ラトビア国鉄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

ラトビア国鉄ラトビア語: Latvijas dzelzceļš、略称: LDz)はラトビア国有の鉄道会社である。1,933.8kmの広軌路線および33.4kmの特殊狭軌路線を有し、従業員数は12,400人以上である[1]

国内列車[編集]

路線図(細い灰色の線は廃線区間)

旅客輸送はラトビア鉄道が筆頭株主であるパッサジエル・ヴィリシエン社(ラトビア語: Pasažieru vilciens)が運行している。以下の線区で旅客列車が運行されている[2]

国際列車[編集]

ラトビア・エクスプレス社によって運行されている。

車両[編集]

ディーゼル機関車[編集]

  • 貨物用
    • M62型:33両
    • 2M62型:40両
    • 2M62U型:30両
    • 2TE10M型:10両
    • 2TE10U型:14両
  • 旅客用
    • TEP70型:15両

電車[編集]

  • ER2型:32編成
  • ER2T型:6編成
  • ER2M型:1編成

気動車[編集]

  • DR1A型:31編成
  • DR1AM型:10編成
  • AR2型(レールカー):1編成

脚注[編集]

外部リンク[編集]