ラブライブ! 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 Memorial Disc 〜Blooming Rainbow〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル > 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 > ラブライブ! 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 Memorial Disc 〜Blooming Rainbow〜
ラブライブ!
虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
Memorial Disc
〜Blooming Rainbow〜
虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会ライブ・ビデオ
リリース
録音
ジャンル J-POP
キャラクターソング
レーベル Lantis
チャート最高順位
  • デイリー1位(オリコン、BD総合)
  • 週間3位(オリコン、BD総合・BD/DVD音楽)
  • 週間2位(オリコン、BD音楽)
公式 試聴動画
【ダイジェスト】ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル - YouTube
テンプレートを表示
ラブライブ!
虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
校内マッチングフェスティバル
イベントの種類 音楽系イベント
開催時期 2019年3月30日
会場 ステラボール
主催 プロジェクトラブライブ!
後援 ランティスサンライズバンダイビジュアル
企画制作 バンダイナムコライブクリエイティブ
最寄駅 品川駅
公式サイト

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 Memorial Disc 〜Blooming Rainbow〜』(ラブライブ にじがさきがくえんスクールアイドルどうこかい メモリアル ディスク ブルーミング レインボー)は、2019年8月21日に発売された虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の映像作品。2019年3月30日にステラボールにて行われたイベント『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル』の夜公演の模様と、1stアルバム『TOKIMEKI Runners』の発売記念イベントの模様が収録される。

リリース[編集]

虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会にとって初の映像作品。校内マッチングフェスティバルの夜の部でBlu-rayの発売決定が発表された。ナンバリングライブ前に行われたイベントがBDでリリースされるのはμ'sAqoursでは前例がなかったためラブライブ!シリーズ初の試みとなる。

初回生産分には「ラブライブ!フェス」の先行抽選申込券が付属する[1]

チャート成績[編集]

2019年8月20日付のオリコンBD総合デイリーランキングで4位にランクイン。その後も上位をキープし、8月21日付では1位にランクアップした。9月2日付のオリコン週間ランキングでは、音楽BD週間ランキングで初動2.0万枚を売り上げ3位にランクイン。BD/DVD合算チャートでは4位にランクインした。

2週目も勢いは全く衰えず、8月31日付のデイリーランキングでは2週目にもかかわらずSexy Zoneの『Sexy Zone LIVE TOUR 2019 PAGES』を破りデイリー1位に浮上。9月9日付の音楽BD週間シングルランキングで1.3万枚を売り上げ2位に浮上。累計3.2万枚となり、2019年度のラブライブ!シリーズの音楽BDで最も高い売り上げとなった。最終的な累計は3.6万枚に達している。

収録内容[編集]

  1. 「TOKIMEKI Runners」発売記念イベント ODAIBA TOKIMEKI ステージ
  1. TOKIMEKI Runners
  1. 「TOKIMEKI Runners」発売記念お渡し会 全国TOKIMEKIリレー
  2. 校内マッチングフェスティバル
  1. ダイアモンド - 中須かすみ(相良茉優
  2. ドキピポ☆エモーション - 天王寺璃奈(田中ちえ美
  3. あなたの理想のヒロイン - 桜坂しずく(前田佳織里
  4. Evergreen - エマ・ヴェルデ(指出毬亜
  5. 眠れる森に行きたいな - 近江彼方(鬼頭明里
  6. Starlight - 朝香果林(久保田未夢
  7. CHASE! - 優木せつ菜(楠木ともり
  8. めっちゃGoing!! - 宮下愛(村上奈津実
  9. 夢への一歩 - 上原歩夢(大西亜玖璃
  10. TOKIMEKI Runners
  1. 校内マッチングフェスティバル メイキング映像
  2. 校内マッチングフェスティバル 幕間映像

エピソード[編集]

  • マッチングフェスティバル直前に入院していた大西亜玖璃[2]は、入院中に練習へ参加できなかったことに負い目を感じており、MC中に涙を流す場面が見られた。しかしながらファンの歓声とメンバーに支えられ、涙ながらもイベントを最後までやり遂げた[3]

脚注・出典[編集]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 Memorial Disc ~Blooming Rainbow~ CD情報”. 2019年8月21日閲覧。
  2. ^ 大西亜玖璃 公式Twitter [@aguri_onishi] (2019年3月24日). "いつも応援してくださる皆様へ" (ツイート). Retrieved 2019年3月24日 – via Twitter.
  3. ^ 涙と熱さに包まれた新たなスクールアイドルの第一歩! 『ラブライブ! 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 校内マッチングフェスティバル』レポート”. SPICE (2019年4月15日). 2019年4月15日閲覧。

外部リンク[編集]