ラストリベリオン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラストリベリオン
ジャンル RPG
対応機種 プレイステーション3 (PS3)
開発元 ヒットメーカー
発売元 日本一ソフトウェア
人数 1人
メディア Blu-ray Disc
発売日 日本の旗 2010年1月28日
対象年齢 CEROB(12才以上対象)
テンプレートを表示

ラストリベリオン』は、ヒットメーカーにより開発され、日本一ソフトウェアから2010年1月28日に発売されたプレイステーション3RPG

2人の主人公・ナインとアイシャを切り替えてプレイするというスタイルが特徴の王道ファンタジーRPG[1]。ゲーム中のイラストは、ジョン・ジュノKKUEMキム・ヒョンテ金田榮路末弥純美樹本晴彦小林智美による。

本作に対する評価は低く(後述)、日本一ソフトウェアのアメリカの子会社NISアメリカの社長は本作について「発売してしまって申し訳ない」とコメントした[2]。また、本作は日本一ソフトウェアとヒットメーカーが手を切るきっかけともなった[2]

システム[編集]

戦闘システムには、オーソドックスなターン制のコマンド選択式のシステムを採用している[1]。物理攻撃のナイン、魔法攻撃のアイシャを局面に合わせて切り替えることが必要になる[1](切り替えでのターン経過はない[1])。HPMPは2人で共有[1]

敵には複数の「部位」が設定されており、そこを剣で攻撃することで「刻印」が刻まれ、その状態で「刻印魔法」を放つことで、刻印した部位すべてに攻撃することができる[3]。敵はHPを0にしても倒せず、しばらくするとパワーアップして復活してしまう[3]。HPを0にした状態でアイシャの「封魂」を使用することで、完全に倒すことができる[3]

あらすじ[編集]

登場人物[編集]

ナイン・アイズフォール
剣の達人の青年。25歳。
アイシャ・ロメルディーン
「シール」の女性。瀕死の重傷を負ったナインを禁術を使い救った。19歳。
アルフレッド・フォーミリオ
ナインの義弟。
アーゼルライド・ルオーヴィン
ルオーヴィンの王。ナイン、アルフレッドの養父。
ミークテリア
死と破滅の象徴の神。
セフィ・エイニス
ルバスティスの少女。ナインの事をパパと呼び慕う。
ジェイク・ワイブライム

エクストラボス[編集]

プリニー[4]
魔界戦記ディスガイアシリーズより参戦。本作では最強のキャラクターの1人。
みかん[4]
ジグソーワールド 〜大激闘!ジグバトル・ヒーローズ〜』より参戦。

主題歌[編集]

オープニングテーマ「EVER LAST」
歌 - 影山ヒロノブ
エンディングテーマ「最後の道標」
歌 - 霜月はるか

予約特典[編集]

  • ミニサントラ付きビジュアルブック

評価[編集]

レビュー集積サイト「metacritic」では30のレビューから点数が計算され、平均で100点満点中44点と低いものとなった[5]。レビューのうち、よい評価を与えているレビューは1つだけで、半数は平均的、もしくは低い評価となっている[5]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 日本一の正統派RPG『ラストリベリオン』がPS3で登場! 主題歌は影山ヒロノブ!!”. 電撃オンライン (2009年7月3日). 2011年6月27日閲覧。
  2. ^ a b Spencer (2010年6月29日). “NIS America’s President On Anime, Crossovers, Sakura Wars, And More”. Siliconera. 2012年1月30日閲覧。
  3. ^ a b c 不死者を倒すには剣と術の協力が必要不可欠! RPG『ラストリベリオン』第2報”. 電撃オンライン (2009年9月30日). 2011年6月27日閲覧。
  4. ^ a b 最弱から最強へ? 『ラストリベリオン』にプリニー登場ッス!!”. 電撃オンライン (2010年1月21日). 2011年8月25日閲覧。
  5. ^ a b Last Rebellion”. metacritic. 2012年1月30日閲覧。

外部リンク[編集]