ユリ・ポーツマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ユリ・ポーツマン
Jüri Pootsmann
ESC2016 - Estonia Meet & Greet 19.jpg
2016年撮影
基本情報
生誕 (1994-07-01) 1994年7月1日(24歳)
出身地 エストニアの旗 エストニア
職業 歌手
活動期間 2015 -
レーベル Universal Music
事務所 Star Agency
公式サイト http://juripootsmann.com/

ユリ・ポーツマンJüri Pootsmann、1994年7月1日 - )はエストニア出身の歌手。


来歴[編集]

高校卒業後に音楽活動を開始した。趣味は自然の中を一人で散歩すること。デンマークに1年間留学した経験があり、デンマーク語を話すことができる[1]

2015年[編集]

オーディション番組であるEesti Otsib Superstaari(エストニア版「Idol」)で優勝し、ユニバーサル・ミュージックとの契約と10,000ユーロの賞金を獲得した[2]。また、Estonian Music AwardsのBest Male Actを受賞した[1][2]

2016年[編集]

ユーロビジョン・ソング・コンテスト2016の代表となることを目指し、国内予選に「Play」と「Aga Siis」の2曲を提出したところ、前年のエストニア代表Stig Rästaが制作に関与した[3]「Play」を歌うこととなった[4]。国内予選で優勝し、ユーロビジョン・ソング・コンテストエストニア代表として出場することが決定した[1]ユーロビジョン・ソング・コンテストでは準決勝1で「Play」を歌ったが、18位(最下位)となり決勝には進出できなかった[3]。 11月には最初のアルバム「Täna」がリリースされた。また、同年のユーロビジョン・ソング・コンテストラトビア代表であったユスツリトアニア代表であったドニー・モンテルと共に、オーディオ機器ブランドであるBeats by Dr. Dreの宣伝に起用された[5]

脚注[編集]

  1. ^ a b c About Jüri Pootsmann”. 欧州放送連合. 2016年11月20日閲覧。
  2. ^ a b Tambur, S (2015年6月1日). “Jüri Pootsmann wins 'Estonia is Searching for a Superstar' contest”. Estonian Public Broadcasting. 2016年11月20日閲覧。
  3. ^ a b 2016 Eurovision Song Contest - Semi-Final 1”. 欧州放送連合. 2016年11月20日閲覧。
  4. ^ Clark, Liam (2016年2月17日). “Meet Eesti Laul 2016 participant Jüri Pootsmann”. Estonian Public Broadcasting. 2016年11月20日閲覧。
  5. ^ FOTOD: Jüri Pootsmann lustis koos teiste Baltimaade euroartistidega Apple'i reklaamis” (2016年4月8日). 2016年11月20日閲覧。