ヨウ素酸ナトリウム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヨウ素酸ナトリウム
識別情報
CAS登録番号 7681-55-2
PubChem 24344
RTECS番号 NN1400000
特性
化学式 NaIO3
モル質量 197.8924 g/mol
外観 白色の斜方晶系結晶
密度 4.28 g/cm3, solid
融点

425 ℃ (分解) [1]

への溶解度 9.47g/100 mL
危険性
EU分類 not listed
NFPA 704
NFPA 704.svg
 
1
1
OX
関連する物質
その他の陰イオン ヨウ化ナトリウム
過ヨウ素酸ナトリウム
臭素酸ナトリウム
塩素酸ナトリウム
その他の陽イオン ヨウ素酸カリウム
ヨウ素酸銀
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

ヨウ素酸ナトリウム(ヨウそさんナトリウム、 Sodium iodate)は、ナトリウムのヨウ素酸塩。化学式NaIO3で表される。

反応[編集]

ヨウ素酸もしくはヨウ素水酸化ナトリウムとの反応で生成する。

+

ヨウ素酸ナトリウムと次亜塩素酸ナトリウムとの反応により、過ヨウ素酸ナトリウム塩化ナトリウムが生成する。

性質[編集]

強い酸化性があり、可燃物還元性物質との接触により火災を引き起こす。保管の際は熱や衝撃を避け、可燃物・有機化合物・硫化物などから離す。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Lide, David R. (1998), Handbook of Chemistry and Physics (87 ed.), Boca Raton, FL: CRC Press, pp. 4-85, ISBN 0849305942