ラグビーカナダ代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ラグビーカナダ代表
ユニオン カナダラグビー協会
愛称 メイプルリープス
エンブレム メープルリーフ
グラウンド BMOフィールド
コーチ キーラン・クロウリー
主将 タイラー・アードロン
最多キャップ Al Charron (76)
最多得点選手 James Pritchard (500)
最多トライ選手 Winston Stanley (24)
チームカラー
チェンジカラー
初国際試合
 日本 9 – 8 カナダ 
(31 January 1932)
最大差勝利試合
 カナダ 71 – 3 バルバドス 
(24 June 2006)
最大差敗戦試合
 イングランド 70 – 0 カナダ 
(13 November 2004)
ラグビーワールドカップ
出場回数 8 (1987年初出場)
最高成績 ベスト8(1991)
テンプレートを表示

ラグビーカナダ代表英語: Canada national rugby union team)は、カナダラグビー協会によるナショナルチームである。愛称は「メイプルリープス」である。

概要[編集]

ワールドカップには北アメリカでは唯一全大会に出場しており、1991年大会ではベスト8の成績を残した。

2007年大会では日本と同じプールBに入り、日本とは引き分けた。2011年大会でも日本と同じプールAに入り、引き分けた。

ワールドカップの成績[編集]

外部リンク[編集]