ユーロプロップ・インターナショナル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2007年のパリ航空ショーで展示されたユーロプロップ インターナショナルTP400-D6

ユーロプロップ・インターナショナル (EPI; Europrop International Gmbh) は、ヨーロッパMTUアエロエンジンズスネクマロールス・ロイス plcインダストリア・デ・ターボ・プロパルゾレスで構成される航空機用エンジン製造の合弁企業である。会社はエアバス400M輸送機に搭載予定のTP400-D6 10,690shp ターボプロップエンジンの開発、製造、販売を行う。本社は、ドイツミュンヘンに置かれ、スペインマドリードに支社がある。

ユーロプロップ構成各社の出資比率:

TP400-D6の作業分担比率は構成各国が購入する割合を元にしている。現在の生産分担割合は、スネクマ 32.2% (Techspace Aeroを含む), ロールス・ロイス plc 25%(ドイツでの操業を含む), MTU 22.2%, ITP 20.6%(前部軸受けの構造体と排気ノズルの組み立てを担当するトルコのTEIを含む[2])となっている

脚注[編集]

  1. ^ Aviation Now.com Retrieved: 1 November 2008
  2. ^ TEI - A400M Retrieved: 1 November 2008

外部リンク[編集]