ユーリャ・ボルコワ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ユーリャ・ボルコワ(2003年)
ユーリャ・ボルコワ

ユーリャ・ボルコワロシア語:Юлия Олеговна Волкова〈ユーリヤ・アリェーガヴナ・ヴォールカヴァ〉ラテン文字表記: Yulia Olegovna Volkova, 1985年2月20日 - )は、リェーナ・カーチナとともにロシアのデュオt.A.T.u.のメンバーの1人である。ユーリャЮля)の愛称で呼ばれる。

日本のメディアでは英語風に「ジュリア・ヴォルコヴァ」とも表記される[1]

概要[編集]

ボルコワはモスクワで、中流階級の家庭の一人っ子として生まれた。父のオレグ・ボルコフはビジネスマン、母のラリッサ・ボルコワは美容師であった[2]。6歳の時、ボルコワは音楽学校に入学し、ピアノを習い始めた。9歳の時に、後にリェーナと出会うことになる児童合唱団"Neposedi"に加入した[3]

11歳の時にタレント養成学校に転校し、3年後には"Neposedi"を脱退してt.A.T.u.のメンバーとなった。彼女自身は、不品行によって"Neposedi"を首になったと語っているが[4]、"Neposedi"の代表者はこれを否定し、彼女は単に規定の年齢に達したため卒業しただけだと語っている。

2003年2月、17歳のボルコワはモスクワの病院で妊娠中絶したと報じられた。ボルコワは、後に2003年のドキュメント映画"Anatomy of t.A.T.u."の中でこれを認めている[5]。2004年5月、ボルコワは、長年のボーイフレンドだったPavel (Pasha) Sidorovとの間に子供ができたことを発表した。Sidorovには既に妻と娘がいたため、この発表は大きな議論を呼んだ[6]。ボルコワは2004年9月23日、モスクワで娘のViktoria Pavlovna Volkovaを出産した[7]。彼女はそれ以来Sidorovと連絡を取っていない[8]

Sidorovと別れると、ボルコワがSmash!!のメンバーのVlad Topalovと結婚するという噂[9]や、ラッパーのTimatiと付き合っているという噂[10]が流れた。

ボルコワは、ビジネスマンのParviz Yasinovと付き合ってた時期もある。2人は結婚し、夫に合わせてイスラム教に改宗するという報道もなされたが、公式サイトはこれを否定している[11]。2007年6月頃には、ボルコワは2人目の子供を妊娠しているということが報道された[12]。その後2007年12月27日、ボルコワはモスクワで、Samと名づけられた男児を出産した[13]。2人は、将来結婚するつもりであると述べていた[14]

2008年6月5日、ボルコワが病気に罹ったため、6月19日から予定されていたt.A.T.u.のコンサートが中止された[15]。公式サイトは病気の詳細について明らかにしていないが、メディアは彼女が産後うつにかかったか[16]、唇を拡張する整形手術を行った[17]と推測している。6月19日、ブログ上でリェーナから"Yulia's better"というコメントが出され[18]、その直後にボルコワは活動を再開した。

声帯嚢胞[編集]

2004年初め、t.A.T.u.の2枚目のアルバムの収録中にボルコワの声がでなくなり、声帯嚢胞と診断された。2004年10月に嚢胞の除去手術が行われた。

同性愛嫌悪発言[編集]

2014年9月、ウクライナのゲーム番組「Lie Detector」に出場したボルコワは、同性愛者の男性に対して非常に同性愛嫌悪的と思われる発言をした。番組の司会者が、ボルコワの息子が同性愛者であったらを非難するかと尋ねたところ、ボルコワは、「ええ、私は息子を非難するでしょう。やはり、本当の男は本当の男でなければならないと信じているからです。オカマになる権利は男性にはありません」と答えた。またボルコワは「女の子同士で一緒にいることと、男性同士で一緒にいることは同じではありません。レズビアンの方が審美的にはずっと素敵に見えるような気がします」とも語った。また、彼女は「同性愛者に反対」しているわけではなく、「殺人者や泥棒、麻薬中毒者よりはマシ」だと述べている[19][20]。しかしながら、男性の同性愛に対する彼女の見解は、SNS上で怒りを呼び、彼女が極めて偽善的で偏った見方をしているとみなされた[21]。t.A.T.u.の元メンバーであるリェーナ・カーチナは、「神様は私たちに、愛の中で生きること、寛容であること、そして他人を裁かないことを教えてくださっています。そして私はそうしています。愛は愛であり、それは素晴らしい感情です。誰もが自由に好きな人を愛し、人生を共にしたい人と一緒にいるべきだと思います」と反応した[19][20][21][22]

2021年9月ロシア下院選立候補[編集]

2021年4月、ボルコワは、2021年9月のロシア下院選にイヴァノヴォの代表候補として、ロシアにおける同性愛宣伝禁止法を制定した統一ロシア党から立候補することを発表し[23]、ファンを失望させた[24]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 女子高生デュオ「タトゥ」が制服姿で濃厚キスSANSPO.COM、2003年2月13日。(インターネット・アーカイブのキャッシュ)
  2. ^ Yulia Volkova Biography
  3. ^ Taken from official History
  4. ^ Taken from official Biography Archived 2012年3月26日, at the Wayback Machine.
  5. ^ Anatomy of t.A.T.u.
  6. ^ Julia Volkova - Tatu Singer Is Pregnant
  7. ^ Yulia Volkova Biography
  8. ^ http://tden.ru/articles/bazzar/014375/
  9. ^ 'Yulia and Vlad to Marry'
  10. ^ 'Yulia & Timati - A New Pair'
  11. ^ http://www.tatu.ru/en/news.html?id=490&np=1
  12. ^ 'Yulia Volkova: pregnant'
  13. ^ http://www.tatu.ru/en/news.html?id=606&page=12
  14. ^ Volkova-Yasinov: soon wedding!
  15. ^ http://www.tatu.ru/en/news.html?id=653&page=4
  16. ^ Юля Волкова погрязла в депрессии/Yulia Volkova bogged down in depression
  17. ^ 'Yulia Volkova Increases Lips'
  18. ^ Lena's diary
  19. ^ a b t.A.T.u singer reveals she's a raging homophobe”. Evie Grabowiecki, Ninemsn. 2014年9月20日閲覧。
  20. ^ a b タトゥーのリェーナ、同性愛を批判したユーリャに「人は誰のことも愛せるべき」と反論”. rockinon.com. ロッキング・オン (2014年9月24日). 2021年5月12日閲覧。
  21. ^ a b Tatu 'lesbian' Yulia Volkova makes homophobic slur: All The Things She Said singer says she wouldn't accept her son if he was gay”. Ella Alexander, The Independent. 2014年9月20日閲覧。
  22. ^ Katina, Lena (2014年9月18日). “Lena Katina – Hey, all! I am seeing some comments lately regarding...”. Facebook. 2014年9月20日閲覧。
  23. ^ Kelleher, Patrick (2021年4月29日). “STatu singer announces run for Russian parliament with backing from Putin’s party”. PinkNews. https://www.pinknews.co.uk/2021/04/29/tatu-singer-mp-russian-parliament-yulia-volkova/ 2021年4月29日閲覧。 
  24. ^ 小柳悠志 (2021年4月30日). “同性愛の象徴が、LGBT抑圧の与党議員に? ロシアのお騒がせデュオ元「tATu」の出馬意向にファンは「失望」”. 中日新聞社. https://www.tokyo-np.co.jp/article/101344 2021年5月11日閲覧。 

外部リンク[編集]