ラリー・ザ・ケーブル・ガイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ラリー・ザ・ケーブル・ガイ
Larry the Cable Guy
Larry the Cable Guy
本名 Daniel Lawrence "Larry" Whitney
別名義 ラリー・ザ・ケーブルガイ
ラリー・ザ・ケイブル・ガイ
生年月日 (1963-02-17) 1963年2月17日(55歳)
出生地 ネブラスカ州
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル 俳優
コメディアン
声優
活動期間 1991年 - 現在
配偶者 Cara Whitney (2005年 - 現在)
主な作品
カーズ
カーズ2
備考
視覚効果協会 (2007年)

ラリー・ザ・ケーブル・ガイLarry the Cable Guy, 1963年2月17日 - )は、アメリカ合衆国コメディアン俳優声優である。本名はダニエル・ローレンス・ウィットニー(Daniel Lawrence Whitney)。

来歴[編集]

1963年ネブラスカ州パウニーシティに生まれる。養豚農場で育ち[1]、両親ともにギタリストやエンターテイナーなどの肩書を持っていた[2]。地元ネブラスカ州の大学へ進学するも、コメディアンとしての道を歩むために中退している[3]。1990年代初頭にラジオのパーソナリティとしてキャリアをスタートさせ、その後スタンダップコメディアンとして数々のコメディ舞台へ出演。特有の南部なまりを駆使したレッドネック(アメリカで言う田舎者)芸風が方々の観客に受け、人気に火がついた。その後、自身のコメディ・アルバムも発売し、独特の芸風で知名度も急上昇。2006年にはピクサーが製作した長編CGアニメーション『カーズ』でメイン・キャラクターの声にも抜擢されている。テレビでも数々のコメディ番組などへ出演する傍ら、2011年にはアメリカ国内でケーブルテレビチャンネル、ヒストリー・チャンネルにおいて『Only in America with Larry the Cable Guy』というラリーがホストの旅番組も製作、放映された。

私生活[編集]

2005年にCara Whitneyと結婚[3]し、現在は2児の父親でもある。

出演作品[編集]

映画[編集]

  • Larry the Cable Guy: Health Inspector (2006)
  • デルタ・フォース 俺たちスーパーソルジャー! Delta Farce (2007)
  • Larry the Cable Guy's Christmas Spectacular (2007)
  • Witless Protection (2008)
  • Larry the Cable Guy's Hula-Palooza Christmas Luau (2009)
  • 妖精ファイター2 Tooth Fairy 2 (2012)
  • A Madea Christmas (2013)

アニメ映画[編集]

テレビシリーズ[編集]

テレビアニメ[編集]

  • Mater's Tall Tales (2008 - 2012)

ビデオゲーム[編集]

  • Cars (2006)
  • Cars Mater-National (2007)
  • Cars Race-O-Rama (2009)
  • Kinect Rush: A Disney Pixar Adventure - Snapshot (2012)
  • Disney Infinity (2013)

参照[編集]

外部リンク[編集]