リウネ原子力発電所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リウネ原子力発電所
リウネ原子力発電所の位置
リウネ原子力発電所の位置
正式名称 Рівненьська АЕС
ウクライナ
所在地 リウネ州、Kuznetsovsk
座標 北緯51度19分40秒 東経25度53分30秒 / 北緯51.32778度 東経25.89167度 / 51.32778; 25.89167 (リウネ原子力発電所)座標: 北緯51度19分40秒 東経25度53分30秒 / 北緯51.32778度 東経25.89167度 / 51.32778; 25.89167 (リウネ原子力発電所)
現況 運用中
着工 1973年
運転開始 1981年
事業主体 エネルゴアトム
原子炉
運転中 2 x 400 MW
2 x 1,000 MW
運転中止 1 x 1,000 MW
種類 VVER-440/213
VVER-1000/320
原子炉製造元 Mintyazhmash
タービン製造元 Electrotyazhmash
LMZ
発電量
定格出力 2,800 MW
21 November 2010年11月21日現在
テンプレートを表示

リウネ原子力発電所(ウクライナ語: Рівненьська АЕС)はウクライナリウネ州クズネツォフスクに存在する原子力発電所。なお、クズネツォフスクの町は原子炉の運営のために建設された。発電所はエネルゴアトムが運用している。

原子炉[編集]

原子炉 形式 発電容量 初臨界 送電開始
1号機 (Unit 1) VVER-440/213 361 MWe 1980年12月 1981年9月
2号機 (Unit 2) VVER-440/213 384 MWe 1981年12月 1982年7月
3号機 (Unit 3) VVER-1000/320 950 MWe 1986年11月 1987年5月
4号機 (Unit 4) VVER-1000/320 950 MWe 1984年 2004年10月
5号機 (Unit 5) VVER-1000/320 950 MWe 計画停止

関連画像[編集]

外部リンク[編集]