ラーナック城

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラーナック城外観
電飾されたラーナック城
ラーナック城館内

ラーナック城(Larnach Castle)は、ニュージーランド南島オタゴ半島にある城、館。ニュージーランドに建造された2つののうちの1つ。同じダニーデンに建設されたカールギル城は、現在は廃墟になっており、ニュージーランド唯一の現存する城である。城は、ダニーデン市の中心からおよそ10kmの距離にある。

歴史[編集]

1873年から1887年にかけて、大富豪であり政治家でもあったウィリアム・ラーナックが妻のエリザ・ジェーン・グイズと共に暮らすために建造した。地元の建築家であるR.A.ローソンが設計を手がける。城には43の部屋と大広間があり、46人の使用人が働いていた。

ラーナック氏はこの城を『The Camp』と呼んでいたが、建造後には度重なる不幸に見舞われ、1898年10月にニュージーランド議会で自殺した。娘のケイティも病気のため21歳で死去。この城の大広間にケイティの幽霊が現れると言われている。

半ば放棄されていたこの城は、1967年にバリー・バーカーとその妻のマーガレットに買い取られ修復された。城からオタゴ半島と海岸線を見渡すことができる。

現在、城と庭園は観光客に一般開放されておりダニーデン市の観光地の1つである。ホテルとしても営業をしており、宿泊、食事、結婚式にも利用できる。