ライノウイルス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ライノウイルス
ライノウイルス
分類
: 第4群(1本鎖RNA +鎖)
: ピコルナウイルス目 Picornavirales
: ピコルナウイルス科 Picobirnaviridae
: エンテロウイルス属 Enterovirus

ライノウイルス (Rhinovirus) は、ウイルスの分類においてピコルナウイルス科エンテロウイルス属に属するライノウイルス系(A〜C型)のウイルスの総称。一般的にはヒトライノウイルス (human Rhinovirus) を指す。RNAウイルスである。

風邪の原因ウイルス[編集]

風邪(普通感冒)の代表的な原因ウイルスとして知られている。100種類以上の血清型が存在する。このため風邪ワクチンの開発も難しい[1]

脚注[編集]

  1. ^ ライノウイルスについて”. 横浜市 (2019年7月11日). 2020年1月10日閲覧。

関連項目[編集]