リアル斬鉄剣

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

リアル斬鉄剣(リアルざんてつけん)とは、2004年9月30日にフジテレビで放送されたテレビ番組『たけし&マチャミの世界に誇る日本の技術に驚いてみませんか?SP』に登場した、日本刀様形状の模造刀である。名称の由来はアニメ『ルパン三世』で石川五右ェ門が持つ刀“斬鉄剣”から。

製作[編集]

岡山県のアロイ工業で作られた長さ10cmの超硬合金を、備前長船刀剣の里/備前長船刀剣博物館にて軟鉄に溝を掘ったものに並べて鑞付けし、ダイヤモンドディスクを付けたグラインダーで刃付けしたもの。

本来は日本刀として認められないため銃刀法違反だが、検証用に特別に許可された。

番組での実験[編集]

この番組で、通常の日本刀と超硬合金製の刀の切れ味を調べるために、藤岡弘、ドアを斬った実験の結果。

  • 通常の日本刀(価格60万円前後の習作)- 6cm (折れなかったが、刃こぼれが起きてに入らないぐらいに曲がる)
  • 超硬合金製の刀 - 22cm (折れず、曲がらず、刃こぼれも傷も無し)

これを体験した藤岡は、超硬合金製の刀を「リアル斬鉄剣」と名付けた。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]