ラインハルト・アールリヒス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ラインハルト・アールリヒス(Reinhart Ahlrichs、1940年1月16日 - 2016年10月12日)は、ドイツ理論化学者であった[1]

略歴[編集]

アールリヒスは1940年1月16日にゲッティンゲンで生まれた。ゲッティンゲン大学で物理学を学び(1965年にディプローム英語版〔修士〕)、1968年にPh.D.(W. A. Bingel教授)を取得した。1968年から1969年まで、ゲッティンゲンのゲルナー・クツェルニク英語版の下で助手を務め、1969年から1970年までシカゴ大学クレメンス・ローターンの下で博士研究員として研究を行った。

1970年から1975年までカールスルーエでの助手としての期間の後、カールスルーエ工科大学の理論化学の教授となった。また、ナノテクノロジー研究所の研究グループも率いた[2]

アールリヒスの研究グループはTURBOMOLEプログラムを開発した。

受賞[編集]

会員[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b Jahrbuch, Heidelberger Akademie der Wissenschaften, (2017), p. 20, https://www.hadw-bw.de/sites/default/files/documents/jahrbuch_2017_www_0.pdf 
  2. ^ Institute for Nanotechnology (INT) Archived 2003-04-17 at the Wayback Machine.

外部リンク[編集]