リカルド・カヴァルカンテ・リベイロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
リカルド Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 RICARDO Cavalcante Ribeiro
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1977-02-23) 1977年2月23日(42歳)
出身地 リオデジャネイロ
身長 180cm
体重 69kg
選手情報
ポジション DF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1996-1998 ブラジルの旗 CFZ・ド・リオ
1998-1999 日本の旗 鹿島アントラーズ 16 (2)
2000-2002 日本の旗 ベガルタ仙台 97 (4)
2003-2004 日本の旗 サンフレッチェ広島 69 (2)
2005-2006 日本の旗 京都パープルサンガ 50 (7)
2007 ブラジルの旗 ECジュベントゥージ 7 (0)
2008 ブラジルの旗 アメリカーノFC
2009 ブラジルの旗 ジョインヴィレEC
2010-2011 ブラジルの旗 CFZ・ド・リオ
2011-2012 ブラジルの旗 アメリカーノFC
1. 国内リーグ戦に限る。2008年10月10日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

リカルド・カヴァルカンテ・リベイロ(Ricardo Cavalcante Ribeiro、1977年2月23日 - )は、ブラジル出身のプロサッカー選手。ポジションはディフェンダー

登録名はブラジルでは「リカルド・カヴァルカンテ」、Jリーグでは「リカルド」。

来歴[編集]

ジーコのクラブ、CFZ・ド・リオでプレーしていた縁で1998年9月に鹿島アントラーズに入団。当初はあまり出場機会が与えられずボランチでプレーしていたが、1999年2ndステージでCBにコンバートされる。

2000年、ベガルタ仙台にレンタル移籍すると、主力CBとして活躍し2001年のJ1昇格に貢献した。2002年、仙台に完全移籍しJ1残留に貢献した。同年11月24日午前4時ごろ、車を運転中に仙台市青葉区国分町3丁目交差点付近でタクシー2台と接触・衝突、同年12月5日無免許運転の罪で仙台簡易裁判所から罰金30万円の略式命令、即日納付した。なおリカルドはブラジルの運転免許しか持っておらず、国際免許は持っていなかった。これを受け、仙台はクラブへの貢献度から解雇はせず契約非更新とした[1]

2003年、J2に降格し守備の建て直しを図ったサンフレッチェ広島にCFZ・ド・リオからの期限付き移籍し[2][3]、同年J1昇格に貢献する。ただ翌2004年J1では1年で構想外となった[4]

2005年、CFZ・ド・リオからの期限付き移籍[5]により当時J2の京都パープルサンガ(現・京都サンガF.C.)に移籍し守備の中心選手として活躍し[6]、同年のJ1昇格に貢献した。翌2006年、シーズン途中でアンドレピニェイロの補強が決まり外国人枠の関係からアレモンと共に同年6月26日付で京都から選手登録を抹消された[7]

その後、ECジュベントゥージアメリカーノFCジョインヴィレECへと点々とした。

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯オープン杯 期間通算
1998 CFZ
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
1998 鹿島 31 J 0 0 0 0 0 0 0 0
1999 20 J1 16 2 5 0 2 0 23 2
2000 仙台 6 J2 36 2 0 0 1 0 37 2
2001 33 1 1 0 3 0 37 1
2002 J1 28 1 5 0 0 0 33 1
2003 広島 2 J2 43 2 - 4 0 47 2
2004 J1 26 0 5 0 1 0 32 0
2005 京都 3 J2 40 7 - 1 0 41 7
2006 J1 10 0 4 0 - 14 0
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯オープン杯 期間通算
2007 ECジュベントゥージ
2008 ジョインヴィレEC
通算 ブラジル
日本 J1 80 3 19 0 3 0 102 3
日本 J2 152 12 1 0 9 0 162 12
総通算
出場歴
  • Jリーグ初出場 - 1999年4月3日 ベルマーレ平塚
  • Jリーグ初得点 - 1999年4月3日 ベルマーレ平塚戦
国際大会

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 「リカルド 戦力外」、2002年12月5日付河北新報
  2. ^ “リカルド選手の期限付き移籍加入について” (プレスリリース), サンフレッチェ広島, (2003年1月22日), オリジナルの2003年10月2日時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20031002220553/http://www.sanfrecce.co.jp:80/new-hp/news/source/20030122a.html 2017年10月27日閲覧。 
  3. ^ 4バック 光る安定感”. 中国新聞 (2003年3月13日). 2003年4月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年7月3日閲覧。
  4. ^ リーダー不在”. 中国新聞 (2004年12月2日). 2013年7月3日閲覧。
  5. ^ “CFZ Do RIO リカルド選手の期限付き移籍決定” (プレスリリース), 京都パープルサンガ, (2004年12月16日), https://www.jleague.jp/jsgoal_archive/official/detail.php?press_code=00014654 2017年10月27日閲覧。 
  6. ^ 3連続零封 理想の展開”. 京都新聞 (2005年4月23日). 2013年7月3日閲覧。
  7. ^ 2006年7月1日付け京都パープルサンガ公式HP(Internet Archive)”. 京都公式 (2006年7月1日). 2006年7月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年7月3日閲覧。

参考資料[編集]

関連項目[編集]