ラドネヴォ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ラドネヴォ
ラドネヴォの位置(ブルガリア内)
ラドネヴォ
ラドネヴォ
座標:北緯42度18分 東経25度56分 / 北緯42.300度 東経25.933度 / 42.300; 25.933座標: 北緯42度18分 東経25度56分 / 北緯42.300度 東経25.933度 / 42.300; 25.933
ブルガリア
スタラ・ザゴラ州
行政
 • 町長 テンチョ・テネフ
標高
113m
人口
(2009年12月31日)[1]
 • 合計 13,384人
等時帯 UTC+2 (東ヨーロッパ時間)
 • 夏時間 UTC+3 (東ヨーロッパ夏時間)
郵便番号
6260
市外局番 0417

ラドネヴォブルガリア語: Раднево, ラテン文字転写: Radnevo)は、ブルガリア南部のスタラ・ザゴラ州にある町。トラキア低地の東部に位置する。同名のラドネヴォ市の行政の中心地で、人口は1万3384人(2009年12月)[1]

市東部のマリツァ・イズトク第二火力発電所は、ブルガリア国内のみならず欧州連合 (EU) 全域で、健康や環境に最も悪影響のある産業施設とされている[2]

南極のリヴィングストン島にあるラドネヴォ峰は、この町の名前に由来する。

ゆかりの人物[編集]

  • ディミタル・ドラギエフ(1869年 - 1943年) 政治家
  • ゲオ・ミレフ(1895年 - 1925年) 詩人
  • アンドレイ・ジェリャズコフ(1952年 - ) サッカー選手

脚注[編集]