ラニー・バービー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ラニー・バービー
Lanny Barby
Lanny Barby
別名義 Lanni Barby、
Lanny Barbie、
Lannie Barby、
Lannie Barbie、
Lenny Barbie
生年月日 (1981-08-29) 1981年8月29日(35歳)
出生地 カナダの旗 カナダ
ケベック州モントリオール
民族 コーカソイド
配偶者 ジュリアン Julian
公式サイト lanniebarby.com

ラニー・バービー(Lanny Barby、1981年8月29日-)はケベック州モントリオール出身の[1]フランス系カナダ人ポルノ女優である。身長は165cm、スリーサイズは91、64、91。

来歴[編集]

ラニー・バービーのデビューは比較的遅く、2001年のWorld Sex Tour 24: Canadaという低予算のポルノ作品だった。その1年後には2 on 1 #14 and Lewd Conduct 15に出演した[2]

この頃の彼女は、Lenny Barbieという名前でadultcontent.caのようなコンテンツプロバイダを目指していた。Bruno Bの登場するこのコンテンツは多くのウェブサイトで見られる。

彼女が性産業に進もうと真剣に考え始めたのはこの頃だった。2003年に彼女は10本の映画に出演し、彼女の仕事も徐々に順調になって行った。またハスラーペントハウスなどの男性誌の表紙も飾り、2003年6月にはペントハウスのペット・オブ・ザ・マンスにも輝いた。

バービーは2005年3月5日に、Julián Ríos、Julián Ruíz、Julian Andretti、Jordan Riversなどの名前で活躍する11歳年上のポルノ俳優ジュリアンと結婚した[3]

結婚の数週間後の2005年4月1日、ビビッド・エンターテイメントが彼女と2週間の独占契約を結んだと発表し、バービーはモントリオール出身で初の、ビビッドとの契約女優となった[4]

彼女の名前はそれまで長年の間、Lanny Barbie、Lani Barby、Lannie Barbyなど様々なスペルで綴られてきたが、彼女がサインしたビビッドとの契約書によって、Lanny Barbyというスペルが公式のものだと定められた[3]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Lanny Barby profile”. IAFD. 2007年5月18日閲覧。
  2. ^ Lanny Barby filmography”. 2007年5月18日閲覧。
  3. ^ a b Lanny Barby biography”. 2007年5月1日閲覧。
  4. ^ Dan Millar (2005年3月15日). “Vivid Signs Lanny Barby”. AVN. 2007年5月21日閲覧。

外部リンク[編集]