ライアン・バー (野球)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ライアン・バー
Ryan Burr
シカゴ・ホワイトソックス #61
Ryan Burr.jpg
大学時代
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 コロラド州ダグラス郡ハイランズランチ英語版
生年月日 (1994-05-28) 1994年5月28日(27歳)
身長
体重
6' 4" =約193 cm
220 lb =約99.8 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2015年 MLBドラフト5巡目
初出場 2018年8月23日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国代表

ライアン・マシュー・バーRyan Matthew Burr, 1994年5月28日 - )は、アメリカ合衆国コロラド州ダグラス郡ハイランズランチ英語版出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBシカゴ・ホワイトソックス所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

2012年MLBドラフト33巡目(全体1028位)でテキサス・レンジャーズから指名されたが、契約せずにアリゾナ州立大学へ進学した。

2013年にはアメリカ合衆国大学代表入りし[1]第39回日米大学野球選手権大会のメンバーとして来日している。

2014年も2年連続でアメリカ合衆国大学代表入りしている[2]

プロ入りとダイヤモンドバックス傘下時代[編集]

2015年MLBドラフト5巡目(全体136位)でアリゾナ・ダイヤモンドバックスから指名され、プロ入り。契約後、傘下のA-級ヒルズボロ・ホップス英語版でプロデビュー。A級ケーンカウンティ・クーガーズでもプレーし、2球団合計で26試合に登板して4勝0敗3セーブ、防御率1.06、49奪三振を記録した。

2016年はルーキー級アリゾナリーグ・ダイヤモンドバックスとA級ケーンカウンティでプレーし、2球団合計で16試合に登板して1勝2敗、防御率3.52、20奪三振を記録した。

2017年はA級ケーンカウンティとA+級バイセイリア・ローハイドでプレーした。

ホワイトソックス時代[編集]

2017年8月11日にインターナショナル・ボーナス・プール(海外選手契約金枠)とのトレードで、シカゴ・ホワイトソックスへ移籍した[3]。移籍後は傘下のA+級ウィンストン=セイラム・ダッシュ英語版でプレーし、移籍前を含めた3球団合計で45試合に登板して2勝2敗6セーブ、防御率1.65、88奪三振を記録した。

2018年、マイナーではAA級バーミングハム・バロンズとAAA級シャーロット・ナイツでプレーし、2球団合計で37試合に登板して4勝3敗2セーブ、防御率2.45、51奪三振を記録した。8月22日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りし[4]、翌23日のデトロイト・タイガース戦でメジャーデビュー[5]。この年メジャーでは8試合に登板して防御率7.45、6奪三振を記録した。

2019年は初めて開幕をメジャーで迎えた[6]が、6月にトミー・ジョン手術を受けることとなり[7]、以降は全休した。離脱するまで16試合に登板して1勝1敗、防御率4.58、20奪三振を記録した。オフの12月2日にノンテンダーFAとなった[8]が、ほどなくしてマイナー契約で再契約を結んで2020年スプリングトレーニングに招待選手として参加することになった[9]

2020年は前年の手術、マイナーリーグ自体も新型コロナウイルスの影響で試合が開催されず、メジャーにも昇格しなかったため、公式戦の登板は無かった。

2021年5月27日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りする[10]と、31日のクリーブランド・インディアンス戦で2年ぶりのメジャー復帰登板を果たした[11]

詳細情報[編集]





















































W
H
I
P
2018 CWS 8 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 44 9.2 12 3 6 1 1 6 0 0 8 8 7.45 1.86
2019 16 0 0 0 0 1 1 0 0 .500 86 19.2 17 3 8 0 0 20 0 0 13 10 4.58 1.27
MLB:2年 24 0 0 0 0 1 1 0 0 .500 130 29.1 29 6 14 1 1 26 0 0 21 18 5.52 1.47
  • 2020年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 61(2018年 - 2019年、2021年 - )

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ https://img.mlbstatic.com/opprops-images/image/upload/opprops/rnrpbmbjdg6pl3g78gbf.pdf
  2. ^ https://img.mlbstatic.com/opprops-images/image/upload/opprops/iek6xamwwzuwzllah7kn.pdf
  3. ^ Connor Byrne (2017年8月11日). “White Sox Acquire Ryan Burr From D-Backs For International Bonus Money” (英語). MLB Trade Rumors. 2021年7月3日閲覧。
  4. ^ Jason Kinander (2018年8月22日). “Thoughts on Chicago White Sox prospect Ryan Burr” (英語). SB Nation. 2021年7月3日閲覧。
  5. ^ Chicago White Sox at Detroit Tigers Box Score, August 23, 2018” (英語). Baseball-Reference.com. 2021年7月3日閲覧。
  6. ^ Scott Merkin (2019年3月26日). “Breaking down White Sox Opening Day roster” (英語). MLB.com. 2021年7月3日閲覧。
  7. ^ Connor Byrne (2019年6月28日). “Three White Sox Pitchers Out For Season” (英語). MLB Trade Rumors. 2021年7月3日閲覧。
  8. ^ Jeff Todd (2019年12月2日). “White Sox Non-Tender Ryan Burr, Caleb Frare; Release Thyago Vieira” (英語). MLB Trade Rumors. 2021年7月3日閲覧。
  9. ^ Steve Adams (2019年12月3日). “White Sox Re-Sign Ryan Burr, Caleb Frare” (英語). MLB Trade Rumors. 2021年7月3日閲覧。
  10. ^ Connor Byrne (2021年5月27日). “White Sox Select Ryan Burr” (英語). MLB Trade Rumors. 2021年7月3日閲覧。
  11. ^ Chicago White Sox at Cleveland Indians Box Score, May 31, 2021” (英語). Baseball-Reference.com. 2021年7月3日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]