ユーリ・グラズコフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Yuri Nikolayevich Glazkov
ユーリ・グラズコフ(右)
宇宙飛行士
国籍 ソビエト連邦
誕生 1939年10月2日
モスクワ
死没 2008年12月9日(69歳)
他の職業 操縦士
階級 ロシア空軍少将
宇宙滞在期間 17d 17h 25m
選抜試験 Air Force Group 3
ミッション Soyuz 24

ユーリ・ニコラーエヴィチ・グラズコフЮ́рий Никола́евич Глазко́в1939年10月2日2008年12月9日[1][2])はソビエト連邦空軍少将および宇宙飛行士

モスクワで生まれ、1962年にハリコフ軍事工学高等学校(Kharkov Military Engineering High School)を卒業する。

ソ連空軍航空機関士として勤め、1965年10月23日宇宙飛行士に選抜される。ソユーズ24号ミッションにフライト・エンジニアとして搭乗した。1982年6月26日に宇宙飛行士を引退する。ソ連邦英雄を受勲[2]

1974年にテクニカル・サイエンスの博士号を授与され、1989年に初のガガーリン宇宙飛行士訓練センター副主任となり、2000年5月に退職[1]

グラズコフにはいくつかの著作があり、1977年に宇宙遊泳の技術ガイド「Outside Orbiting Spacecraft」を、1986年には宇宙探査に関する書物「The World Around Us」を出版している。またSF小説をいくつか執筆しており、その1つЧёрное безмолвие(ブラック・サイエンス)は同僚の宇宙飛行士であるVladimir Dzhanibekovのイラストつきで、1987年に出版されている。

参考文献[編集]

  1. ^ a b Soyuz 24 cosmonaut Yuri Glazkov, 69, dies”. collectSPACE (2008年12月9日). 2008年12月9日閲覧。
  2. ^ a b Ушел из жизни Герой Советского Союза, летчик-космонавт СССР, генерал-майор Юрий Николаевич Глазков” (Russian). Russian Federal Space Agency (2008年12月9日). 2008年12月9日閲覧。