ランドスケープ系研究室

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ランドスケープ系研究室(-けいけんきゅうしつ)とは、登録ランドスケープアーキテクト受験条件「指定学科等について」で指定がなされている研究室(講座もしくはコース)や、ランドスケープを専門とする大学教授が所属する研究室。

登録ランドスケープアーキテクト受験条件要綱には(1)大学院等について【分類1】大学を卒業後、下記の「(2)大学について」(分類1及び分類2)にあげた大学に併設された大学院のランドスケープ系研究室に所属し、・・」とあり、(2)大学等について において、【分類1】下記の大学・学科の課程を卒業した者 および 【分類2】下記の大学・学科、高等専門学校のランドスケープ系研究室に所属し、課程を卒業した者 が指定されている。

なお、受験資格に関する指定学科に該当する条件で、大学等(大学名や研究室等名)の名称は現在のものとなっており、学部・学科名の変更、改組等による変更がある場合、旧名称時に修了・卒業の者は受験申込書学歴欄に新・旧名称を記載する必要がある。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

参考文献[編集]

  • ランドスケープアーキテクトになる本 成隆出版 2009年 ISBN 978-4915348594
  • インテリアエクステリア事典 インテリアエクステリア事典編集委員会編集 産業調査会 1988年 ISBN 978-4914970819
  • 造園雑誌 57(3), 1994年2月 社団法人日本造園学会
  • 造園教育に関する調査研究 I : 大学の造園教育に対する造園界からの要望(南九州大学園芸学部研究報告. 自然科学・人文社会科学 22, 186-196, 1992年3月)

関連項目[編集]