コンテンツにスキップ

ラウール (アイドル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ラウール
ラウール
2023年撮影
本名 村上 真都 ラウール
(むらかみ まいと ラウール)
生年月日 (2003-06-27) 2003年6月27日(21歳)
出身地 日本の旗 日本東京都
身長 192 cm[1]
血液型 A型
職業 アイドルタレントファッションモデル
ジャンル 舞台、音楽番組
活動期間 2015年5月2日[2][注 1] -
事務所 ジャニーズ事務所(2015年 - 2023年)
SMILE-UP.(2023年 - 2024年)
STARTO ENTERTAINMENT(2024年 - )
BANANAS MODELS(2024年 - )
公式サイト STARTO ENTERTAINMENT > Snow Man > Profile
主な作品
映画
ハニーレモンソーダ
受賞
第34回 日本ジュエリー ベストドレッサー賞 10代部門[4]
備考
アイドルグループSnow Manのメンバー
テンプレートを表示

ラウール2003年〈平成15年〉6月27日[5] - )は、日本のアイドルファッションモデル男性アイドルグループSnow Manのメンバー。旧芸名および本名は村上 真都 ラウール(むらかみ まいと ラウール[6][注 2]

東京都出身[5]STARTO ENTERTAINMENT、およびBANANAS MODELS所属[8]

来歴

[編集]

キッズダンサー時代

[編集]

小学1年生からダンスを習い始める[9]RIEHATAが経営する神奈川県川崎のダンススタジオ・STUDIO SWAG出身で[10]、小学3年生からはRIEHATAがダンスの師匠となる[11]まいとラウール名義で「D'S TOY BURN」「HATABOY」というダンスチームで活動[12]。特にヒップホップ系ダンスを得意としていた[13]

2013年、AIの『MORIAGARO TOUR2013』にオープニングアクトダンサーとして出演した[14]

2013年8月、映画『SHAKE HANDS』に出演[15][16][17]。全国各地のオーディションで選ばれたキッズダンサーたちによる日本初のキッズダンス映画で、坂本舞白(現Kep1er)、傳彩夏(元ONEPIXCEL)も出演していた[16][18]

2014年4月、小学5年生の頃にRIEHATAが選抜した15人チーム「RIE HATA TOKYO(現Rht.)」に選出され、ロサンゼルスで開催されるダンスの世界大会「Body Rock Junior」に出場[19][20][21]。2014年、2015年と2年連続で世界大会準優勝を果たし、日本のダンサー界でもビッグニュースとして伝えられた[10][22]。 

2015年5月、舞台『ASTERISK〜女神の光〜』にHATABOYとして出演し、東京ゲゲゲイ仲宗根梨乃s**t kingzと共演[23][24][25]。キッズダンサー時代に審査員を務めたDA PUMPKENZOからは、当時から上手かったことを明かされている[26]

ジャニーズ事務所入所後 

[編集]

将来はダンスを仕事にしたいと考え、様々な事務所のオーディションを受けていた流れで親が履歴書を送り[27][28]、2015年5月2日[2][注 1]、小学6年生でジャニーズ事務所に入所[28]。ラウールのダンスを振付師が気に入ったこともポイントとなり入所することになったが[27]、「ジャニーズってSMAPとかいるすごいとこだよな」くらいの認識しかなく、踊りたいダンスのジャンルが違うこと、アイドルの衣装が嫌で合格したときは号泣した[9]

2016年6月27日、ジュニアBoysのメンバーとして、アニメ『忍たま乱太郎』のテーマソング「勇気100%」を限定シングルとしてリリース。ファミリーマート限定で発売された[29]

その後はあまり仕事がない時期もあったが[9]、2018年から[13]少年忍者として活動[30]。 中3の受験時期だったため「もしどこにも所属しない状態で受験を迎えてたら、活動を休んで、そのまま辞めてたかもしれないなって」と、少年忍者に選ばれたタイミングは自分にとって大きかったと語る[9]

2019年1月17日、中学3年生でSnow Manに加入[31]。センターに抜擢される[22]

2019年7月23日、『簡単なお仕事です。に応募してみた』で岩本照渡辺翔太目黒蓮とともにドラマ初主演を務める[32]

2020年1月22日、SixTONESとともにSnow Manとして16歳でCDデビュー[1][33]

2021年7月9日、『ハニーレモンソーダ』で映画単独初主演を果たす[34]

2021年7月20日、女性ファッション誌『ViVi』の人気投票企画「2021年上半期 国宝級イケメンランキング」NEXT部門で1位を獲得した[35]

2022年4月、早稲田大学人間科学部健康福祉科学科(通信教育課程)に入学[36]

2023年1月12日、『第34回 日本ジュエリーベストドレッサー賞』10代部門に選出された[37]

2023年1月15日、個人の公式Instagramを開設[38][39]。フォロワーは1週間足らずで100万人を突破した[40]

2024年6月27日、自身のInstagramのライブ配信でパリのモデル事務所「BANANAS MODELS」に所属したことを報告[8]。STARTO ENTERTAINMENTとの契約や、Snow Manとしての活動を継続することも表明した[8][41]

人物

[編集]

Snow Manのセンター[22]モデルとしても活動[42]

最年少メンバーであり、最年長の深澤辰哉とは11歳差[43]。これから何色にでも染まっていけるという意味でピッタリという理由で、メンバーカラーは白[44]

父がベネズエラ人、母が日本人ハーフ[30][45][46]。5歳上の兄がいる[6]。兄はベネズエラで生まれたが、ラウールは東京で生まれたため、名前に"都"の文字が使われた[6]。日本で育ち、ベネズエラにも行ったことが無いため、ベネズエラの公用語であるスペイン語は全く話せない[6]。家族からは「マイ」と呼ばれている[6]

小学校高学年の頃に両耳にピアスを開けた[47]。ジャニーズ事務所に入った頃は横と後ろを刈り上げたロングヘアで髪の毛を1つに縛っていたが、ヒップホッパーのような髪型だったことから「それはちょっとJr.に相応しくない、明日それを切ってくるか、この事務所を辞めるかどっちかにしろ」とジャニー喜多川と振付師に注意され髪を切った[48]

バラエティ番組が好きだったことから、幼少期の将来の夢はお笑い芸人だった[49]。卒園式では「芸能人になりたい」と発表し、お笑い芸人に対し強い憧れがあった[9]

趣味・特技・嗜好

[編集]
  • 料理が好きであり、得意料理はハンバーグ[50]。ほぼ毎日自炊をしている[51]
  • 特技は胃を膨らませること[52]。2020年2月6日に放送された『櫻井・有吉THE夜会』にて披露し櫻井翔を驚愕させた。「一番に推していきたい特技」と話す[53]
  • 数学が得意で特に計算問題が好き[54][55]。2021年6月21日に放送された『ウチのガヤがすみません!』では中学・高校で非常勤講師の経験がある数学芸人が出題した問題2問を難なく正解し、スタジオからは称賛の声が上がった[56]
  • 散歩が好きで、毎日のように歩く。仕事が早く終わった日にソフトクリームが食べたくなり、お店まで12km歩いたこともある[57]
  • 好きな食べ物はお肉[50]、唐揚げ[2][58]、家系ラーメン[59]、母親が作るカレー[58]、チーズ[60]、お寿司、ウニ、サーモン[61]、いくら[62]。ポテトチップスやコロッケなど、ジャンキーなものが好き[58]

交友関係

[編集]

Snow Manへの加入

[編集]

加入経緯

[編集]

少年忍者として活動していた2019年、 中学3年生の頃にSnow Manへの加入を打診される。以前から「雰囲気がある。踊っていて輝いている」とラウールに目をつけていた滝沢秀明[74]がジャニー喜多川に推薦して実現した[9]

当時の心境について、「最初は意味がわからなかった。Snow Manは大先輩って感覚だし、年令もJr.歴も全然ちがう。“なんで俺が!?”って」と困惑し、帝国劇場にてジャニー喜多川、滝沢秀明と何度も加入についての話し合いが行われた。加入を決めた理由として、Snow Manに入れば色んな人の目にとまるため、もしデビューできなくても別のチャンスに巡り合えるかもという、どこかに損得勘定ようなものがあったことを認めているが、この気持ちを見透かされていたジャニー喜多川から「デビューって挑戦するものじゃない。メンバーと戦って勝ち取るものだよ」と怒られたことでハッとし、Snow Manとしてデビューを掴み取る覚悟を決めた[9]

体力的にも精神的にもキツく、重圧で押しつぶされそうだったが、少年忍者として出演中だった舞台『JOHNNYS' King & Prince IsLAND』に、ラウールの加入を知り、同じ境遇である向井康二がプライベートで楽屋に会いに来て抱きしめてくれたことに救われたという[9][75]

苦悩と葛藤

[編集]

Snow Man加入後も、「メンバーは絶対に新加入を嫌がってる」という言葉を時折耳にしたため、よくしてくれるメンバーに対しても疑心暗鬼になったり、ふとした瞬間にメンバーが疲れた表情を一瞬しただけで、やっぱり嫌がっているのかなと感じ苦悩する[9]

2019年4月、Snow Man主演舞台『滝沢歌舞伎ZERO』は他のメンバーは出演経験があるなか、自分だけが未経験であった[9]。稽古の過酷さや加入へのプレッシャーなどから辛くて何度も涙を流した[76][9]。また同時期に出席日数の関係で留年が確定して高校を転校したり、精神的に不安定になり家でもよく泣いていたところ、心配で声を掛けてくる母親ともよく喧嘩していた[9]。しかしこれを乗り越えられたのも、この舞台中に目黒蓮やリーダーである岩本照からかけられた言葉であったという。岩本からの「俺たちがついてる」という言葉に、周囲の声ではなくメンバーを信じようと決めた[9]

モデル活動

[編集]

2019年10月、184cmの小瀧望を抜き、ジャニーズ事務所最長身となった[45]。さらに股下99cm[77]というスタイルと端正な顔立ちを生かし、ファッション雑誌でモデルとしても活動[78]。ジャニーズ事務所初のパリコレモデルとなった[78]

高いファッションセンスをグループ活動でも発揮し、2022年開催の『Snow Man LIVE TOUR 2022 Labo.』から衣装の総合プロデュースも担当している[79]

主な実績

[編集]
2019年
2020年
2021年
  • 1月9日に発売された『MEN’S NON-NO』(集英社)2月号の「ビューティー大特集号」にて同誌史上初の上半身裸での表紙を飾った[85]
  • 6月30日に発売された女性週刊誌『an・an』(マガジンハウス)の「美脚特集」にて同誌史上初の男性表紙を飾った[86]
2022年
  • 6月23日、都内で行われた「Yohji Yamamoto POUR HOMME 2023 Spring Summer コレクション」のランウェイにコレクションモデルとして出演。ショーの模様はパリ・コレクションでもデジタル配信され、デビュー前からの念願であったパリコレデビューとなった[42][87]
  • 9月3日、さいたまスーパーアリーナで行われた「第35回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2022 AUTUMN/WINTER」にて「Yohji Yamamoto POUR HOMME」のコラボステージに出演。山本耀司が今回のステージのために書き下ろした楽曲「ガラスの時代」にのせたダンスパフォーマンスを届けた[88]
2023年
  • 1月19日、本場のパリで行われた「Yohji Yamamoto POUR HOMME 2023-24 A/W Collection」に出演[89]。前日18日にはフランスパリエコール・ミリテールで行われた『ジバンシィ(GIVENCHY)』の「2023年秋冬メンズコレクション」に来場。自身初となるフロントロウでのショー鑑賞を果たし、ジバンシィ最新コレクションからニットとスウェットを融合したフーディを着用し会場を沸かせた[90][91]。20日には「ポール・スミス(Paul Smith)」のショーに来場した[92]
  • 3月28日に発売された『装苑』(文化出版局)5月号にて「2023 S/Sコレクション」から『ディオール』『Louis Vuitton』『Gucci』『Thom Browne』『PRADA』『Yohji Yamamoto POUR HOMME』の6ブランドのモデルを務め、表紙を飾った[93]
2024年
  • 1月13日、イタリアミラノで行われた「2024-25年秋冬ミラノ・メンズファッションウィーク」にて『ドルチェ&ガッバーナ(DOLCE & GABBANA)』のコレクションショーに参加[94][95]ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリアにてダンススキルを活かしたポージングがミラネーゼの注目を浴びた[96]。翌日には『J.W.アンダーソン(JW Anderson)』 『GIORGIO ARMANIジョルジオ アルマーニ)』 の「2024-25年秋冬メンズコレクション」に来場した[97][98]
  • 1月19日、パリのテニスクラブ・ドゥ・パリで行われた『アミ パリス(AMI PARIS)』の「2024秋冬メンズ/ウィメンズコレクション」に来場[99]ヨーロッパ最古の図書館で行われた「ケンゾー(KENZO)」のショーでは、デザイナーのヴェルディ(Verdy)とのコラボレーションから生まれたKIMONOジャケットを着用した[96]。20日には『ヴァレンティノ(VALENTINO)』の「2024-25年秋冬メンズコレクション"ル シエル 2024"」のコレクションショーに来場[100]。パリコレ最終日には『サカイ(sacai)』のフロントロウに出席した[101]
  • 6月21日、メゾン ミハラヤスヒロ(Maison MIHARA YASUHIRO)2025年春夏コレクションのショーにランウェイモデルとして出演。複数のオーディションを受け、パリファッションウィークにて2度目のモデル出演に至った[102]。事前に公開されたパリコレの公式インスタグラムとTikTokの告知動画ではサムネイルと動画のトップを飾り注目を集めた[103]

受賞歴

[編集]
2021年
  • ViVi「2021年上半期 国宝級イケメンランキング」NEXT部門1位[35]
2023年

出演

[編集]

グループでの出演は少年忍者#出演Snow Man#出演を参照。個人での出演のみ記載。

テレビドラマ

[編集]

テレビ番組

[編集]

映画

[編集]

舞台

[編集]

ファッションモデル活動

[編集]
  • マイナビ presents 第28回 東京ガールズコレクション 2019 SPRING/SUMMER(2019年3月30日、横浜アリーナ[117]
  • マイナビ presents 第30回 東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER(2020年2月29日、国立代々木競技場第一体育館[118]
  • 第31回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE(2020年9月5日)[119]
  • 第32回東京ガールズコレクション 2021 SPRING/SUMMER(2021年2月28日)[120]
  • 第33回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2021 AUTUMN/WINTER(2021年9月4日)[121]
  • 第34回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2022 SPRING/SUMMER(2022年3月21日、国立代々木競技場第一体育館)[122][123]
  • YOHJI YAMAMOTO POUR HOMME 2023 Spring Summer コレクション(2022年6月23日、Yohji Yamamoto 青山本店)[124]
  • 第35回 マイナビ 東京ガールズコレクション2022 AUTUMN/WINTER(2022年9月3日、さいたまスーパーアリーナ[125][126]
  • Yohji Yamamoto POUR HOMME 2023-24 A/W Collection(2023年1月19日〈現地時間〉、パリ)[89]
  • 第36回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2023 SPRING/SUMMER(2023年3月4日、国立代々木競技場第一体育館)[127]
  • 第37回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2023 AUTUMN/WINTER(2023年9月2日、さいたまスーパーアリーナ)[128][129]
  • 第38回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2024 SPRING/SUMMER(2024年3月2日、国立代々木競技場第一体育館)[82][130]
  • メゾン ミハラヤスヒロ 2025年春夏コレクション(2024年6月21日〈現地時間〉、パリ)[131]

コンサート

[編集]

イベント

[編集]
  • "東京ドームに全員集合" みんなにサンキュー!ジャニーズ野球大会(2016年4月13日、東京ドーム[29]
  • ジャニーズ大運動会2017(2017年4月16日、東京ドーム)[115]

コンテスト・大会

[編集]
  • Body Rock Junior 2014 準優勝(2014年6月28日、ロサンゼルス) - RIE HATA TOKYO[10][132]
  • ALL JAPAN CHALLENGE CUP 2014 関東予選 U-15部門 優勝(2014年8月3日、THE☆STAGE 自由が丘) - D'sTOYBURN[133]
  • ZERO CONTEST 2014 TOKYO #2 KIDS部門 特別賞(2014年9月14日、THE☆STAGE 自由が丘) - D'S TOY BURN[134]
  • サンストカップ キッズコンテスト ダンス中学生部門 優勝(2014年9月15日、サンストリート亀戸) - D'S TOY BUR[135]
  • ALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST 2014 関東予選 中学生部門 準優勝(2014年10月18日、新宿アイランドタワー) - D'S TOY BURN[136]
  • ALL JAPAN CHALLENGE CUP 2014 FINAL U-15部門 優勝(2014年11月2日、シアター1010) - D'sTOYBURN[137]
  • SUPER KIDS AWARD 2014 新人賞(2014年) - D'S TOY BURN[138]
  • Birthday GRANDSOUL 2014 FINAL 中学生部門 4位(2015年1月25日、つくば国際会議場 大ホール) - D'S TOY BURN[139][140]
  • Soulm8 DANCE CONTEST 2015 FINAL 中学生部門 優勝(2015年3月31日、府中の森芸術劇場) - D'S TOY BURN[141]
  • Body Rock Junior 2015 準優勝(2015年6月27日、ロサンゼルス) - RIE HATA TOKYO[10][21]
  • おながわ冬の祭り2023「おながわデカ盛りチャレンジ」予選敗退(2023年12月17日、女川町生涯学習センターホール)[142][143][144]
  • WORLD HIP HOP DANCE CHAMPIONSHIP2024 ミニクルー部門 優勝(2024年3月23日、パルテノン多摩大ホール) - Bumpy[145][146]

広告・CM

[編集]

作品

[編集]

ユニット曲

[編集]
  • ADDICTED TO LOVE(岩本照・ラウール・佐久間大介) - 『Snow Mania S1』〈初回盤B〉収録[153]
  • ガラライキュ!(深澤辰哉・ラウール・渡辺翔太) - 『Snow Labo. S2』〈初回盤B〉収録[154]
  • Bass Bon(ラウール・佐久間大介) - 『i DO ME』〈通常盤〉収録[155]

雑誌

[編集]

脚注

[編集]

注釈

[編集]
  1. ^ a b 2019年に発行された『ジャニーズJr. MEIKAN 2019』には「2015年5月12日」と記載されている[3]
  2. ^ 2023年11月21日、自身のInstagramのストーリーズでモデルとして活動する時に使用しているとみられる身長や本名などの情報が載った資料を公開した際には出生名に驚きの声が聞かれた[7]

出典

[編集]
  1. ^ a b “中居正広、Snow Manラウールに「ダルビッシュ!?」192センチの長身に驚く”. 日刊スポーツ. (2023年4月14日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202304140001317.html 2024年1月21日閲覧。 
  2. ^ a b c d Snow Man【10問10答】新メンバー意識調査!なぜかあの人も参戦 !?』(YouTube)ジュニアCHANNEL、2019年4月17日、該当時間: 0m55shttps://www.youtube.com/watch?v=fCBzxk0jocQ&t=0m55s2023年12月19日閲覧 
  3. ^ 『ジャニーズJr. MEIKAN 2019』J-Base、2019年、25頁。 
  4. ^ a b ラウール“最もジュエリー似合う10代”に選出 純白スーツで満開笑顔「めっちゃうれしいです!」”. ORICON NEWS. oricon ME (2023年1月12日). 2023年3月21日閲覧。
  5. ^ a b STARTO ENTERTAINMENT > Snow Man > Profile”. STARTO ENTERTAINMENT. STARTO ENTERTAINMENT. 2024年4月14日閲覧。
  6. ^ a b c d e 【前編】Snow Manラウールに100の質問 よく見る動画は?(1/5ページ)”. NEWSポストセブン. 小学館 (2020年5月14日). 2020年5月27日閲覧。
  7. ^ “Snow Manラウール インスタストーリーズで出生名を公開! 驚きの声”. 東スポ. (2023年11月21日). https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/283465 2023年12月20日閲覧。 
  8. ^ a b c “ラウール、パリのモデル事務所所属を報告 Snow Man活動は継続「アイドルで面白い形を」”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2024年6月27日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202406270000912.html 2024年6月27日閲覧。 
  9. ^ a b c d e f g h i j k l m 10000字ロングインタビュー 『僕がJr.だったころ』SixTONES・Snow Man編 第13回ラウール〔Snow Man〕”. Myojo. 集英社 (2022年9月17日). 2022年9月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年12月22日閲覧。
  10. ^ a b c d RIEHATAの遺伝子を受け継ぐ“SWAG”な10代のダンサーたち”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA (2017年9月4日). 2023年12月19日閲覧。
  11. ^ Snow Manラウール、小3からの“師匠”RIEHATAがTGCダンス振り付け「ずっと願っていた」”. モデルプレス. ネットネイティブ (2023年3月4日). 2023年3月21日閲覧。
  12. ^ 『【結果詳細】8/6(水) Soulm8 SOLO DANCE BATTLE FINAL2nd予選』”. Soulm8(ソウルメイト)Blog. 2019年11月28日閲覧。
  13. ^ a b 「令和Jr.維新!#15 ラウール」『週刊ザテレビジョン』第30巻2019年7月26日号、KADOKAWA、2019年7月17日、40-41頁。 
  14. ^ a b Snow Manラウール&AI、10年ぶり“再会”に感激 キッズダンサー時代を回想「本当にかわいくて」”. ORICON NEWS (2023年9月8日). 2023年12月19日閲覧。
  15. ^ a b 日本初のキッズダンス映画『SHAKE HANDS』”. ダンスサイト DANCE@WEB. アノマリー. 2024年1月21日閲覧。
  16. ^ a b c 日本初のキッズダンスムービー『SHAKE HANDS』 - ダンサーズコレクション > お知らせ”. ダンサーズコレクション. ディーエスシー. 2024年1月21日閲覧。
  17. ^ SHAKE HANDS シェイクハンズ : ポスター画像”. 映画.com. 2024年1月21日閲覧。
  18. ^ Snow Manラウール、子役時代にKep1erメンバーと映画で共演していた「調べないで」”. モデルプレス. ネットネイティブ (2024年4月20日). 2024年5月14日閲覧。
  19. ^ ダンスを愛する全ての人のために、atmos pinkからatmos pink DANCE ACADEMY始動!!』(プレスリリース)STARBASE、2022年3月2日https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000810.000011969.html2024年1月21日閲覧 
  20. ^ STEEZY Behind the Teams | Rie Hata Tokyo Interview at Body Rock Juniors 2014 (YouTube) (英語). STEEZY. 11 July 2014. 2023年12月19日閲覧
  21. ^ a b (2nd Place) Rie Hata Tokyo - Body Rock Junior 2015 (Official 4K) @riehatatokyo @geraldnonadoez (YouTube) (英語). OfficialBodyRockSD. 28 June 2015. 2023年12月19日閲覧
  22. ^ a b c SnowMan、『滝沢歌舞伎』映像化ならではの試練 限界突破の“腹筋太鼓”にカメラが迫る”. ORICON NEWS (2020年12月25日). 2020年12月26日閲覧。
  23. ^ a b * ASTERISK 女神の光”. PARCO STAGE -パルコステージ-. 2024年1月18日閲覧。
  24. ^ a b c 2015 舞台 ASTERISK【女神の光】RIEHATA & HATABOY コメント』(YouTube)ASTERISK official、2015年3月16日、該当時間: 2m12shttps://www.youtube.com/watch?v=kppMfEd5YNs&t=2m12s2024年1月18日閲覧 
  25. ^ a b PV 2015年5月ストリートダンス公演 * ASTERISK「女神の光」』(YouTube)ASTERISK official、2015年2月10日https://www.youtube.com/watch?v=w-o2i1lEFjE2024年1月18日閲覧 
  26. ^ DA PUMP・KENZO「Snow Manやべーっす!」にラウール感激”. スポーツ報知 (2021年3月7日). 2023年12月19日閲覧。
  27. ^ a b Snow Man向井康二、ジャニーズ事務所の入所前の習い事は「自分の好きが伸びるやつがいいかも」”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA (2022年8月26日). 2022年9月1日閲覧。
  28. ^ a b 【後編】Snow Manラウールに100の質問 恋愛相談するなら?(2/3ページ)”. NEWSポストセブン. 小学館 (2020年5月19日). 2020年5月27日閲覧。
  29. ^ a b Biography(Snow Man)2016”. FAMILY CLUB Official Website. 2023年12月20日閲覧。
  30. ^ a b 横山慧 (2018年10月7日). “東京五輪へ、ジャニーズ新グループ「2020」結成”. 日刊スポーツ. 2019年8月13日閲覧。
  31. ^ “タッキー社長 いきなり剛腕、Snow Manメンバー改編 3人加入”. Sponichi Annex. (2019年1月17日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/01/17/kiji/20190116s00041000400000c.html 2019年8月13日閲覧。 
  32. ^ Snow Man岩本照・ラウール・渡辺翔太・目黒蓮、ドラマ初主演<簡単なお仕事です。に応募してみた>”. モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース (2019年5月30日). 2023年12月20日閲覧。
  33. ^ ジャニーズ2組の初同時デビューが来年1月22日に”. nikkansports.com. 日刊スポーツNEWS (2019年10月23日). 2022年4月7日閲覧。
  34. ^ Snow Manラウール、単独映画主演で芽生えた成長願望「一人になっても魅せられる力がある人でいたい」【インタビュー】”. ORICON NEWS (2020年11月26日). 2023年12月19日閲覧。
  35. ^ a b Snow Manラウール“NEXT国宝級イケメン”初の首位獲得 2位はTravis Japan松田元太【ランキング発表】”. ORICON NEWS (2021年7月17日). 2023年12月19日閲覧。
  36. ^ Snow Manラウール 早大入学を報告「お仕事と両立して頑張っていきたい」”. デイリースポーツ online. デイリースポーツ (2022年4月7日). 2022年4月7日閲覧。
  37. ^ ラウールがジュエリー賞 Snow Manメンバー大喜び「褒めてくれました!」”. ORICON NEWS (2023年1月12日). 2023年12月19日閲覧。
  38. ^ “「Snow Man」ラウールがインスタ個人アカウント開設 2時間あまりでフォロワー40万人超え”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2023年1月15日). https://hochi.news/articles/20230115-OHT1T51066.html?page=1 2023年1月22日閲覧。 
  39. ^ ラウール、大人の色気漂うパリでの写真をたっぷり投稿 Snow Man初の個人インスタ開設で光るセンス”. Real Sound. blueprint (2023年1月19日). 2023年1月22日閲覧。
  40. ^ Snow Manラウール、インスタフォロワー100万人突破 開設後1週間足らずでの快挙に祝福の声続々”. モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース (2023年1月21日). 2024年1月18日閲覧。
  41. ^ “『Snow Man』ラウール、パリのモデル事務所と契約 STARTO社との契約も継続”. 中日スポーツ・東京中日スポーツ (中日新聞社). (2024年6月27日). https://www.chunichi.co.jp/article/919535 2024年6月27日閲覧。 
  42. ^ a b Snow Manラウール、圧巻のパリコレデビュー「間違いなくこれからの糧になる」”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年6月24日). 2022年6月24日閲覧。
  43. ^ 佐藤結衣 (2020年1月17日). “SixTONESとSnow Manの楽しみ方と15人の魅力 「Imitation Rain」「D.D.」MVをもとに総ざらい”. Real Sound. 2020年6月8日閲覧。
  44. ^ 竹上尋子 (2023年11月1日). “Snow Manのメンバーカラーが果たしてきた役割 9人のキャラクターの確立にも”. Real Sound. blueprint. 2023年12月19日閲覧。
  45. ^ a b 横山慧 (2022年3月27日). “Snow Manラウール身長さらに伸び190センチ到達「命削ってる」責任感込め大迫力ダンス”. 日刊スポーツ. https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/202203180001151_m.html?mode=all 2022年3月27日閲覧。 
  46. ^ a b c d キャスト&スタッフ”. 映画『たぬきがいた』. 2020年8月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月9日閲覧。
  47. ^ Snow Man渡辺翔太、ピアス事情告白「右耳に今年、自分で」”. モデルプレス (2021年11月19日). 2024年3月2日閲覧。
  48. ^ Snow Manラウール、Jr.時代の髪型を回顧「切ってくるか、辞めるかどっちかにしろって言われた」”. モデルプレス (2020年5月1日). 2024年3月2日閲覧。
  49. ^ Snow Manラウール「俺は大輔になる」幼少期の夢にメンバー驚き - モデルプレス”. モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース (2023年4月14日). 2023年12月19日閲覧。
  50. ^ a b Snow Manラウール、料理にハマり中 “得意料理”質問に照れながら回答「お肉が大好きなので…」”. マイナビニュース (2023年1月12日). 2023年12月24日閲覧。
  51. ^ Snow Man目黒蓮&ラウール、お互いの私生活を明かしファンほっこり「親友ふたり」「プラベ感満載すぎん?」”. E-TALENTBANK (2023年10月26日). 2023年12月28日閲覧。
  52. ^ Snow Manラウール、乳首当て&胃を膨らませる“珍アピール”披露に先輩・風間俊介が大慌て”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA (2020年2月7日). 2023年12月19日閲覧。
  53. ^ Snow Manラウール、特技は乳首当て・胃が出る…“バラエティ力”に櫻井翔&風間俊介も驚愕”. モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース (2020年2月7日). 2023年12月28日閲覧。
  54. ^ ラウール プロフィール ISLAND TV”. 2021年1月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年8月13日閲覧。
  55. ^ 【Snow Man】最近メンバーにキュンとしたことは?気になる質問してみたら妄想力が抜群過ぎた♡”. ViVi (2022年10月28日). 2023年12月28日閲覧。
  56. ^ Snow Manラウール、高校生ジャニーズならではの悩み告白「グッとこらえて…」”. モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース (2021年6月23日). 2023年12月28日閲覧。
  57. ^ 【Snow Manラウール・宮舘涼太・深澤辰哉】プライベートがチラ見え♡好きな朝ごはんは?私服のマイルールは?”. ViVi. 講談社 (2023年4月1日). 2024年1月10日閲覧。
  58. ^ a b c 【前編】Snow Manラウールに100の質問 よく見る動画は?”. NEWSポストセブン (2020年5月14日). 2023年12月24日閲覧。
  59. ^ Snow Manラウール&吉川愛、大好物の見破りに挑むも困惑「これは難しい…」<ウチのガヤがすみません!>”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA (2021年6月22日). 2023年12月24日閲覧。
  60. ^ Snow Manの“あべラウ”がカレーのこだわりを告白「阿部家は結局、オーソドックスが一番」”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA (2023年9月3日). 2024年3月2日閲覧。
  61. ^ Snow Man【気持ちを読み取れ】ラウールの食べたいお寿司を当てろ!』(YouTube)ジュニアCHANNEL、2019年7月10日、該当時間: 2m01shttps://www.youtube.com/watch?v=b3lXfjuE8wE&t=2m01s2023年12月20日閲覧 
  62. ^ Snow Man「リモートランチ会」舘さまがおにぎり作りました!』(YouTube)Snow Man公式チャンネル、2020年6月3日、該当時間: 4m23shttps://www.youtube.com/watch?v=1Uhf4tKi6Lo&t=4m23s2023年12月20日閲覧 
  63. ^ 「総勢79名 入所順&同世代あるあるを発表!!ジャニー時同期年表」『ザテレビジョンzoom!!』第38巻2020年2月28日号、KADOKAWA、2020年1月15日、69頁。 
  64. ^ 美 少年【岩﨑大昇の相関図】木村さん京本くんジェシーくん!大尊敬のあの人とコラボ!?』(YouTube)ジュニアCHANNEL、2022年3月5日、該当時間: 8m10shttps://www.youtube.com/watch?v=XMiKLAWxkDI&t=8m10s2023年12月21日閲覧 
  65. ^ “「Snow Man」ラウールと「少年忍者」ヴァサイェガが共演 「安心感があった」”. スポニチ Sponichi Annex. (2021年2月28日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/02/28/kiji/20210228s00041000475000c.html 2023年12月19日閲覧。 
  66. ^ “Snow ManラウールTGC出演「渉と歩けた」”. 日刊スポーツ. (2021年2月28日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202102280000738.html 2023年12月23日閲覧。 
  67. ^ 高橋梓 (2023年6月19日). “Snow ManとTravis Japanの間にある“スノトラ”の絆 佐久間大介、目黒蓮……各メンバーとの交流”. Real Sound|リアルサウンド. 2023年12月19日閲覧。
  68. ^ 世界的振付師RIEHATA、“息子”Snow Manラウールへの愛あるメッセージが話題 肩組み&おんぶショットにも反響殺到「号泣」「感動した」”. モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース (2023年3月5日). 2023年12月24日閲覧。
  69. ^ 竹上尋子 (2023年12月6日). “Snow Man ラウール、『FNSダンス企画』参加 パフォーマンスの実力を証明する好機となるか”. Real Sound|リアルサウンド. 2024年1月18日閲覧。
  70. ^ 風間珠妃 (2023年12月8日). “7人揃って圧巻のパフォーマンスを披露”. Real Sound|リアルサウンド. 2024年1月18日閲覧。
  71. ^ 2015 舞台 ASTERISK【女神の光】東京ゲゲゲイ×HATABOY メイキング』(YouTube)ASTERISK official、2015年3月2日、該当時間: 3m23shttps://www.youtube.com/watch?v=H0DV6AH3-IM=&t=3m23s2024年1月18日閲覧 
  72. ^ 練習会 from 半田龍臣 | PSYCHIC FEVER MEMBER BLOG”. LDH mobile (2020年7月27日). 2024年1月18日閲覧。
  73. ^ BE:FIRST・SOTA、Snow Manラウールとの交友関係明かす ダンスコラボに意欲「醍醐味になってきてる」”. モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース (2023年12月24日). 2023年12月24日閲覧。
  74. ^ 竹上尋子 (2022年1月19日). “Snow Man、もう一つの“始まりの日” 9人の巡り合わせが生んだグループのさらなる可能性”. Real Sound|リアルサウンド. 2023年12月22日閲覧。
  75. ^ 【Snow Man】ラウールさん、向井康二さんの出会いとは……?”. non-no Web. 集英社 (2021年10月13日). 2024年1月10日閲覧。
  76. ^ Snow Man「年男!目黒蓮を覚えてる?」』(YouTube)Snow Man公式チャンネル、2021年2月24日、該当時間: 9m42shttps://www.youtube.com/watch?v=Ci1WQRaIRmg&t=9m42s2023年12月22日閲覧 
  77. ^ “Snow Manラウール、股下の長さを詐称!?「本当は99センチだけど…」”. サンスポ (産経新聞社). (2022年12月29日). https://www.sanspo.com/article/20221229-3DIVTPHYSNAQNFQX2H566I77LE/ 2024年6月14日閲覧。 
  78. ^ a b “Snow Man・ラウール、ジャニーズ初のパリコレに「人生で一番緊張」190センチ&股下96センチ”. スポーツ報知. (2022年6月24日). https://hochi.news/articles/20220623-OHT1T51232.html?page=1 2022年12月5日閲覧。 
  79. ^ 神田佳恵 (2024年3月6日). “長尾謙杜、ラウール、末澤誠也、中村嶺亜……メンバープロデュース衣装はなぜ魅力的?”. Real Sound. blueprint. 2024年3月24日閲覧。
  80. ^ ジャニーズJr.“Snow Man”ラウール、TGC初登場 抜群スタイルのランウェイに歓声響く<TGC2019S/S>”. モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース (2019年3月30日). 2023年12月20日閲覧。
  81. ^ 【TGC2019SS】Snow Man・ラウール、初ランウェイで笑顔振りまく”. ORICON NEWS (2019年3月31日). 2024年1月16日閲覧。
  82. ^ a b 【TGC2024S/S】Snow Manラウール、男性ゲスト最多の11回連続『TGC』出演達成 近未来的な圧倒的美で会場釘づけに”. ORICON NEWS (2024年3月2日). 2024年3月2日閲覧。
  83. ^ a b ラウール×DiorがSPコラボ Snow Man新曲が公式イベントサイトに登場”. ORICON NEWS. oricon ME (2020年2月19日). 2020年5月2日閲覧。
  84. ^ a b “「Snow Man」ラウール 「メンズノンノ」専属モデルデビュー 中島裕翔に続いてジャニーズ2人目”. Sponichi Annex. (2020年7月1日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/07/01/kiji/20200630s00041000524000c.html 2020年7月1日閲覧。 
  85. ^ Snow Manラウール、初のソロ表紙で上半身裸「メンズノンノ」初めてづくしのメモリアル号に”. モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース (2020年12月24日). 2024年1月16日閲覧。
  86. ^ Snow Manラウール、初の『anan』ソロ表紙 圧巻の“対角線美脚ポーズ”で飾る”. ORICON NEWS (2021年6月21日). 2023年12月20日閲覧。
  87. ^ YOHJI YAMAMOTO pour homme S/S2023 (YouTube). 24 June 2022. 該当時間: 7m35s. 2021年6月24日閲覧
  88. ^ Snow Man・ラウール、「マイナビ TGC 2022 A/W」のスペシャルゲストとして登場!<第35回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2022 AUTUMN/WINTER>”. WWSチャンネル. WWS JAPAN (2022年9月3日). 2024年1月16日閲覧。
  89. ^ a b Snow Manラウール、本場パリで圧巻の初ランウェイ「ヨウジヤマモト」ショー出演<コメント>”. モデルプレス. ネットネイティブ (2023年1月21日). 2023年1月22日閲覧。
  90. ^ Snow Manラウール、パリコレ『ジバンシィ』に来場 自身初のフロントロウでのショー鑑賞”. ORICON NEWS (2023年1月19日). 2023年12月20日閲覧。
  91. ^ Snow ManのラウールとBIGBANGのテヤンが魅せた最旬スタイル──ジバンシィのメンズショーSNAP”. Vogue Japan. コンデナスト・ジャパン (2023年1月19日). 2023年12月20日閲覧。
  92. ^ Snow Manラウールがパリコレ初参加 4日間のファッションスタイルをスナップ”. FASHIONSNAP [ファッションスナップ]. レコオーランド (2023年1月21日). 2024年3月2日閲覧。
  93. ^ Snow Manラウール、『装苑』表紙&巻頭企画 “次世代のファッションアイコン”が6ブランド着こなす”. ORICON NEWS (2023年3月23日). 2024年1月16日閲覧。
  94. ^ 日本からはSnow Manのラウールが参加! ドルチェ&ガッバーナの2024-25年秋冬メンズショーSNAP”. Vogue Japan. コンデナスト・ジャパン (2024年1月14日). 2024年1月16日閲覧。
  95. ^ Snow Manラウール、ロウン・THE BOYZらとの“美の共演”ショットが話題「麗しい」「夢みたい」手元にも注目集まる”. モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース (2024年1月15日). 2024年1月16日閲覧。
  96. ^ a b Snow Man ラウールに密着 ミラノ&パリで注目を浴びたファッションスタイル”. FASHIONSNAP [ファッションスナップ]. レコオーランド (2024年2月15日). 2024年3月2日閲覧。
  97. ^ Snow Manのラウール、ジョルジオ アルマーニの2024-25年秋冬メンズショーで魅せた艶やかなテイラードスタイル”. Vogue Japan. コンデナスト・ジャパン (2024年1月16日). 2024年1月16日閲覧。
  98. ^ Snow Manラウール、ミラコレ初参加「ジョルジオ アルマーニ」フロントロウで鑑賞”. モデルプレス - ライフスタイル・ファッションエンタメニュース (2024年1月17日). 2024年1月18日閲覧。
  99. ^ Snow ManのラウールやTWICEのジヒョも来場。エレガンスと洗練さを体現した「AMI」2024秋冬コレクション”. Numero TOKYO. 扶桑社 (2024年1月28日). 2024年3月2日閲覧。
  100. ^ Snow Manラウール、ヴァレンティノのファッションショー会場に降臨”. THE FIRST TIMES (2024年1月22日). 2024年3月2日閲覧。
  101. ^ ラウールがsacaiルックでパリ現地ファンの「3秒笑って」ボードに反応! 動画のBGMにも注目集まる”. THE FIRST TIMES (2024年1月23日). 2024年3月2日閲覧。
  102. ^ ラウールがパリコレにモデルとして出演 「メゾン ミハラヤスヒロ」のランウェイに”. Fashion Snap (2024年6月22日). 2024年7月7日閲覧。
  103. ^ SnowManラウール、パリコレ公式動画のトップに登場 モデル、アイドル、俳優…ハイレベル「5刀流」の規格外二十歳”. ピンズバNEWS (2024年5月24日). 2024年7月7日閲覧。
  104. ^ 吉田唯 (2019年5月30日). “Snow Man岩本照、ラウール、渡辺翔太、目黒蓮がドラマ初主演!”. シネマトゥデイ. 2019年8月13日閲覧。
  105. ^ 蛇蔵「決してマネしないでください。」NHKでドラマ化!小瀧望が連ドラ初主演”. コミックナタリー. Natasha,Inc (2019年8月5日). 2019年8月13日閲覧。
  106. ^ ラウール、『めざましテレビ』で生原稿読みに挑戦「僕で大丈夫ですか?」 7月のエンタメプレゼンターに就任【コメントあり】”. ORICON NEWS. oricon ME (2024年6月26日). 2024年6月26日閲覧。
  107. ^ 『27時間テレビ』ラウールがダンス大会応援サポーターに 「学校かくれんぼ」SPバージョンも”. マイナビニュース. マイナビ (2024年3月23日). 2024年3月24日閲覧。
  108. ^ シアターセブン/作品ページ/たぬきがいた”. シアターセブン. 2024年1月21日閲覧。
  109. ^ Snow Manラウールが金髪イケメンに!人気コミック「ハニーレモンソーダ」が実写映画化”. MOVIE WALKER PRESS (2020年9月12日). 2020年9月12日閲覧。
  110. ^ “SnowMan実写版映画「おそ松さん」主演 岩本照「とてもワクワク」”. 日刊スポーツ. (2021年8月3日). https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/202108020000931_m.html?mode=all 2021年8月3日閲覧。 
  111. ^ Snow Man主演で実写化、映画『おそ松さん』これまでの情報をまるっと紹介(3月25日公開)”. ORICON NEWS (2022年3月20日). 2024年1月25日閲覧。
  112. ^ 金髪になったラウール主演で「赤羽骨子のボディガード」実写映画化!Snow Manメンバーも楽しみ”. 映画ナタリー. ナターシャ (2024年3月3日). 2024年3月3日閲覧。
  113. ^ 東京ダンスライフ MaKuRo 2014 四季島の魔女”. 2020年2月9日閲覧。
  114. ^ “Biography(Snow Man) 2015”. Johnny's net. https://www.johnnys-net.jp/page?id=bio&artist=43&year=2015 2021年1月1日閲覧。 
  115. ^ a b c d “Biography(Snow Man)2017”. Johnny's net. https://www.johnnys-net.jp/page?id=bio&artist=43&year=2017 2021年1月1日閲覧。 
  116. ^ a b “Biography(Snow Man)2018”. Johnny's net. https://www.johnnys-net.jp/page?id=bio&artist=43&year=2018 2021年1月1日閲覧。 
  117. ^ Snow Manラウール、初ソロ仕事でTGC出演! モデルとして堂々ランウェイ”. マイナビニュース. マイナビ (2019年3月31日). 2019年8月14日閲覧。
  118. ^ 道枝駿佑&佐藤龍我が『TGC』ランウェイに初登場 ラウールは3度目の参加”. ORICON NEWS. oricon ME (2020年2月14日). 2020年2月15日閲覧。
  119. ^ Snow Manラウール&なにわ男子・道枝駿佑&美 少年・佐藤龍我「TGC 2020 A/W」出演決定”. モデルプレス. ネットネイティブ (2020年8月20日). 2020年8月26日閲覧。
  120. ^ Snow Man・ラウール『TGC』ゲスト出演 “ジェンダーレス”なオリジナルビジュアル解禁”. ORICON NEWS. oricon ME (2021年2月11日). 2021年2月11日閲覧。
  121. ^ Snow Manラウール「TGC」降臨で世界観溢れるSEXYダンス 少年忍者・ヴァサイェガ渉も圧巻オーラ〈TGC2021A/W〉”. モデルプレス. ネットネイティブ (2021年9月4日). 2021年9月4日閲覧。
  122. ^ “Snow Manラウール、男性連続出演最多7回目のTGC! カラフルに動き出す世界を表現”. マイナビニュース (マイナビ). (2022年3月14日). https://news.mynavi.jp/article/20220314-2292488/ 2022年3月14日閲覧。 
  123. ^ “Snow ManラウールがTGCで男性最多の7回連続出演 イベント第1幕トリの大役務めた”. 日刊スポーツ. (2022年3月21日). https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/202203210001072_m.html?mode=all 2022年3月27日閲覧。 
  124. ^ Snow Manラウール、念願のパリコレデビュー”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2022年6月24日). 2022年6月24日閲覧。
  125. ^ “ラウール、8度目TGCで「ヨウジヤマモト」の漆黒ステージ登場「メッセージを体で表現できた」”. スポーツ報知. (2022年9月3日). https://hochi.news/articles/20220903-OHT1T51208.html?page=1 2022年12月10日閲覧。 
  126. ^ “Snow Manラウール:8回目の東京ガールズコレクション出演へ 男性連続出演最多を更新 ディレクションしたビジュアル公開”. 毎日キレイ (MANTAN). (2022年8月30日). https://mainichikirei.jp/article/20220829dog00m100012000c.html 2022年9月1日閲覧。 
  127. ^ Snow Manラウール、5年連続で“10代ラスト”のTGC出演へ 2種類の撮り下ろしビジュアルが解禁”. ORICON NEWS. oricon ME (2023年2月24日). 2023年2月24日閲覧。
  128. ^ “ラウールが男性最多10回連続TGC登場!6月に20歳「ビール苦かった…」メンバーと乾杯も”. スポーツ報知. (2023年9月3日). https://hochi.news/articles/20230902-OHT1T51306.html?page=1 2023年12月24日閲覧。 
  129. ^ “Snow Manラウール、10回連続TGC出演決定! テーマは「TRANSCENDANCE」撮り下ろしビジュも公開”. マイナビニュース (マイナビ). (2023年8月29日). https://news.mynavi.jp/article/20230829-2759950/ 2023年8月29日閲覧。 
  130. ^ Snow Manラウール、11回連続TGC出演決定! 肉体美のぞく撮り下ろしビジュアル公開”. マイナビニュース. マイナビ (2024年2月24日). 2024年2月24日閲覧。
  131. ^ 【独占フォト】#SnowMan #ラウール がモデルとして出演!【メゾン ミハラヤスヒロ】の2025年春夏メンズコレクション”. SPUR.JP. 集英社 (2024年6月25日). 2024年6月26日閲覧。
  132. ^ Rie Hata Tokyo (2nd Place) - Body Rock Junior 2014 (YouTube) (英語). OfficialBodyRockSD. 30 June 2014. 2024年1月25日閲覧
  133. ^ ALL JAPAN CHALLENGE CUP 2014 関東予選 全国スーパーキッズダンスコンテストALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST”. ALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST. BASHLINE. 2024年1月25日閲覧。
  134. ^ ZERO CONTEST 2014 TOKYO #2”. ダンスサイト DANCE@WEB. アノマリー. 2024年1月25日閲覧。
  135. ^ サンストカップキッズコンテスト 全国スーパーキッズダンスコンテストALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST”. ALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST. BASHLINE. 2024年1月25日閲覧。
  136. ^ ALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST 2014 関東予選 全国スーパーキッズダンスコンテストALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST”. ALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST. BASHLINE. 2024年1月25日閲覧。
  137. ^ ALL JAPAN CHALLENGE CUP 2014 FINAL 全国スーパーキッズダンスコンテストALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST”. ALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTES. BASHLINE. 2024年1月25日閲覧。
  138. ^ SUPER KIDS AWARD 2014”. スーパーキッズダンスコンテスト(ダンス)official ブログ (2014年12月31日). 2024年1月25日閲覧。
  139. ^ Birthday結果決勝大会 | 北関東最大のキッズダンスコンテスト「Birthday」KIDS DANCE CONTEST | GRANDSOUL”. GRANDSOUL. 2024年1月25日閲覧。
  140. ^ Birthday/GRAND SOUL 2014年度決勝大会”. 全国スーパーキッズダンスコンテストALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST. BASHLINE (2015年1月4日). 2024年1月25日閲覧。
  141. ^ 『【Report】3/31 コンテストFINAL』”. Soulm8(ソウルメイト)Blog (2015年4月2日). 2024年1月25日閲覧。
  142. ^ “女川の食の魅力、発信 「デカ盛りチャレンジ」 大食い自慢、完食競う”. 河北新報オンライン (河北新報社). (2023年12月20日). https://kahoku.news/articles/20231220khn000013.html 2024年1月28日閲覧。 
  143. ^ それSnow Manにやらせて下さい 2024/01/26(金)20:00 の放送内容 ページ1”. TVでた蔵. ワイヤーアクション. 2024年1月28日閲覧。
  144. ^ Snow Manラウール、大食い大会に出場して見せた愛らしさと真面目さ<それスノ>”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA (2024年1月17日). 2024年1月28日閲覧。
  145. ^ Snow Manラウール、ダンス大会で日本一を獲得「肩書も何も関係ない世界に飛び込んで結果を残す」<それスノ>”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA (2024年5月11日). 2024年5月14日閲覧。
  146. ^ WORLD HIP HOP DANCE CHAMPIONSHIP 2024”. HIP HOP INTERNATIONAL JAPAN. 2024年3月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2024年3月30日閲覧。
  147. ^ Snow Manラウールと渡辺翔太がダンスでモス新商品の“辛いだけじゃない味わい”を表現”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2021年7月2日). 2021年7月2日閲覧。
  148. ^ “Snow Manラウール、渡辺翔太 モスバーガー年間イメキャラに「うれしい。昨日も行ったんです」”. スポーツニッポン. (2022年3月14日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/03/14/kiji/20220314s00041000267000c.html?amp=1 2022年3月14日閲覧。 
  149. ^ Snow Man ラウール&渡辺翔太、モスバーガー新CM出演 新商品に“規格外”な笑顔”. Real Sound|リアルサウンド (2023年5月11日). 2024年1月18日閲覧。
  150. ^ Snow Man 岩本照&ラウール&佐久間大介の相性の良さ 「アパマンショップ」CMやユニット曲から考察”. Real Sound (2022年1月31日). 2022年2月24日閲覧。
  151. ^ 【GIVENCHY】ラウール、光と香りと踊る - SPUR”. SPUR. 2024年7月17日閲覧。
  152. ^ Snow Manラウールが『ジバンシィ』フレグランス「イレジスティブル」をダンスや表情で表現!プロモーションムービー公開”. THE F1RST TIMES (2024年7月12日). 2024年7月17日閲覧。
  153. ^ Snow Man、9月29日リリースの1stアルバム『Snow Mania S1』より岩本照、ラウール、佐久間大介のユニット曲“ADDICTED TO LOVE”レコーディング映像公開”. TOWER RECOROS (2021年9月16日). 2024年7月7日閲覧。
  154. ^ Snow Man 岩本&向井&目黒、深澤&ラウール&渡辺、阿部&宮舘&佐久間…『Snow Labo. S2』ユニット曲の新鮮さ”. Real Sound (2022年9月26日). 2024年7月7日閲覧。
  155. ^ Snow Man・ラウール&佐久間大介と、岩本照&深澤辰哉&宮舘涼太によるユニット曲のMVが一部公開”. THE F1RST TIMES (2023年5月26日). 2024年7月7日閲覧。

外部リンク

[編集]