ランバスリーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ランバスリーグは、ランバスファミリー(ジェームス・ウィリアム・ランバスメアリー・イザベラ・ランバスウォルター・ラッセル・ランバス親子)に関係する5校(関西学院パルモア学院啓明学院広島女学院聖和大学)により1998年に設立。

概要[編集]

「ランバス関係姉妹校提携」に基づいて[1]、「ルーツを同じくする学校で何ができるか」を緩やかな交わりの中で考えていく営みとして設置された[2]提携関係である。この提携関係がもととなって啓明学院中学校が設立された[3]

歴史[編集]

[編集]

  1. ^ 山内一郎関西学院理事長、院長あいさつ(キリスト教学校教育 2003年7月号1面)
  2. ^ 建学の精神に命を吹き込む共同の作業(安福朗、キリスト教学校教育  2003年9月号3面)
  3. ^ 建学の精神に命を吹き込む共同の作業(安福朗、キリスト教学校教育  2003年9月号3面)
  4. ^ 山内一郎関西学院理事長、院長あいさつ(キリスト教学校教育 2003年7月号1面)
  5. ^ あなたを輝かせる学校(尾崎八郎、月刊神戸っ子 2012年4月号)
  6. ^ パルモア学院 - キリスト教学校教育同盟
  7. ^ あなたを輝かせる学校(尾崎八郎、月刊神戸っ子 2012年4月号)
  8. ^ パルモア学院 - キリスト教学校教育同盟

外部リンク[編集]