ユージン・サンドウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ユージン・サンドウ
Eugen Sandow
Falk, Benjamin J. (1853-1925) - Eugen Sandow (1867-1925).jpg
生誕Friederich Wilhelm Müller
1867年4月2日
 プロイセン王国ケーニヒスベルク
死没 (1925-10-14) 1925年10月14日(58歳没)
イングランドの旗 イングランドロンドン
著名な実績ボディビル
配偶者ブランチ・ブルックス

ユージン・サンドウ(Eugen Sandow ドイツ語: [ˌɔʏ̯ɡeːn ˈzandoː] 英語: [juːˌdʒiːn ˈsandoʊ], 1867年4月2日 - 1925年10月14日)は、ボディビルダーの先駆者で、"近代ボディビルの父"と呼ばれている。

初期[編集]

1867年プロイセン王国ケーニヒスベルク(現在のロシア連邦カリーニングラード)でフリードリヒ・ヴィルヘルム・ミュラー(Friederich Wilhelm Müller)として生まれた。

経歴[編集]

1889年撮影

19歳の頃には既に怪力スタントをパフォーマンスするだけの実力を身に付けており、後にレビューの天才と呼ばれる事になるフローレンツ・ジーグフェルドは、この若きサンドウを発掘し、興行の為に雇い入れた。サンドウは様々な怪力技で、ジーグフェルドが見出した最初のスターとして瞬く間にセンセーションを巻き起こした。

サンドウは興行でヨーロッパ全土を渡り、1893年にはアメリカに上陸、シカゴで開催された世界コロンビア博覧会でパフォーマンスを披露した。

1894年にブランチ・ブルックス・サンドウと結婚し、2人の娘をもうけた。

サンドウは1901年9月14日、イギリス・ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールにて世界最初のボディビル・コンテストである"グレート・コンペティション"を主催した。

遺産[編集]

彼のボディビル競技への功績を後世に伝える意味を込めて、フレデリック・ポメロイの彫刻による銅製のサンドウ像が、ミスター・オリンピアの勝者に1977年より贈呈されている(この像はシンプルに"サンドウ"と呼ばれている)。

参考文献[編集]

(英語版が参考にした文献)

  • Chapman, David, "Eugen Sandow and the Birth of Bodybuilding", Hardgainer (May 1993)
  • Chapman, David, Sandow the Magnificent: Eugen Sandow and the Beginnings of Bodybuilding (Champaign, IL: University of Illinois Press, 1994)

外部リンク[編集]