ラファエル・ソビス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はソビス第二姓(父方の)はド・ナシメントです。
ラファエウ・ソビス Football pictogram.svg
CL15 Emelec-Tigres (4).jpg
名前
本名 ラファエウ・アウグスト・ソビス・ド・ナシメント
Rafael Augusto Sóbis do Nascimento
ラテン文字 RAFAEL SOBIS
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1985-06-17) 1985年6月17日(32歳)
出身地 エレシンポルトガル語版
身長 172cm
体重 73kg
選手情報
在籍チーム ブラジルの旗 クルゼイロEC
ポジション FW
背番号 7
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2006 ブラジルの旗 インテルナシオナル 82 (28)
2006-2008 スペインの旗 ベティス 57 (8)
2008-2012 アラブ首長国連邦の旗 アル・ジャジーラ 21 (7)
2010-2011 ブラジルの旗 インテルナシオナル (loan) 16 (4)
2011-2012 ブラジルの旗 フルミネンセ (loan) 26 (10)
2012-2014 ブラジルの旗 フルミネンセ 88 (16)
2015-2016 メキシコの旗 UANLティグレス 52 (22)
2016- ブラジルの旗 クルゼイロ 11 (3)
代表歴2
2005  ブラジル U-20 16 (4)
2008  ブラジル U-23 6 (2)
2006-2008 ブラジルの旗 ブラジル 8 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年8月4日現在。
2. 2010年3月12日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ラファエウ・アウグスト・ソビス・ド・ナシメント(Rafael Augusto Sóbis do Nascimento, 1985年6月17日 - )は、ブラジルリオグランデ・ド・スル州出身のサッカー選手。ポジションはフォワード

経歴[編集]

クラブ[編集]

ブラジルのストライカー。デビュー2年目のシーズンで19ゴール、10アシストという成績を残しヨーロッパにまでその名を轟かせた。ACミランインテルユヴェントスFCマンチェスター・ユナイテッドFCヴェルダー・ブレーメンASモナコといった強豪クラブが獲得に乗り出していたがリーガ・エスパニョーラレアル・ベティスが移籍金1000万ユーロで獲得をした。2008年夏に移籍金1050万ユーロでUAEリーグアル・ジャジーラ・クラブに移籍した。フルミネンセFCにレンタル移籍後、完全移籍した。2014年12月、UANLティグレスへの移籍を経て[1]、2016年6月にはクルゼイロECに移籍した[2]

代表[編集]

2005年のFIFAワールドユース選手権でブラジルのエースストライカーとして出場し、3位入賞に貢献した。本人も大好きなロナウジーニョや尊敬するロナウドアドリアーノらとFIFAワールドカップ・ドイツ大会の舞台でプレーするのが夢だと語っていたが、フレッジらとのブラジル代表第4フォワード争いに敗れ、出場はならなかった。2006年8月にSCインテルナシオナルコパ・リベルタドーレス優勝に導いた功績もあって、大会直後にブラジルA代表入り。9月にロンドンで行われたアルゼンチン戦にてA代表デビューを果たしている。2008年夏、北京オリンピックメンバーに選出され、銅メダルを獲得した。

エピソード[編集]

彼のインテルナシオナル時代につけていた背番号11を、レアル・ベティス移籍後につけたのが、現在チェルシー所属のアレシャンドレ・パトである。

脚注[編集]

  1. ^ Rafael Sobis desembarca no México, e Tigres anuncia acerto com atacante”. Globo Esporte (2016年12月28日). 2016年10月24日閲覧。
  2. ^ Cruzeiro fecha contratação de Rafael Sóbis e tem nova dupla de ataque”. ESPN (2016年6月23日). 2016年10月24日閲覧。

外部リンク[編集]