ユリコタイガー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ユリコ・タイガー
Yuriko Tiger Stage.jpg
2017年 大阪のステージより
プロフィール
生年月日 1993年7月5日
現年齢 29歳
出身地 イタリアの旗 イタリアリグーリア州
血液型 A
瞳の色 ブラウン
毛髪の色 ブラウン
公称サイズ(2016年時点)
身長 / 体重 158 cm / 49 kg
BMI 19.6
スリーサイズ 91 - 60 - 95 cm
靴のサイズ 24 cm
活動
デビュー 2014年
ジャンル タレント
他の活動 コスプレイヤー、モデル声優女優
事務所 ドリーム・ネットワークス
モデル: テンプレート - カテゴリ

ユリコタイガー/YURIKO TIGER1993年7月5日 - )は、イタリアの女性コスプレイヤータレントモデル声優女優。本名はエレオノーラ・アウレリアーナ・グリエルミ(Eleonora Aureliana Guglielmi)。幼い頃から大好きな日本のアニメ、マンガを見て育つ。14歳で初めてコスプレを始め、以降18歳までコンテスト優勝16回など常に入賞を果たし、イタリアの有名人気コスプレイヤーとなる。イタリアではテレビ出演、新聞掲載、コミックのレビュー、コスプレコンテスト審査員、ビデオブログなどを行ってきた。2013年6月より日本に移り住み、2014年よりイベント、TV、CM、モデル等の活動をしている。

METEORA st. 所属。

データ[編集]

[転載:Dream networks]

人物・略歴[編集]

サヴォーナで生まれ、後にインペリアに引っ越す。幼い頃から日本のアニメマンガを見て育つ。生まれ変わったら日本人になりたいという程、日本が大好きなイタリア人である。5歳のとき日本のアニメ『犬夜叉』、『セーラームーン』を初めて見てアニメ、マンガのファンになる[3][4]。更にJ-POPを聴くなど、ますます日本が好きになる。

14歳のとき友達に誘われて初めてイベントでコスプレをした。大好きなキャラクターになること[3][5]、同じ趣味の友達が増えていくことが楽しく、コスプレにはまっていった。そして様々なコスプレコンテスト、コンベンションなどで優勝し続け、イタリアではテレビ、新聞、雑誌などで活躍し多くのファンをもつ有名人気コスプレイヤーとなった。また、15歳の頃から漫画家になりたいという夢をもっており、後にインペリアの美術専門学校、及びトスカーナ州の漫画専門学校でアートも学んだ。

また、3歳で初めて格闘ゲームをはじめたという程ゲーム好きでもある[1]。当時、父親がゲームソフトショップを経営していたことも影響していたようだ。

2013年6月、言葉もわからない、知人もいない日本へ単身来日。7月より日本語学校で日本語の勉強を始める。同年の「コミックマーケット」(8月)、「東京ゲームショウ」(9月)でのコスプレが話題となる。2014年、3月より本格的にタレント活動をはじめる。4月に日本では初めてのテレビ収録(『ノブナガ』(CBCテレビ))を経験し、翌5月にテレビ番組『バイキング』(フジテレビ)『ノブナガ』(CBCテレビ)、『世界に売り込め!名古屋めしバスツアー』(CBCテレビ)と、同週に出演3番組が放送された。この頃、イタリアにいるときから憧れていたメイドカフェでのアルバイト体験をするも、1日だけの経験だった。

その後、日本、イタリア、フランスでのイベント等の出演をしながらテレビ番組『YOUは何しに日本へ?』(テレビ東京)、『ズームイン!!サタデー』(日本テレビ)、などの出演によりさらに認知された。以降、日本をメインにイタリアなど海外も含めイベント、テレビ、ラジオ、モデルなどで活動している。

沢山の人に支えられてる事に気付きファンとの時間を大切にしている[2]

2017年1月28日、CBCテレビ開局60周年記念ドラマ『金の殿~バック・トゥ・ザ・NAGOYA~』第3話ゲストで女優デビュー[6]

2022年3月1日、TWIN PLANET を退所し、METEORA st. に移籍したと発表。

受賞歴[編集]

  • Sanremo Cold-Play 2008 - グループ優勝。
  • Torino Comics 2009 - 優勝。
  • Festival del Fumetto 2009 - グループ優勝。
  • Acqui Games 2009 - 優勝。
  • ハードロックCospride2009 - 最優秀女性コスチューム受賞。
  • ジェノヴァコミック2009 - 特別賞、主演女優賞。
  • サンレーモショートコスプレコンテスト2009 - 優勝。
  • Mantova Comics -sabato- 2009 - グループ優勝。
  • イタリアコンテストマッジョ2010 - 優勝、主演女優賞。
  • メストレコミックスディック - 優勝。
  • ラ・スペツィアのコミック&ファンタジー2011 - 優勝、主演女優賞。
  • Montegames 19 giugno 2011 - 優勝、主演女優賞。
  • Ferragosto in cosplay (DANCE COVER COMPETITION) - 優勝。
  • Poirino in Cosplay - OSCAR 1° - 優勝。
  • Treviso in TV (CROSSPLAY CONTEST) - 最優秀男性衣装。
  • 2011 Rimini Comix - special awards of Group 'Queen's Blade - Echidna' 2011 - 優勝。
  • Treviso in TV (Sunday official contest) - グループ優勝。
  • 2012 Montegames - 'Karaoke Contest' - 優勝。
  • 2012 Cosplay On the Beach 'Best female costume - 優勝。
  • 2011/2012 Superfumettopoli 'special award of best yaoi - 最優秀男性衣装。

[転載:Dream networks]

出演[編集]

テレビ[編集]

ドラマ

webTV[編集]

  • 電人☆ゲッチャ!ニコニコ生放送
  • WEッス!(2014年6月16日、アメーバスタジオ)
  • しょこ・ゆりブロードウェイ(2014年6月25日、アメーバスタジオ)- MC。ゲスト中川翔子
  • Hangame Live(ニコニコ生放送)
  • 鉄拳7本格稼働直前スペシャル~ゲーセンに行こう!『鉄拳7』をPLAY しよう!!~(2015年3月12日、YouTube[9]
  • 鉄拳7本格稼働特別番組ニコ生配信(2015年3月29日、ニコニコ生放送)[10]
  • ニコニコ生放送23.5時間テレビ(2015年7月18日)
  • ニコラジ(2015年12月25日、ニコニコ生放送)- 神坂琉菜、ウサコと出演。
  • YOSHIKI CHANNEL(2018年9月、ニコニコ生放送)

ラジオ[編集]

CM[編集]

広告[編集]

  • SUGOI JAPAN 新聞広告(読売新聞
  • COSPATIO セイバー ポスター
  • 長野トヨタ自動車 新聞広告 春・秋バージョン。
  • PINSA DE ROMA PRガール[12]

モデル[編集]

  • COSPATIO キャラクターモデル
  • The Los Angeles Fine Art Show出展4作品絵画モデル(ロサンゼルス
  • でじモデル 3Dプリントフィギュア(2014年5月20日)
  • 第26回明日の白日会展(2015年8月19日-25日、日本橋髙島屋)- 今井喬裕の絵画モデル。

インタビュー記事[編集]

大使等[編集]

  • PINSA DE ROMA(2015年10月10日)- PR大使[12]
  • SUGOI JAPAN Award2016(2015年11月16日、読売新聞140周年記念事業)[13]

アンバサダー兼チーフ・エグゼクティブ・コスプレイヤー

イベント[編集]

2013年

2014年

2015年

2016年

2017年

2018年

2019年

CD、音楽[編集]

  • ユリユリ☆革命リリース(2014年12月10日、CD・DL)[69]
  • 企業イメージソング(長野トヨタ自動車)

雑誌、インタビュー、web[編集]

声優[編集]

ゲーム

[転載:Dream networks]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b c ユリコ・タイガー「鉄拳は3歳から」- パチンコニュース”. ニッカンアミューズメント (2014年5月21日). 2016年11月5日閲覧。
  2. ^ a b 思わず応援したくなる!ファンを思う『ユリコ・タイガーのこだわり』”. それ行け!販売促進部. 2016年11月8日閲覧。
  3. ^ a b c イタリア人コスプレアイドル、ユリコ・タイガー 影響を受けた日本アニメの魅力を語る”. クランクイン! (2014年10月12日). 2016年11月6日閲覧。
  4. ^ a b イタリア人美女もドハマリ!コスプレの魅力に迫る”. ニュースウォーカー (2015年7月26日). 2016年11月5日閲覧。
  5. ^ イタリア人美女もドハマリ!コスプレの魅力に迫る(画像1/5)”. ニュースウォーカー (2015年7月26日). 2021年10月15日閲覧。
  6. ^ a b 金の殿~バック・トゥ・ザ・NAGOYA~あらすじ第三話を閲覧”. 中部日本放送. 2017年1月22日閲覧。
  7. ^ 薬丸裕英が「バイキング」出演の美しすぎるイタリア人コスプレイヤーにイライラ「もうちょっとキャラ定まってから、もう一回お願いします」”. ライブドアニュース (2014年5月15日). 2016年11月3日閲覧。
  8. ^ TBS. “マツコの知らない世界|TBSテレビ” (日本語). TBSテレビ. 2022年7月7日閲覧。
  9. ^ 『鉄拳7』本稼動を記念したスペシャルWeb番組が配信開始! 原田勝弘氏、佐野ひなこ、ユリコ・タイガーが登場”. ドワンゴ (2015年3月12日). 2016年11月3日閲覧。
  10. ^ 『鉄拳7』本格稼動記念ニコ生配信が決定 全国のゲームセンターに集うプレーヤーとのオンライン通信バトルが実現”. ファミ通.com (2015年3月25日). 2016年11月3日閲覧。
  11. ^ 山形なら無料!月9は、こしら師匠のラジオ”. 鈴の宿 登府屋旅館 (2016年9月25日). 2016年11月3日閲覧。
  12. ^ a b c ユリコ・タイガー、日本初上陸のピンサ専門店「PINSA DE ROMA」1日店長に!”. ACTRESS PRESS (2015年10月10日). 2016年11月3日閲覧。
  13. ^ 世界に紹介したい作品を選ぶ『SUGOIJAPANAward2016』投票受付”. ORICON STYLE (2015年11月21日). 2016年11月3日閲覧。
  14. ^ 真夏の美麗&ユニークなコスプレイヤーたちが集結したワンフェス2013夏”. GIGAZINE (2013年7月29日). 2016年11月23日閲覧。
  15. ^ 【コミケ84】レフ板解禁の東トラックヤードも盛況! 2日目美女コスプレ画像集”. 日刊SPA! (2013年8月11日). 2016年11月4日閲覧。
  16. ^ 【C85】コミケ2日目のコスプレ画像 企業コンパニオンさんまとめ”. KAI-YOU (2013年12月30日). 2016年11月5日閲覧。
  17. ^ Event NFCカンファレンス 2014”. Mobile NFC Association. 2016年11月5日閲覧。
  18. ^ ニコニコ超会議3 コスプレ写真特集”. 格闘ゲーム総合サイト FFL (2014年6月29日). 2016年11月19日閲覧。
  19. ^ 【写真特集】総勢200名を超えるコスプレイヤーが出演「Cosplay Collection Night @TGS 2014」”. マイナビニュース (2014年9月25日). 2016年11月5日閲覧。
  20. ^ アニソンディスコ~夢~LoveLive!特盛り”. AniEveZ (2014年6月21日). 2016年11月5日閲覧。
  21. ^ 池袋をコスプレジャック!【池袋ハロウィンコスプレフェス2014】1”. ENSOKU (2014年10月29日). 2016年11月5日閲覧。
  22. ^ 【11/24(月)】ユー・グループ90周年フェスティバルを開催(長野トヨペット)”. トヨタ Uグループ (2014年11月19日). 2016年11月5日閲覧。
  23. ^ サブカルチャーの街中野にコスプレイヤーが集結!マグフェスコスプレイヤーレポート!その2”. アニメイトタイムズ (2014年12月2日). 2016年11月17日閲覧。
  24. ^ 「鉄拳20周年ファン感謝祭」新キャラクター「クロエ」と新システムを公開!”. GAME Watch (2014年12月7日). 2016年11月5日閲覧。
  25. ^ 「ELSWORD」アラ新職業「修羅」の情報を公開。24日に秋葉原で先行体験も”. 4Gamer.net (2014年12月22日). 2016年11月3日閲覧。
  26. ^ 闘会議:露出度高め!? コスプレ美女を激写だっ!”. 週刊アスキー (2015年1月31日). 2017年2月21日閲覧。
  27. ^ 【ワンフェス2015冬】会場に咲き乱れるフラワー無双!「女性コスプレイヤー」写真集”. ロケットニュース24 (2015年2月10日). 2016年11月6日閲覧。
  28. ^ 秋葉原で『キリングバイツ』第3巻発売記念イベント実施! 人気コスプレイヤーの「ユリコタイガー」「神崎りのあ」も登場”. 1UP情報局 (2015年3月7日). 2016年11月4日閲覧。
  29. ^ 『ザクセスヘブン』が“ニコニコ超会議2015”に出展 キャラクターの声優が登場する声優ステージイベントなどを実施”. ファミ通.com (2015年4月22日). 2016年11月4日閲覧。
  30. ^ BNEブースにユリコ・タイガー ニコニコ超会議”. ニッカンアミューズメント (2015年4月25日). 2016年11月19日閲覧。
  31. ^ 【コスプレまとめ】美少女&セクシーなコスプレイヤーから「火垂るの墓」再現まで、混沌としたワンフェス2015夏”. GIGAZINE (2015年7月26日). 2016年11月6日閲覧。
  32. ^ アニソンDJと踊ってみたの祭典『SOP Festa』”. あにめたす. 2016年11月3日閲覧。
  33. ^ 美人コスプレイヤー画像 in コミケ88【3日目】全40点(画像2/40)”. ニュースウォーカー (2016年8月17日). 2016年11月3日閲覧。
  34. ^ 富山で北陸最大級のコスプレイベント開催へ”. 富山経済新聞 (2015年9月3日). 2016年11月3日閲覧。
  35. ^ 『ハイスクールD×D』ハーレムプレス発表会レポ!!”. まんさいパチ&スロ. 2016年11月3日閲覧。
  36. ^ 『鉄拳7』公式賞金制大会“THE KING OF IRON FIST TOURNAMENT 2015”大阪でついに開幕、10月3日は東京大会が開催”. ファミ通.com (2015年10月1日). 2016年11月3日閲覧。
  37. ^ GACKT、小林幸子、松岡充らも参加した“ニコニコ超パーティー2015”オフィシャルリポートをお届け”. ファミ通.com (2015年10月26日). 2016年11月3日閲覧。
  38. ^ 日本最大級のポップカルチャーアワード日本のスゴイ!を、世界のスゴイ!へ。「SUGOI JAPAN Award2016」国民投票 本日スタート!”. 読売新聞社のプレスリリース (2015年11月16日). 2016年11月3日閲覧。
  39. ^ 『鉄拳7』賞金総額1000万円! 公式大会“THE KING OF IRON FIST TOURNAMENT 2015 JAPAN ROUND”を開催!”. ファミ通.com (2015年11月19日). 2016年11月3日閲覧。
  40. ^ 渋谷WOMB LIVE発!アニメソング パーティーイベント!”. AniEveZ (2015年8月30日). 2016年11月5日閲覧。
  41. ^ コミケ89(初日)で見つけた美人コスプレイヤー20選!(画像2/20)”. ニュースウォーカー (2015年12月29日). 2016年11月3日閲覧。
  42. ^ コミケ89:イタリア人コスプレーヤーのユリコ・タイガー登場 「けいおん!」コスプレ披露”. まんたんウェブ (2015年12月31日). 2016年11月5日閲覧。
  43. ^ ワンフェス2016冬で見つけたコスプレ美女20連発!(画像1/20)”. WebNewtype (2016年2月7日). 2016年11月5日閲覧。
  44. ^ 【写真20点】セクシーバニーガールが勢ぞろい!「コスプレ博 in TFT」で見つけたコスプレ美女たち (画像2/20)”. ニュースウォーカー (2016年7月2日). 2021年10月17日閲覧。
  45. ^ 【写真20点】江ノ島循子からセイバーまで!人気ゲームのヒロインたちが真夏の「acosta!」で華麗に共演(画像2/20)”. WebNewtype (2016年7月21日). 2017年1月1日閲覧。
  46. ^ コミケ90(2日目)で発見!セクシー美人レイヤー20連発(画像8/20)”. ニュースウォーカー (2016年8月13日). 2016年11月5日閲覧。
  47. ^ 【画像】「スースク」ハーレイ・クインのコスプレ軍団が悪カワイイ!”. KAI-YOU (2016年8月25日). 2016年11月5日閲覧。
  48. ^ アオメ(声:原由実、姿:ユリコタイガー)な『ゴッドウォーズ』ステージをリポート【TGS 2016】”. ファミ通.com (2016年9月16日). 2016年11月5日閲覧。
  49. ^ 【速報】池袋ハロウィンコスプレフェス2016 厳選コスプレ写真50”. ドワンゴ (2016年10月29日). 2016年11月5日閲覧。
  50. ^ 池袋ハロウィン2016最終日に発見!コスプレ美女20選(画像1/20)”. ニュースウォーカー (2016年10月30日). 2016年11月6日閲覧。
  51. ^ ニコニコ本社でアナログゲーム祭り!生放送からも参戦可能”. KAI-YOU (2016年11月10日). 2016年11月11日閲覧。
  52. ^ ガルパンファン大集結 13万人が訪れた「大洗あんこう祭り」に行ってきた”. ねとらぼ (2016年11月14日). 2016年11月14日閲覧。
  53. ^ 美人コスプレイヤー20選!東京コミコン潜入リポート(画像4/20)”. ニュースウォーカー (2016年12月4日). 2016年12月4日閲覧。
  54. ^ 過去最大規模のお姉さん祭り!「コミックマーケット91」コスプレフォトリポート”. ねとらぼ (2016年12月31日). 2017年3月2日閲覧。
  55. ^ 【C91】冬コミ3日目のコスプレイヤー写真まとめ! 可愛さ果てしない(2/3)”. KAI-YOU (2016年12月31日). 2017年1月1日閲覧。
  56. ^ 「JAEPO×闘会議2017」に人気レイヤーユリコ・タイガー登場で会場パニック”. ドワンゴジェイピーnews (2017年2月16日). 2017年2月21日閲覧。
  57. ^ 大阪のコスプレ祭 ストフェス! コスプレイヤーの美貌に春の訪れを感じる…”. KAI-YOU (2017年3月20日). 2017年3月20日閲覧。
  58. ^ AnimeJapan2017最終日を彩ったコスプレ美女20選!(画像8/20)”. ニュースウォーカー (2017年3月27日). 2017年3月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月27日閲覧。
  59. ^ へそチラお姉さんから重装備イケメンまで! 超会議で見かけたコンパニオンさんをまとめてみた”. ねとらぼ (2017年4月30日). 2017年5月1日閲覧。
  60. ^ 【コスプレ20選】セクシー&かわいいコスプレ美女がずらり!初夏の「コスプレ博 in TFT」突撃リポート”. WebNewtype (2017年6月1日). 2017年6月1日閲覧。
  61. ^ コミケ92【最終日】もコスプレエリアが激熱!ハイレベルな美人コスプレイヤー20連発”. ニュースウォーカー (2017年8月14日). 2017年8月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年8月23日閲覧。
  62. ^ 【コスプレ】伊織もえさん、宮本彩希さん、ユリコタイガーさんが登壇した話題の「ガチ撮影エリア」 池袋ハロウィンコスプレフェス”. 1UP情報局 (2017年10月29日). 2017年10月29日閲覧。
  63. ^ 美しいレイヤーが数多く登場! コミケ(C93)コスプレ特集”. Character JAPAN (2017年12月31日). 2018年5月3日閲覧。
  64. ^ 【コスプレ】前代未聞の豪華「撮影会」が成田空港で開催”. 1UP情報局 (2018年2月21日). 2018年5月3日閲覧。
  65. ^ アニメジャパン2018、人気アニメの美女コスプレイヤー集結!”. ORICON NEWS (2018年3月24日). 2018年5月3日閲覧。
  66. ^ 「しまねカミングDayコンベンション2018」記者発表会をレポート”. 4Gamer.net (2018年8月27日). 2018年12月7日閲覧。
  67. ^ イタリア人コスプレーヤーのユリコタイガーがワンダーウーマンに!”. MANTANWEB (2018年12月2日). 2018年12月7日閲覧。
  68. ^ 人気レイヤー勢ぞろい! 平成最後の「冬コミ」を彩った”. ニコニコニュース (2019年1月9日). 2019年1月17日閲覧。
  69. ^ ユリユリ革命/ユリコ・タイガー 試聴・音楽ダウンロード”. mysound. 2016年11月3日閲覧。
  70. ^ 「NARUTO」完結 海外ファンにも波紋「凄くショック」”. スポニチ Sponichi Annex 芸能 (2014年11月10日). 2016年11月6日閲覧。
  71. ^ ユリコタイガーと東京を歩く『ユリユリ散歩』~池袋編~”. ENSOKU (2014年11月22日). 2016年11月6日閲覧。
  72. ^ ユリコタイガーと東京を歩く『ユリユリ散歩』~中野編~”. ENSOKU (2015年1月29日). 2016年11月6日閲覧。
  73. ^ ユリコタイガーと東京を歩く『ユリユリ散歩』~秋葉原編~”. ENSOKU (2015年2月6日). 2016年11月6日閲覧。
  74. ^ イタリア美女×最強リブロース!1800円が29円に!?”. ニュースウォーカー (2015年9月7日). 2016年11月6日閲覧。
  75. ^ コスプレ専門雑誌『コスプレチャンネル』が創刊!~初回は「ハロウィン」大特集~”. ENSOKU (2015年10月22日). 2016年11月6日閲覧。
  76. ^ クルマを美少女化 ”車”+”女子(おなご)”=『車なご』に豪華声優陣参加”. ファミ通App (2014年12月24日). 2016年11月3日閲覧。

外部リンク[編集]