ラ・モローチャ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ラ・モローチャ』(スペイン語:La morocha)とは、エンリケ・サボリド作曲のタンゴ

概要[編集]

1905年発表の曲で、スペイン語で「小麦色の娘」を意味する。

エル・チョクロの作曲者であるアンヘル・ビジョルドが作詞した歌詞があり、歌付きの録音がよく聴かれる。楽譜が10万部以上売れたといわれている。リベルタ・ラマルケ歌唱の録音がよく聴かれる。

外部リンク[編集]