リゴベール・ソング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
リゴベール・ソング Football pictogram.svg
Rigobert Song 2008.jpg
名前
本名 リゴベール・ソング・バアナグ
Rigobert Song Bahanag
ラテン文字 Rigobert SONG
基本情報
国籍 カメルーンの旗 カメルーン
生年月日 (1976-07-01) 1976年7月1日(43歳)
出身地 ヌカンリコック
身長 183cm
体重 76kg
選手情報
ポジション DF (CB)
代表歴2
1993-2010[1] カメルーンの旗 カメルーン 137 (4)
2. 2010年6月25日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

リゴベール・ソング・バアナグRigobert Song Bahanag1976年7月1日 - )は、カメルーンヌカンリコック出身の元サッカー選手、現サッカー指導者。

同じくプロサッカー選手のアレクサンドル・ソングは甥。

人物[編集]

カメルーン代表のキープレイヤーとして18年に渡ってプレイし、1994年USA大会1998年フランス大会2002年日韓大会2010年南アフリカ大会、の4度のワールドカップに出場した。キャップ数は100以上を数え、カメルーン代表の最多試合出場選手となっている。

エピソード[編集]

ワールドカップでは1994年と1998年にそれぞれ退場処分を受けており、2大会連続で退場したのはこれまでのところソングだけである。

所属クラブ[編集]

選手[編集]

指導者[編集]

出典[編集]

  1. ^ “Rigobert Song Bahanag - Century of International Appearances” (英語). The Rec.Sport.Soccer Statistics Foundation. http://www.rsssf.com/miscellaneous/rsong-intl.html 

外部リンク[編集]