ラムパイパンニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ラムパイパンニー
รำไพพรรณี
Queen Rambhai Barni2.jpg
全名 ソムデットプラナーンチャーオ・ラムパイパンニー・プラボロムラーチニー
出生 (1904-12-20) 1904年12月20日
シャムバンコク
死去 (1984-05-22) 1984年5月22日(79歳没)
タイ王国の旗 タイバンコク
配偶者 ラーマ7世
(1918年-1941年)
父親 サワットディワットウィシット (サワットディソー ポン王子)
母親 アーパーパンニー王女
テンプレートを表示

ラムパイパンニータイ語: รำไพพรรณี, ラテン文字転写: Rambhai Barni1904年12月20日 - 1984年5月22日) はタイ王国国王ラーマ7世の王妃。旧名、モムチャオイン・ラムパイパンニー・サワットディワットタイ語: หม่อมเจ้าหญิง รำไพพรรณี สวัสดิวัตน์)。サワットディワットウィシット王子の次女で。愛称は「タンインナー」(タイ語: ท่านหญิงนา "ナー王女")。

Rama VII and the Queen.jpg
先代:
インタラサックサジー
タイの后妃
1925年 - 1935年
次代:
シリキット