ライハン・ラーマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ライハン・ラーマン Football pictogram.svg
1 raihan rahman 2014.jpg
名前
本名 ムハンマド・ライハン・ビン・アブドゥル・ラーマン[1]
ラテン文字 Raihan Rahman
基本情報
国籍 シンガポールの旗 シンガポール
生年月日 (1991-02-07) 1991年2月7日(26歳)
出身地 シンガポール
身長 165cm
選手情報
在籍チーム シンガポール バレスティア・カルサFC
ポジション DF(RB)/MF(RW)
背番号 8
ユース
シンガポールの旗 シンガポールサッカー協会
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2011 シンガポールの旗 ヤング・ライオンズ 15 (0)
2012-2013 シンガポールの旗 シンガポール・ライオンズXII 13 (0)
2013 シンガポールの旗 ヤング・ライオンズ 18 (1)
2014-2015 シンガポールの旗 シンガポール・ライオンズXII 9 (0)
2016 シンガポールの旗 ホウガン・ユナイテッドFC 21 (2)
2017- シンガポールの旗 バレスティア・カルサFC 15 (4)
代表歴2
2012-  シンガポール 3 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
2. 2012年10月16日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ムハンマド・ライハン・ビン・アブドゥル・ラーマンMuhammad Raihan bin Abdul Rahman1991年2月7日 - )は、バレスティア・カルサFCに所属するサッカー選手。シンガポール代表。ポジションはDFMF

概要[編集]

ライハンは右サイドの選手であり、ウィンガー、ライトバック共にこなす事の出来る選手である。20歳前後ではユース年代の様々な代表に呼ばれ、2009年の東南アジア競技大会では銅メダルを獲得している。2011年にはラドイコ・アブラモビッチ監督率いるシンガポール代表に初招集され、2018 FIFAワールドカップ・アジア予選を戦うメンバーの一人としても考えられていた[2]

参考文献[編集]

  1. ^ U23 Young Lions”. 2014年2月27日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年3月6日閲覧。
  2. ^ [1]

外部リンク[編集]