ヨーゼフ・ヴェンツェル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヨーゼフ・ヴェンツェル

ヨーゼフ・ヴェンツェル(Josef Wenzel, 1696年8月9日 - 1772年2月10日)は、リヒテンシュタイン侯爵大公とも)。在位1712年 - 1718年1748年 - 1772年。後のリヒテンシュタイン侯アントン・フローリアンの娘アンナ・マリア(従妹にあたる)と結婚したが、子供は全て早世した。

先代:
ヨハン・アダム・アンドレアス
リヒテンシュタイン公
1712年 - 1718年
次代:
アントン・フローリアン
先代:
ヨーハン・ネポムク・カール
リヒテンシュタイン公
1748年 - 1772年
次代:
フランツ・ヨーゼフ1世