ラサ (スペイン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Laza

{{{市章説明}}}

エントロイド(カーニバル)で通りを疾走するペリケイロ
エントロイド(カーニバル)で通りを疾走するペリケイロ
ガリシア州
Provincia de Ourense - Bandera.svg オウレンセ県
コマルカ ベリン
司法管轄区 ベリン
面積 215.9 km² [1]
教区数 10
居住地区数 23
標高 840m
人口 1,487 人 (2013年)[1]
人口密度 6.89 人/km²
ガリシア語率 90.18% (2011年[2]
自治体首長
(2011年)
ホセ・ラモン・バレアル・ノボ
PPdeG
Lazaの位置(スペイン内)
Laza
Laza
スペイン内ラサの位置
Lazaの位置(オウレンセ県内)
Laza
Laza
オウレンセ県内ラサの位置

北緯42度3分38秒 西経7度27分41秒 / 北緯42.06056度 西経7.46139度 / 42.06056; -7.46139座標: 北緯42度3分38秒 西経7度27分41秒 / 北緯42.06056度 西経7.46139度 / 42.06056; -7.46139
ラサ公式サイト

ガリシア州内の位置

ラサLaza)はスペインガリシア州オウレンセ県の自治体。コマルカ・デ・ベリンに属する。ガリシア統計局によると、2013年の人口は1,487人(2011年:1,561人、2010年:1,570人、2009年:1,597人、2004年:1,800人、2003年:1,826人)[1]

ガリシア語話者の自治体人口に占める割合は90.18%(2011年)。

地理[編集]

ラサはオウレンセ県の中部に位置し、コマルカ・デ・ベリンに属する。北から西にかけてはビラール・デ・バリオと、北はモンテデラーモチャンドレーシャ・デ・ケイシャと、東はビラリーニョ・デ・コンソと、東から南にかけてはカストレーロ・ド・バルと、南はモンテレイクアレドロと、西はサレアウスの各自治体と接する。自治体中心地区はラサ教区のラサ地区[3]

ラサはベリン司法管轄区に属す[4]

人口[編集]

住民は10の教区の23の地区(集落)に居住する[1]

ラサの人口推移 1900-2010
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[5]、1996年 - [6]

政治[編集]

自治体首長はガリシア国民党(PPdeG)のホセ・ラモン・バレアル・ノボ(José Ramón Barreal Novo[7]、自治体評議員はガリシア国民党:6、ガリシア民族主義ブロック(BNG):3となっている(2011年5月22日の自治体選挙結果、得票順)[8]

1999年6月13日自治体選挙[8]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 989 68.16% 8
PSdeG-PSOE[9] 185 12.75% 1
DG[10] 148 10.20% 1
BNG 122 8.41% 1

首長当選者:ホセ・アンヘル・ガルシーア・モライス(PPdeG)

2003年5月25日自治体選挙[8]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 835 63.16% 6
BNG 164 12.41% 1
CG[11] 163 12.33% 1
PSdeG-PSOE 153 11.57% 3

首長当選者:ホセ・アンヘル・ガルシーア・モライス(PPdeG)

2007年5月27日自治体選挙[8]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 739 57.29% 5
PSdeG-PSOE 285 22.09% 2
BNG 259 20.08% 2

首長当選者:ホセ・アンヘル・ガルシーア・モライス(PPdeG)

2011年5月22日自治体選挙[8]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 808 64.95% 6
BNG 349 28.05% 3
PSdeG-PSOE 80 6.43% 0

首長当選者:ホセ・ラモン・バレアル・ノボ(PPdeG)

祭り[編集]

  • エントロイド(Entroido、カーニバル) - オウレンセ県南部の、ラサ、ベリンシンソ・デ・リミアのある地域はとくに有名で、トリアングロ・マシカ(Triángulo maxica、魔法の三角地帯)と呼ばれる。特にラサではペリケイロ(Peliqueiro)が観衆に、蟻と小麦粉(泥を混ぜたもの)を投げ浴びせるという、他地域のエントロイドでは見られない風習で知られている[12][13]

教区[編集]

ラサは10の教区に分けられる。太字は自治体中心地区のある教区[3]

  • ア・アルベルゲリーア(サンタ・マリーア)
  • カンバ(サン・サルバドール)
  • カラーショ(サン・ビエイト)
  • オ・カストロ・デ・ラサ(サン・ペドロ)
  • セルデデーロ(サンタ・マリーア)
  • ラサ(サン・ショアン)
  • マタマ(サンタ・マリーア)
  • レトルタ(サンタ・マリーア)
  • トーロ(サン・ロウレンソ)
  • トレス(サンティアーゴ)

参考文献・脚注[編集]

  1. ^ a b c d IGE(ガリシア統計局)” (ガリシア語). ガリシア自治州政府. 2014年7月14日閲覧。
  2. ^ Neira, Carlos (ガリシア語), Evolución no uso do galego por concellos, Praza Pública., http://praza.gal/recurso/1263/evolucion-no-uso-do-galego-por-concellos/ 
  3. ^ a b Dicionario Xeográfico Ilustrado de Galicia vol.14、p.48-50、Xeogal Publicacións、2009、ISBN 978-84-613-5824-3
  4. ^ Verín, partido judicial nº5 de Ourense” (スペイン語). Consejo General de los Procuradores de España. 2012年9月19日閲覧。
  5. ^ Poblaciones de hecho desde 1900 hasta 1991. Cifras oficiales de los Censos respectivos.
  6. ^ Cifras oficiales de población resultantes de la revisión del Padrón municipal a 1 de enero.
  7. ^ Alcaldes Elecciones 2011” (スペイン語). Gobierno de España, Ministerio de Política Territorial y Administración Pública. 2012年9月19日閲覧。
  8. ^ a b c d e Consulta de Resultados Electorales” (スペイン語). Gobierno de España, Ministerio de Interior, Subsecretaría Dirección General de Política Interior. 2012年9月19日閲覧。
  9. ^ PSdeG-PSOEはガリシア社会主義者党
  10. ^ DGはDemocracia Galega(民主主義ガリシア)、中道民族主義政党。
  11. ^ CGはCoalición Galegaガリシア同盟)、中道民族主義政党。
  12. ^ Xornal de Galicia紙2010年2月17日
  13. ^ Unha orxía de formigas e fariña” (ガリシア語). La Voz de Galicia紙 (2011年3月8日). 2011年3月10日閲覧。