リカルド・ロケット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
No image.svg リカルド・ロケット American football pictogram.svg
Ricardo Lockette
シアトル・シーホークス No.83
Ricardo Lockette.jpg
基本情報
ポジション ワイドレシーバー
生年月日 (1986-05-21) 1986年5月21日(32歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ジョージア州アルバニー
身長 6' 2" =約188cm
体重 211 lb =約95.7kg
経歴
大学 フォートバレー州立大学
ドラフト外 2011年
初出場年 2011年
初出場チーム シアトル・シーホークス
所属歴
受賞歴・記録
NFL 通算成績
(2015年終了時点)
レシーブ回数 22回
レシーブ獲得ヤード 451ヤード
TDレシーブ 4回
Player stats at NFL.com
Player stats at PFR

リカルド・ロケット(Ricardo Lockette 1986年5月21日- )はジョージア州アルバニー出身のアメリカンフットボール選手。NFLシアトル・シーホークスに所属している。ポジションはワイドレシーバー。

経歴[編集]

フォートバレー州立大学時代は、NCAAディビジョンIIの陸上競技200m走チャンピオンだった。インディアナポリスで行われたNFLスカウトコンバインの40ヤード走りでは、WRでは最速、全体でも4番目に早い4秒37の記録を出したが2011年NFLドラフトでは6巡での指名が予想されていたが、指名を受けなかった[1]

ロックアウト終了後、シアトル・シーホークスとドラフト外フリーエージェントで契約を結んだ。9月3日にシーホークスから解雇されたが、翌4日にプラクティス・スクワッドとして契約を結んだ。同年12月14日、53人のアクティブロースターに昇格、12月24日のサンフランシスコ・フォーティナイナーズ戦で44ヤードのレシーブを記録、翌年1月1日のアリゾナ・カージナルス戦ではマークするマーシャル・グレイを振り切って、61ヤードのTDレシーブをあげた[2]。この年わずか2回のレシーブながら、2度ともビッグプレーを演じた[3]

2012年、シーズン開幕前の最終ロースターカットで解雇され、プラクティス・スクワッドとしてシーホークスと契約したが、9月18日に解雇された。その後9月25日、サンフランシスコ・フォーティナイナーズとプラクティス・スクワッドとして契約を結んだ[4]。2013年、エースWRのマイケル・クラブツリーがアキレス腱を断裂した中、QBコリン・キャパニックとルームメートの彼は注目された[5]。8月22日、セネカ・ウォレスをナイナーズが獲得した際に解雇された[6]。9月1日、シカゴ・ベアーズとプラクティス・スクワッドとして契約したが[7]、10月21日に解雇された。10月22日にシアトル・シーホークスに復帰した[8]

2014年、全16試合に出場し、11レシーブで195ヤード、2TDをあげた。

2015年ダラス・カウボーイズ戦のパントカバレッジの際、ジェフ・ヒースと激突、脳震盪を起こし、数分間意識を失った。このプレーでブラインドサイドからヒットしたヒースには15ヤードのペナルティが課された[9]

人物[編集]

2009年にテストステロンの陽性反応が出ている。2011年のドラフトコンバイン前には、クリス・ジョンソンが出したNFLスカウトコンバインでの40ヤード走記録、4秒24を更新すると発言、注目を集めた[10]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Len Paswuarelli (2011年7月20日). “Lockout Won't Stop Undrafted Lockette”. BEARREPORT. 2013年6月6日閲覧。
  2. ^ Ricardo Lockette on his touchdown catch”. seahawks.com (2012年1月). 2013年6月6日閲覧。
  3. ^ Mike Sando (2012年6月27日). “Seahawks' hidden treasure: Wide receiver”. ESPN. 2013年6月6日閲覧。
  4. ^ 9月25日発表のNFL選手契約{前編}”. アメフトNewsJapan (2012年9月26日). 2013年6月6日閲覧。
  5. ^ Gregg Rosenthal (2013年5月24日). “Ricardo Lockette 49ers' answer at wide receiver?”. nfl.com. 2013年6月6日閲覧。
  6. ^ Matt Barrows (2013年8月22日). “News, notes and reader questions about the San Francisco 49ers”. サクラメント・ビー. 2013年12月12日閲覧。
  7. ^ Brad Biggs (2013年9月1日). “Bears sign rookie DE Bass; QB Johnson joins practice squad”. シカゴ・トリビューン. 2013年12月12日閲覧。
  8. ^ Nick Eaton (2013年10月22日). “Ricardo Lockette returns to Seattle … on the practice squad”. seattlepi.com. 2013年12月12日閲覧。
  9. ^ Seahawks' Ricardo Lockette out of surgery, out for season”. seattlepi.com (2015年11月2日). 2015年11月3日閲覧。
  10. ^ 明日の逸材を発掘! スカウティングコンバイン”. NFL倶楽部 (2011年2月). 2013年6月6日閲覧。

外部リンク[編集]