ラマ・ギュルメ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Lama Gyurme

ラマ・ギュルメ(Lama Gyurme、1948年9月26日 – )は、ブータンチベット仏教1974年よりパリに移り住み、カギュ・ゾンで教えを説いている。

盲目のキーボーディストジャン=フィリップ・リキエル(ファッションデザイナーソニア・リキエルの息子でもある)と出会ったのをきっかけに、詠唱による音楽活動を始めた。エリック・ヴァリ監督の映画『キャラバン』のサントラにも参加している。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

外部リンク[編集]