作詞・作曲プロデューサー時間
1.悪魔に抱かれて(Better The Devil You Know)マイク・ストックマット・エイトキンピート・ウォーターマンストック・エイトキン・ウォーターマン
2.「ステップ・バック・イン・タイム」(Step Back In Time)ストック、エイトキン、ウォーターマンストック・エイトキン・ウォーターマン
3.「愛のメッセージ」(What Do I Have To Do)ストック、エイトキン、ウォーターマンストック・エイトキン・ウォーターマン
4.「シークレット」(Secrets)ストック、エイトキン、ウォーターマンストック・エイトキン・ウォーターマン
5.「オールウェイズ」(Always Find The Time)ストック、エイトキン、ウォーターマン、リック・ジェイムスストック・エイトキン・ウォーターマン
6.「時は止まらず」(The World Still Turns)カイリー・ミノーグ、Michael Jay、Mark LeggettJay
7.「ショック!」(Shocked)ストック、エイトキン、ウォーターマンストック・エイトキン・ウォーターマン
8.「ワン・ボーイ・ガール」(One Boy Girl)ミノーグ、Willie WilcoxKeith Cohen
9.「明日を見つけて」(Things Can Only Get Better)ストック、エイトキン、ウォーターマンストック・エイトキン・ウォーターマン
10.「花びらに口づけ」(Count The Days)ミノーグ、Stephen BrayBray、Kohen
11.「リズム・オブ・ラヴ」(Rhythm of Love)ミノーグ、BrayBray、Kohen
日本盤ボーナストラック
#タイトル作詞作曲・編曲時間
11.「悪魔に抱かれて (マッド・マーチ・ヘアー・ミックス)」(Better The Devil You Know (The Mad March Hare Mix))  
2012年再発盤ボーナストラック
#タイトル作詞作曲・編曲時間
11.「悪魔に抱かれて (デイヴ・フォード・リミックス)」(Better The Devil You Know (Dave Ford Remix))  
12.「ステップ・バック・イン・タイム (トニー・キング・ミックス)」(Step Back In Time (Tony King Mix))  
13.「愛のメッセージ (オリジナル・12インチ・ミックス )」(What Do I Have To Do? (Original 12″ Mix))  
14.「ショック! (DNA 12インチ・ミックス)」(Shocked (DNA 12″ Mix))  
15.「ワン・ボーイ・ガール (12インチ・ミックス)」(One Boy Girl (Original 12″ Mix))  
16.「明日を見つけて (オリジナル・ミックス)」(Things Can Only Get Better (Original Mix))  

脚注[編集]

  1. ^ リズム・オブ・ラヴ カイリー・ミノーグ”. ORICON NEWS. 2019年9月28日閲覧。