ラヴィン・スプーンフル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ラヴィン・スプーンフル
Lovin Spoonful 1965.jpg
オリジナルメンバー(1965年撮影)。下から時計回りにジョン・セバスチャン英語版ザル・ヤノフスキー英語版ジョー・バトラー英語版、スティーヴ・ブーン。
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク
ジャンル
活動期間
  • 1965年 - 1969年
  • 1979年
  • 1991年 -
レーベル カーマ・スートラ・レコード
メンバー
旧メンバー

ラヴィン・スプーンフルThe Lovin' Spoonful)は、アメリカ合衆国フォークロックバンドである。1960年代半ばのフォークロック・ムーヴメントの中核をなすバンドとされ、「魔法を信じるかい?英語版」をはじめとしたヒット曲を出した[3]。2000年にロックの殿堂入りした。

キャリア[編集]

1965年にハーモニカ奏者であるジョン・セバスチャン英語版とコード・カッティングの名手であるギタリストザル・ヤノフスキー英語版の2人を中心に結成[1]。他のメンバーはジョー・バトラー英語版(ドラムス)とスティーヴ・ブーン(ベース)。元々はマグワンプス英語版というフォーク・グループが分裂してできたバンドで、もう一方はママス&パパスを結成した。ジョン・セバスチャンは、もともとはジャグ・バンドに所属していた。

1965年8月、シングル『魔法を信じるかい?英語版』でデビュー。同作はBillboard Hot 100で最高位9位を記録[4]。その後「デイドリーム」(全米2位)や「サマー・イン・ザ・シティ」(全米1位)などヒット作を連発[5][3]

1967年にヤノフスキーが脱退、後任にモダン・フォーク・カルテット英語版のメンバーであるジェリー・イエスター英語版が加入した。イエスターが加わって制作された4作目のアルバム『エブリシング・プレイング英語版』発表後、リーダーのセバスチャンが脱退するとバンドは立ち行かなくなり、まもなく解散した。解散後に実質的なジョー・バトラーのソロ・アルバムである『革命英語版』が、レコーディング契約の都合上、ラヴィン・スプーンフル名義で発表された。ジョン・セバスチャンはソロとして1976年に「ウェルカム・バック英語版」のヒットを放った。同曲は、荒れた学校に戻った教師について歌っている。

2000年、ロックの殿堂入りを果たす[6]

2002年12月13日、オンタリオ州キングストンでヤノフスキーが死去[7]

2020年2月29日、カリフォルニア州グレンデールのアレックス・シアターで、ラヴィン・スプーンフルを題材としたチャリティ・トリビュート公演が開催される。同公演で、ジョー・バトラーとスティーヴ・ブーン、ジョン・セバスチャンが「ロックの殿堂」入りセレモニー以来20年ぶりに再結集[8]

メンバー[編集]

在籍中のメンバー
旧メンバー
  • ジョン・セバスチャン英語版John Sebastian) - ボーカル、リズムギター(1965年 - 1968年、1979年、2000年、2020年)
  • ザル・ヤノフスキー英語版Zal Yanovsky) - リードギター(1965年 - 1967年、1979年、2000年)※2002年没
  • ジョン・マーレラ(John Marrella) - ドラムス(1993年 - 1997年)
  • ジム・イェスター(Jim Yester) - ボーカル、リズムギター(1991年 - 1994年)
  • リナ・イェスター(Lena Yester) - ピアノ(1993年 - 2000年)
  • デヴィッド・ジェイコ(David Jayco) - ピアノ(1992年 - 1993年)
  • ランディー・チャンス(Randy Chance) - リズムギター(1994年)
  • ジェリー・イェスター英語版Jerry Yester) - リードギター、リズムギター(1967年 - 1969年、1991年 - 2017年)
  • ジャン・カール(Jan Carl) - ドラムス(1965年)

タイムライン[編集]

ディスコグラフィ[編集]

スタジオ・アルバム[編集]

邦題
原題
詳細 最高位
US
[9]
CAN
[10]
FIN
[11]
NOR
[12]
UK
[13]
魔法を信じるかい?
Do You Believe in Magic
32
デイドリーム
Daydream
  • 発売日: 1966年3月
  • レーベル: カーマ・スートラ
  • 規格: LP、4トラック、オープンリール
10 9 8
ハムズ・オブ・ザ・ラヴィン・スプーンフル
Hums of the Lovin' Spoonful
  • 発売日: 1966年11月
  • レーベル: カーマ・スートラ
  • 規格: LP、4トラック、オープンリール
14 8 9
エヴリシング・プレイング
Everything Playing
  • 発売日: 1967年12月
  • レーベル: カーマ・スートラ
  • 規格: LP、MC、4トラック、オープンリール
118
革命
Revelation: Revolution '69
  • 発売日: 1969年1月
  • レーベル: カーマ・スートラ
  • 規格: LP、オープンリール
「—」はチャート圏外もしくは、その地域では未発売であることを表す。

シングル[編集]

※タイトルについて、特記がない限り、両面とも初収録は同じアルバム。

タイトル(A面/B面) 最高位 認定 初収録アルバム
US
[5]
AUS
[14]
CAN
[15]
FIN
[11]
GER
[16]
NL
[17]
NOR
[18]
NZ
[19]
SWE
[20]
UK
[13]
魔法を信じるかい?英語版
b/w「オン・ザ・ロード・アゲイン」
1965 9 3 魔法を信じるかい?
うれしいあの娘
b/w「マイ・ガル」[注 1]
10 4 デイドリーム
デイドリーム英語版
b/w「ナイト・アウル・ブルース」[注 1]
1966 2 13 1 20 30 11 1 1 2
心に決めたかい?英語版
b/w「つらい僕の心」[注 2]
2 17 6 26 20 2 5 3 魔法を信じるかい?
「ジャグ・バンド・ミュージック」[注 3]
b/w「つらい僕の心」[注 2]
2 アルバム未収録
「ボールド・ヘデッド・リナ」[注 4]
b/w「オン・ザ・ロード・アゲイン」[注 1]
1
サマー・イン・ザ・シティ
b/w「ブッチーの歌」[注 2]
1 11 1 2 5 2 3 3 4 8 ハムズ・オブ・ザ・ラヴィン・スプーンフル
「レイン・オン・ザ・ルーフ」
b/w「パウ」[注 5]
10 38 12 28 13 3 11 52[注 6]
「ナッシュビル・キャッツ」
b/w「フル・メジャー」
8
87
36 2
85
38 11 7 6 12 26
グッド・タイム・ミュージック英語版[注 7]
b/w「オールモスト・グロウン英語版
ホワッツ・シェイキン英語版
「ドント・バンク・オン・イット・ベイビー」[注 7]
b/w「サーチン
1967
ダーリング英語版
b/w「ダーリン・コンパニオン」[注 8]
15 90 8 16 44 ユーアー・ア・ビッグ・ボーイ・ナウ英語版
「シックス・オクロック」
b/w「フィナーレ」[注 9]
18 12 エヴリシング・プレイング
「ユーアー・ア・ビッグ・ボーイ・ナウ」[注 10]
b/w「ロンリー (エイミーのテーマ)」
ユーアー・ア・ビッグ・ボーイ・ナウ
「ガール、ビューティフル・ガール」[注 4]
b/w「ウォッシュ・ハー・アウェイ」
「彼女はミステリー」
b/w「オンリー・プリティ、ホワット・ア・ピティ」
27 3 エヴリシング・プレイング
「マネー」
b/w「瞳をとじて」
48 28
「前進あるのみ」
b/w「フォーエヴァー」[注 11]
1968 73 71 49 革命
「君と進もう」
b/w「黙示:革命69」
「君なしの僕に」
b/w「驚愕の空」
1969 91 70
「ヤンガー・ジェネレーション」
b/w「ボアダム」
1970 John Sebastian Song Book Vol.1
「—」はチャート圏外もしくは、その地域では未発売であることを表す。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ a b c 『魔法を信じるかい?』で初収録
  2. ^ a b c 『デイドリーム』で初収録。
  3. ^ カナダ限定発売
  4. ^ a b スウェーデン限定発売
  5. ^ サウンドトラック・アルバム『ホワッツ・アップ、タイガー・リリー?』で初収録
  6. ^ 「Breakers Charts」での最高位
  7. ^ a b オランダ限定発売
  8. ^ 『ハムズ・オブ・ザ・ラヴィン・スプーンフル』で初収録
  9. ^ サウンドトラック・アルバム『ユーアー・ア・ビッグ・ボーイ・ナウ』で初収録
  10. ^ 日本限定発売となっているが、フランスではプロモ盤が発売されている。
  11. ^ 『エヴリシング・プレイング』で初収録

出典[編集]

  1. ^ a b c d Unterberger, Richie. “The Lovin' Spoonful Biography, Songs, & Albums”. AllMusic. RhythmOne. 2022年7月12日閲覧。
  2. ^ Mitchell, Gillian (2016). The North American Folk Music Revival: Nation and Identity in the United States and Canada, 1945-1980. Taylor & Francis. p. 166. ISBN 1317022505 
  3. ^ a b c d CDジャーナル編集部 (2005-11-01). “魔法を信じるかい?/ラヴィン・スプーンフル”. ロック&ポップス名曲徹底ガイド② 1965年〜69年編. 音楽出版社. p. 44. ISBN 978-4861710056 
  4. ^ Billboard Hot 100”. Billboard (1965年10月16日). 2022年7月12日閲覧。
  5. ^ a b The Lovin' Spoonful Chart History (Billboard Hot 100)”. Billboard. 2022年7月12日閲覧。
  6. ^ Lovin’ Spoonful”. Rock & Roll Hall of Fame. 2022年7月12日閲覧。
  7. ^ ラヴィン・スプーンフルのギタリスト、ザル・ヤノフスキーが死去”. BARKS. ジャパンミュージックネットワーク (2002年12月17日). 2022年7月12日閲覧。
  8. ^ ラヴィン・スプーンフルが20年ぶりに再結集、ライヴ映像公開”. MUSIC LIFE CLUB. シンコーミュージック・エンタテイメント (2020年3月2日). 2022年7月12日閲覧。
  9. ^ The Lovin' Spoonful Chart History (Billboard 200)”. Billboard. 2022年7月12日閲覧。
  10. ^ “RPM Top LPs”. RPM 6 (24). (February 11, 1967). https://www.bac-lac.gc.ca/eng/discover/films-videos-sound-recordings/rpm/Pages/image.aspx?Image=nlc008388.10038a&URLjpg=http%3a%2f%2fwww.collectionscanada.gc.ca%2fobj%2f028020%2ff4%2fnlc008388.10038a.gif&Ecopy=nlc008388.10038a 2022年5月21日閲覧。. 
  11. ^ a b Sisältää hitin: Levyt ja esittäjät Suomen musiikkilistoilla vuodesta 1960: Artistit LOS - LÖN”. Sisältää hitin (2015年8月13日). 2022年7月12日閲覧。
  12. ^ norwegiancharts.com - Norwegian charts portal”. norwegiancharts.com. 2022年7月12日閲覧。
  13. ^ a b LOVIN' SPOONFUL | full Official Chart History”. www.officialcharts.com. Official Charts Company. 2022年7月12日閲覧。
  14. ^ Kent, David (2005). Australian Chart Book 1940-1969. Australian Chart Book Pty Ltd, Turramurra, N.S.W.. ISBN 0-646-44439-5 
  15. ^ Results: RPM Weekly”. www.bac-lac.gc.ca. Library and Archives Canada (2013年7月17日). 2022年5月21日閲覧。
  16. ^ Suche - Offizielle Deutsche Charts”. www.offiziellecharts.de. 2022年7月12日閲覧。
  17. ^ Dutch Charts - dutchcharts.nl”. dutchcharts.nl. 2022年7月12日閲覧。
  18. ^ norwegiancharts.com - Norwegian charts portal”. norwegiancharts.com. 2022年7月12日閲覧。
  19. ^ flavour of new zealand - search listener”. www.flavourofnz.co.nz. 2022年7月12日閲覧。
  20. ^ Lovin' Spoonful - Se alla låtar och listplaceringar” (スウェーデン語). NostalgiListan. 2022年7月12日閲覧。
  21. ^ "British certifications – Lovin' Spoonful". British Phonographic Industry. 2022年7月12日閲覧 Enter Lovin' Spoonful in the field Search. Select Artist in the field Search by. Click Search
  22. ^ "American certifications – Lovin' Spoonful". Recording Industry Association of America. 2022年7月12日閲覧