ロマンドラ亜科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ラクスマニア科から転送)
移動: 案内検索
ロマンドラ亜科
Lomandra filiformis0.jpg
分類
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 Angiosperms
階級なし : 単子葉類 Monocots
: キジカクシ目 Asparagales
: キジカクシ科 Asparagaceae
亜科 : ロマンドラ亜科 Lomandroideae
学名
Lomandroideae Thorne & Reveal

ロマンドラ亜科 Lomandroideaeキジカクシ科亜科の一つ。かつてはラクスマンニア科[1] Laxmanniaceae として独立の科とされていた[2]

多くの種は根茎を持つ房状の草本[2]新エングラー体系クロンキスト体系等ではユリ科に含められていた。センネンボク属はかつてリュウゼツラン科とされていた木本である。

主にオーストラリア東南アジアなどの熱帯に分布し、日本には自生しない。

分類[編集]

14属180種を含む[3]

系統[編集]

次のような系統樹が得られている[2][4]


Arthropodioids


Chamaescilla



センネンボク属





Trichopetalum





Eustrephus



Arthropodium





Murchisonia



Thysanotus







Laxmannia group

Sowerbaea



Laxmannia



Lomandra group


Lomandra



Xerolirion





Romnalda




Acanthocarpus



Chamaexeros







脚注[編集]

  1. ^ YList
  2. ^ a b c Sirisena, Udani Megha. (2010), Systematic studies on Thysanotus R. Br.(Asparagales: Laxmanniaceae), https://digital.library.adelaide.edu.au/dspace/bitstream/2440/59350/2/02chapters1-4.pdf 2015年1月4日閲覧。 
  3. ^ Asparagaceae in Stevens, P. F. (2001 onwards). Angiosperm Phylogeny Website Version 8, June 2007 [and more or less continuously updated since]”. 2015年1月3日閲覧。
  4. ^ Chen, Shichao, et al. (2013). "Networks in a large-scale phylogenetic analysis: reconstructing evolutionary history of Asparagales (Lilianae) based on four plastid genes". PloS one 8 (3): e59472. doi:10.1371/journal.pone.0059472.