コンテンツにスキップ

ユー・メイ・ドリーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
「ユー・メイ・ドリーム」
シーナ&ザ・ロケッツ[注釈 1]シングル
初出アルバム『真空パック』
B面 レイジー・クレイジー・ブルース
リリース
規格 7inch
ジャンル
時間
レーベル アルファレコード
作詞 柴山俊之, Chris Mosdell[注釈 2]
作曲 鮎川誠, 細野晴臣
プロデュース 細野晴臣
チャート最高順位
シーナ&ザ・ロケッツ[注釈 1] シングル 年表
涙のハイウェイ
1978年
ユー・メイ・ドリーム
(1979年)
ベイビー・メイビー
1980年
テンプレートを表示

ユー・メイ・ドリーム」(英語: YOU MAY DREAM)は、シーナ&ザ・ロケッツ[注釈 1]の楽曲。1979年12月5日アルファレコードから2枚目のシングルとしてリリースされた。

背景

[編集]

1979年10月25日に発売されたアルバム『真空パック』からのシングルカットとしてリリースされ、日本航空『マイ・ハート・キャンペーン』のCMソングに採用された[1][注釈 3]。また、同時期にリリースされたイエロー・マジック・オーケストラのアルバム『増殖』との抱き合わせのCMが放映された。

2018年に放映された、NHK連続テレビ小説半分、青い。』では、劇中曲として使用され[2]コンピレーション・アルバム『すずめのうた』にも収録されている[3]

制作・音楽性

[編集]

本作でシングルカットした2曲だけは細野晴臣が「僕らにトラックを作らせてくれる?」と言ってきたといい、その後バンドで一発録りした音をベースにオーバーダブしていった[4]

CMに使われると、一気にバンドが知られるようになったが、プロデュースを担当した細野がイエロー・マジック・オーケストラのエッセンスを入れたため「ロックバンドが変な音楽作ってるぜ」という誤解したイメージを持たれることもあり、ロックファンから良くない反響もあったという。それに対しメンバーの鮎川誠は「日本人論争が好きなんだよ。はっぴいえんどの日本語ロックと内田裕也さんの英語のロックはどっちがいいのか。そんなのちょっと離れてみたら、どっちもごきげんなロック。だからそんな反応はどうでもよかった」と話している[5]

収録曲

[編集]
7inch
#タイトル作詞作曲時間
1.ユー・メイ・ドリーム(YOU MAY DREAM)柴山俊之, Chris Mosdell[注釈 2]鮎川誠, 細野晴臣
2.レイジー・クレイジー・ブルース(LAZY CRAZY BLUES)柴山俊之鮎川誠
合計時間:

参加ミュージシャン

[編集]

ユー・メイ・ドリーム

レイジー・クレイジー・ブルース

  • 細野晴臣 : MC-8
  • 松武秀樹 : MC-8
  • 高橋ユキヒロ : Drums

メディアでの使用

[編集]
# 曲名 タイアップ 出典
1 ユー・メイ・ドリーム JAL『マイ・ハート・キャンペーン』CMソング[注釈 4] [1]

上原さくらによるカバーシングル

[編集]
「YOU MAY DREAM」
上原さくらシングル
B面 心臓とハート
リリース
規格 8cmCD
ジャンル J-POP
レーベル ポリドール/ポリグラムK.K.
作詞 柴山俊之, Chris Mosdell[注釈 2]
作曲 鮎川誠, 細野晴臣
上原さくら シングル 年表
PINK[注釈 5]
1997年
YOU MAY DREAM
(1998年)
テンプレートを表示

収録曲

[編集]
8cmCD
#タイトル作詞作曲編曲
1.YOU MAY DREAM鮎川誠, 細野晴臣土橋安騎夫
2.心臓とハート上原さくら, 藤林聖子JOEY CARBONE & DENNIS BELFIELD
3.「YOU MAY DREAM」(Instrumental)   

TOKYO No.1 SOUL SET + HALCALIによるカバーシングル

[編集]
「You May Dream」
TOKYO No.1 SOUL SET + HALCALIシングル
初出アルバム『全て光』
B面
リリース
規格
ジャンル
レーベル tearbridge production
作詞 柴山俊之, Chris Mosdell[注釈 2]
作曲 鮎川誠, 細野晴臣
チャート最高順位
TOKYO No.1 SOUL SET + HALCALI シングル 年表
今夜はブギー・バック
2009年
You May Dream
(2010年)
テンプレートを表示

収録曲

[編集]

マキシシングル

[編集]
CD[6]
#タイトル作詞作曲時間
1.You May Dream柴山俊之, Chris Mosdell鮎川誠, 細野晴臣
2.Sunday 2010Leo Bennink, Sieb WarnerLeo Bennink, Sieb Warner
3.「You May Dream」(Karaoke)  

12inch

[編集]
A面
#タイトル作詞作曲
1.You May Dream (T1SS Ver.)柴山俊之, Chris Mosdell鮎川誠, 細野晴臣
2.「You May Dream (T1SS Ver.)」(Inst.)  
B面
#タイトル作詞作曲
1.今夜はブギー・バック小沢健二, 光嶋誠, 松本真介, 松本洋介小沢健二、光嶋誠、松本真介、松本洋介
2.「今夜はブギー・バック」(Inst.)  

SRAMによるカバーシングル

[編集]
「ユー・メイ・ドリーム」
SRAMシングル
B面
  • 可愛いアノ娘(マキシシングル)
  • レモンティー(12inch)
リリース
規格
ジャンル J-POP
レーベル
  • LinQ Records(マキシシングル)
  • まわりそうなRecords(7inch)
作詞 柴山俊之, Chris Mosdell
作曲 鮎川誠, 細野晴臣
チャート最高順位
SRAM シングル 年表
BOYS&GIRLS/チェリーに首ったけ
2014年
ユー・メイ・ドリーム
(2015年)
ゴキゲンRADIO/天井裏から愛を込めて
(2015年)
テンプレートを表示

収録曲

[編集]

マキシシングル

[編集]
CD
#タイトル作詞作曲
1.ユー・メイ・ドリーム柴山俊之, Chris Mosdell鮎川誠, 細野晴臣
2.可愛いアノ娘山部善次郎, 陣内孝則坂東嘉秀

7inch

[編集]
7inch
#タイトル作詞作曲
1.ユー・メイ・ドリーム(YOU MAY DREAM)柴山俊之, Chris Mosdell鮎川誠, 細野晴臣
2.レモンティー(LEMON TEA)柴山俊之鮎川誠

その他のカバー

[編集]
アーティスト 発売日 収録作品 備考
ユー・メイ・ドリーム
エコエコサイクルズ 1990年10月25日 アルバム『エコエコサイクルズ』
THE FUSE 1991年7月26日 アルバム『INSPIRATION』
森丘祥子 1991年9月25日 アルバム『夢で逢えたら』
Suzy Susie 1993年3月25日 アルバム『スージー・スージー・コレクション〜'93春〜』
中市羽衣子 1996年4月1日 オムニバス・アルバム『Super Sound Factory』
キタキマユ 2001年5月23日 CDシングル「LOVE & PIECE」
北出菜奈 2006年7月12日 ミニ・アルバム『Cutie Bunny 〜菜奈的ロック大作戦 コードネームはC.B.R.〜』
akiko 2009年6月24日 アルバム『HIT PARADE -LONDON NITEトリビュート-』
阪井あゆみ 2010年6月16日 アルバム『Precious
寺嶋由芙 2015年5月20日 CDシングル「ふへへへへへへへ大作戦」
中川敬 2015年10月7日 アルバム『にじむ残響、バザールの夢
加藤いづみ 2019年9月6日 アルバム『gift』[8]
原田知世 2020年10月14日 カバー・アルバム『恋愛小説3 〜You & Me』
AA= 2023年3月29日 カバー・アルバム『TEENAGE DREAMS』[9]

脚注

[編集]

注釈

[編集]
  1. ^ a b ディスクジャケットには『シーナ&ザ・ロケット』と表記されている。
  2. ^ a b c d 補作詞
  3. ^ CMバージョンは、サビの歌詞がキャンペーン名を織り込む形に変更されている。
  4. ^ ディスクジャケットの裏面には『JAL・ヨーロッパ・キャンペーン・イメージソング』と表記されている。
  5. ^ 上原さくら+東京ミュージックサロン 名義

出典

[編集]
  1. ^ a b “様々なロマンティックな夢を歌った名曲を収録した決定盤!「夢のうた」7月25日発売!!”. PR TIMES. (2012年7月25日). https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000002373.html 2023年2月25日閲覧。 
  2. ^ シーナ&ロケッツ・鮎川誠インタビュー(前)いつもシーナがそばにいると感じている”. 芸能/デイリースポーツ (2018年11月16日). 2018年11月22日閲覧。
  3. ^ NHK連続テレビ小説「半分、青い。」ソングブック『すずめのうた』”. ソニー・ミュージックダイレクト(otonano). 2018年11月22日閲覧。
  4. ^ 内本順一 (2014年8月21日). “特集 35年目のSHEENA & THE ROKKETS 鮎川誠 Special Interview”. 2015年7月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年10月20日閲覧。
  5. ^ SHEENA & THE ROKKETS「ROKKET RIDE」発売記念 鮎川誠インタビュー Natalie
  6. ^ You May Dream”. TOWER RECORDS ONLINE. タワーレコード. 2023年2月25日閲覧。
  7. ^ ユー・メイ・ドリーム/可愛いアノ娘 | SRAM”. ORICON STYLE. 株式会社oricon ME. 2023年2月25日閲覧。
  8. ^ お知らせ|加藤いづみオフィシャルサイト”. (株)ファンタジスタ. 2019年9月14日閲覧。
  9. ^ “上田剛士初のカバーアルバムにYMO、シナロケ、あぶらだこ、RCサクセション、Sex Pistols”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2023年2月28日). https://natalie.mu/music/news/514751 2023年4月14日閲覧。 

外部リンク

[編集]