ラーム・モーハン・ローイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ラーム・モーハン・ローイ

ラーム・モーハン・ローイ(Ram Mohan Roy, ベンガル語:রামমোহন রায়; 1772年5月22日 - 1833年9月27日)は、インドヒンドゥー思想家。

ベンガル地方バラモンである彼は、ヒンドゥーの社会改革運動を立ち上げ、宗教組織団体ブラフモ・サマージを立ち上げた。イギリスに渡航中、同地で客死した。

出典[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]