ユミット・コルクマツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ユミット・コルクマツ Football pictogram.svg
2008 Ümit Korkmaz.JPG
名前
ラテン文字 Ümit Korkmaz
基本情報
国籍  オーストリア
生年月日 (1985-09-17) 1985年9月17日(32歳)
出身地 ウィーン
身長 174cm
体重 72kg
選手情報
在籍チーム オーストリアの旗 SKNザンクト・ペルテン
ポジション MF (SH)
背番号 55
利き足 両足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2000-2003 オーストリアの旗 ラピード・ウィーンII 26 (12)
2006-2008 オーストリアの旗 ラピード・ウィーン 55 (3)
2008-2012 ドイツの旗 フランクフルト 48 (4)
2011 ドイツの旗 ボーフム (loan) 12 (3)
2012-2013 ドイツの旗 インゴルシュタット 31 (2)
2014-2017 トルコの旗 チャイクル・リゼスポル 37 (5)
2017- オーストリアの旗 SKNザンクト・ペルテン 0 (0)
代表歴2
2008-2011 オーストリアの旗 オーストリア 10 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年2月1日現在。
2. 2014年11月6日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ユミット・コルクマツÜmit Korkmaz1985年9月17日 - )は、オーストリア出身のサッカー選手SKNザンクト・ペルテン所属。元サッカーオーストリア代表。ポジションはミッドフィルダー

経歴[編集]

トルコオーストリア国籍の攻撃的ミッドフィルダー。20歳まではオーストリア・ブンデスリーガの育成部門などに所属せず、オーストリア5部や4部のクラブでプレーしていた。20歳でSKラピード・ウィーンのサテライトチームへ移籍。初シーズンに12得点24アシストを記録、同チームのオースリア4部での優勝、そしてレギオナルリーガ東部(オーストリア3部)への昇格に貢献、同時にオーストリア4部最優秀選手に選出される。

この予想以上の活躍がトップチームの監督の目を引き、2006年の春にはトップチームとのプロ契約を結ぶ。オーストリア・ブンデスリーガでデビューを果たしたのは同年のSVマッテルスブルク戦。翌シーズンからはスタメンの座を勝ち取り、左の中盤選手として定着している。

鋭いドリブルや正確なクロス、思い切りの良いシュートなど、若さと攻撃性溢れるプレーでSKラピード・ウィーンの人気選手でもある。ホームのゲルハルト・ハナッピ・シュターディオンでは、彼がボールを持つたびに「ユミット・ユミット・ユミット!」の歓声が起こる。

トルコA代表から招集を受けるものの、オーストリアA代表を選択。比較的遅咲きであったため、ユースカテゴリー等での代表経験は無いが、ヨーゼフ・ヒッケルスベルガー代表監督はコルクマツを2008年UEFAヨーロッパ選手権オーストリア・スイス大会の代表メンバーに招集、グループステージの3試合全てに出場した。

ヘルタ・ベルリンなどドイツ・ブンデスリーガの数クラブがコルクマツに注目しており、ここ数年でドイツ・ブンデスリーガに移籍するのではと言われていたが、2008年5月アイントラハト・フランクフルトへの移籍が発表される。初のプロ契約からわずか2年でドイツ・ブンデスリーガへの移籍を果たしたスピード出世である。

所属クラブ[編集]

ドイツの旗 VfLボーフム 2011 (loan)

タイトル[編集]

外部リンク[編集]