リサ・レスリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リサ・レスリー
Lisa Leslie
LisaLeslieDec10.jpg
名前
本名 Lisa Deshaun Leslie-Lockwood
ラテン文字 Lisa Leslie
英語 Lisa Deshaun Leslie-Lockwood
基本情報
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
誕生日 1972年7月7日(41歳)
出身地 カリフォルニア州ガーデナ
身長 190cm

リサ・レスリーLisa Leslie1972年7月7日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ガーデナ出身の女子バスケットボール選手である。ポジションはセンター。196cm。WNBAの試合で初めてダンクを決めた選手である。

来歴[編集]

モーニングサイド高校から南カリフォルニア大学に進学。1994年にはネイスミス賞を受賞。

卒業後、イタリアのクラブでプレーし、1997年WNBA発足にあたりロサンゼルス・スパークスに入団。

2002・2003年のWNBA連覇の原動力となり、ファイナルMVPも2年連続で受賞。リーグMVPは2001・2004・2006の3度受賞。2001年には米国内の女子スポーツ選手に送られるフローラ・ハイマン賞も受賞。

2005-06にはロシアリーグでプレーした。

2009年引退[1]

ナショナルチーム[編集]

米国代表において、1996年のアトランタ五輪より4大会連続で金メダルを獲得している。

2002年世界選手権でも優勝に貢献し、大会MVPも獲得した。

経歴[編集]

大学[編集]

WNBA[編集]

国外[編集]

  • 1994-1995 : イタリアの旗 スポルトクラブ・アルカモ
  • 2005-2006 : ロシアの旗 スパルタク・モスクワ・リージョン

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Lisa Leslie Bio.” (英語). NBC Universal. 2008年12月21日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]