ユージーン (オレゴン州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ユージーン市
City of Eugene
Photocollageofeugene.png
愛称 : Emerald Valley, The Emerald City, Track Town
標語 : "A Great City for the Arts and Outdoors"
位置
の位置図
座標 : 北緯44度3分7秒 西経123度5分12秒 / 北緯44.05194度 西経123.08667度 / 44.05194; -123.08667
歴史
建設 1846年
法人化 1862年10月17日
旧名 ユージーンシティ(Eugene City)
創設者 ユージーン・スキナー英語版
行政
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
  オレゴン州の旗 オレゴン州
  レーン郡
 市 ユージーン市
市長 ルーシー・ヴィニス英語版
民主党
地理
面積  
  市域 113.29 km2 (43.74 mi2)
    陸上   113.23 km2 (43.72 mi2)
    水面   0.05 km2 (0.02 mi2)
      水面面積比率     0.04%
標高 131.1 m (430 ft)
人口
人口 2010年4月1日現在)
  市域 156,185人
    人口密度   1,379.3人/km2(3,572.4人/mi2
  市街地 247,421人
  都市圏 362,895人
その他
等時帯 太平洋標準時 (UTC-8)
夏時間 太平洋夏時間 (UTC-7)
ZIPコード 97401–97405, 97408, 97440
市外局番 458 および 541
公式ウェブサイト : Eugene, OR Website

ユージーン (Eugene) 市はオレゴン州ポートランドセイラムに次ぎ3番目に大きい都市である[1]オレゴン州内で2番目に大きい大都市圏[2]と自負し、オレゴン州レーン郡の群庁所在地でもある。ここはオレゴン沿岸の東約60 miles (97 km)、マッケンジー川及びウィラメット川の合流点である、ウィラメットバレーの南端に位置している。

2015年4月16日、2021年の世界陸上開催地に選定されたことが国際陸連より発表された[3]

地理[編集]

ユージーン市は海抜426フィートで北緯44度3分28秒、西経123度6分37秒 (44.057663, -123.110345) に位置している。

アメリカ合衆国統計局によると、この都市は総面積105.0 km2 (40.6 mi2) である。このうち104.9 km2 (40.5 mi2) が陸地で0.1 km2 (0.04 mi2 or 0.10%) が水地域である。

ウィラメット川及びマッケンジー川はユージーン市及びここの姉妹都市スプリングフィールド市を通って流れている。

気候[編集]

ユージーン(ユージーン空港英語版、1981–2010 normals)の気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温記録 °F (°C) 69
(21)
78
(26)
80
(27)
89
(32)
95
(35)
102
(39)
106
(41)
108
(42)
103
(39)
94
(34)
76
(24)
68
(20)
108
(42)
平均最高気温 °F (°C) 47.2
(8.4)
51.1
(10.6)
56.2
(13.4)
60.8
(16)
67.0
(19.4)
73.2
(22.9)
82.2
(27.9)
82.8
(28.2)
76.9
(24.9)
64.2
(17.9)
52.2
(11.2)
45.6
(7.6)
63.3
(17.4)
平均最低気温 °F (°C) 34.5
(1.4)
35.1
(1.7)
37.4
(3)
39.8
(4.3)
43.8
(6.6)
47.9
(8.8)
51.7
(10.9)
51.4
(10.8)
47.3
(8.5)
41.5
(5.3)
37.9
(3.3)
34.1
(1.2)
41.9
(5.5)
最低気温記録 °F (°C) −4
(−20)
−3
(−19)
18
(−8)
25
(−4)
28
(−2)
32
(0)
39
(4)
35
(2)
30
(−1)
17
(−8)
12
(−11)
−12
(−24)
−12
(−24)
降水量 inch (mm) 6.89
(175)
5.43
(137.9)
4.99
(126.7)
3.33
(84.6)
2.73
(69.3)
1.50
(38.1)
0.55
(14)
0.61
(15.5)
1.29
(32.8)
3.25
(82.6)
7.72
(196.1)
7.83
(198.9)
46.12
(1,171.4)
降雪量 inch (cm) 0.5
(1.3)
1.4
(3.6)
0
(0)
0
(0)
0
(0)
0
(0)
0
(0)
0
(0)
0
(0)
0
(0)
0.1
(0.3)
0.8
(2)
2.8
(7.1)
平均降水日数 (≥ 0.01 in) 17.8 14.9 17.7 14.5 11.7 7.9 3.1 3.2 5.4 11.4 17.9 17.9 143.4
平均降雪日数 (≥ 0.1 in) 0.4 0.7 0 0 0 0 0 0 0 0 0.1 0.5 1.7
出典: NOAA[4] Weather.com (extremes)[5]

人口動静[編集]

人口推移
人口
1860 1,183
1870 861 −27.2%
1880 1,117 29.7%
1900 3,236
1910 9,009 178.4%
1920 10,593 17.6%
1930 18,901 78.4%
1940 20,838 10.2%
1950 35,879 72.2%
1960 50,977 42.1%
1970 79,028 55.0%
1980 105,664 33.7%
1990 112,669 6.6%
2000 137,893 22.4%
2010 156,185 13.3%
2015(推計) 163,460 [6] 4.7%
Sources:[7][8][9]

2000年現在の国勢調査[10]で、この都市は人口137,893人、58,110世帯、及び31,321家族が暮らしている。人口密度は1,313.9/km2 (3,403.2/mi2) である。585.5/km2 (1,516.4/mi2) の平均的な密度に61,444軒の住宅が建っている。この都市の人種的な構成は白人88.15%、アジア3.57%、アフリカン・アメリカン1.25%、先住民0.93%、太平洋諸島系0.21%、その他の人種2.18%、及び混血3.72%である。ここの人口の4.96%はヒスパニックまたはラテン系である。

この都市内の住民は20.3%が18歳未満の未成年、18歳以上24歳以下が17.3%、25歳以上44歳以下が28.5%、45歳以上64歳以下が21.8%、及び65歳以上が12.1%にわたっている。中央値年齢は33歳である。女性100人ごとに対して男性は96.0人である。18歳以上の女性100人ごとに対して男性は94.0人である。

この都市の世帯ごとの平均的な収入は35,850米ドルであり、家族ごとの平均的な収入は48,527米ドルである。男性は35,549米ドルに対して女性は26,721米ドルの平均的な収入がある。この都市の一人当たりの収入 (per capita income) は21,315米ドルである。人口の17.1%及び家族の8.7%は貧困線以下である。全人口のうち18歳未満の14.8%及び65歳以上の7.1%は貧困線以下の生活を送っている。

教育[編集]

ユージーン公立学区マグネット・スクールには、全米でも数少ない幼・小・中・高一貫の日本語イマージョン・プログラムがある。

関連項目[編集]

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

  1. ^ [1]
  2. ^ [2]
  3. ^ 21年世界陸上はユージン 初の米国開催、国際陸連”. 47news (2015年4月16日). 2015年4月16日閲覧。
  4. ^ NowData – NOAA Online Weather Data”. アメリカ海洋大気庁. 2012年2月26日閲覧。
  5. ^ Average Weather for Eugene, OR – Temperature and Precipitation”. The Weather Channel. 2011年9月20日閲覧。
  6. ^ Annual Estimates of the Resident Population for Incorporated Places: April 1, 2010 to July 1, 2015”. 2016年7月2日閲覧。
  7. ^ Number of Inhabitants: Oregon”. 18th Census of the United States. U.S. Census Bureau. 2013年11月22日閲覧。
  8. ^ Oregon: Population and Housing Unit Counts”. U.S. Census Bureau. 2013年11月22日閲覧。
  9. ^ Annual Estimates of the Resident Population: April 1, 2010 to July 1, 2013”. 2014年6月15日閲覧。
  10. ^ American FactFinder, United States Census Bureau, http://factfinder.census.gov 2008年1月31日閲覧。 

外部リンク[編集]