ユニゾンスクエア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ユニゾンスクエアの概観(南側)。神田川より望む。写真左側がユニゾンタワー、右側がパークタワー東中野

ユニゾンスクエア(Unison Square)は、東京都中野区東中野にある高層マンションや商業施設なとが集まった再開発地区の名称である。結婚式場として知られる日本閣の跡地を再開発し(開発名は「日本閣再整備プロジェクト」)、高層マンション2棟とスーパーマーケットなどの商業施設さらに、「West 53rd 日本閣」として新たにリニューアルされた日本閣からなっている。新しい日本閣は2005年、高層マンションは2007年にそれぞれオープンした。

概要[編集]

大正9年(1920年)に当地で創業した日本閣の用地が新たに再開発され、高さ約100メートルの高層マンション2棟(ユニゾンタワー東中野とパークタワー東中野)とリニューアルされた「West 53rd 日本閣」からなっている。開発は日本閣観光(結婚式場「日本閣」を運営している会社)である。東中野駅傍(東口)にあり、駅入口とユニゾンタワーとがデッキでつながっている。

  • 2004年…日本閣の用地の再開発のため、式場が休業。
  • 2005年…再開発により用地西半分に「West 53rd 日本閣」が新規リニューアルオープン。
  • 2007年…用地の東半分に高層タワーマンション2棟が完成。

ユニゾンタワー東中野[編集]

ユニゾンスクエアにある高層マンションのうち、西側にある高層賃貸マンションである。通常は単にユニゾンタワーと呼ばれている事が多い。三井不動産の関連会社であるレジデントファーストが管理・運営している。31階建てで高さは約106m.2007年11月末竣工。また、下層階(1階と2階)は、「ユニゾンモール」という京王電鉄が管理・運営している商業施設となっており、「キッチンコート」(京王ストアによる高級スーパーマーケット)やゴールドジムフィットネスクラブ)をはじめ、飲食店・各種サービス業の店舗などが入っている。この施設には住居部分とは独立した出入口があり、マンション以外の近隣の住民などにも利用されている。

パークタワー東中野[編集]

ユニゾンスクエアにある高層マンションのうち、東側にある高層分譲マンションである。三井不動産が運営している。30階建てで高さは約103m。2007年3月の竣工。デザインや色調は隣のユニゾンタワーと統一されたつくりになっている。

West 53rd 日本閣[編集]

敷地西側を占める結婚式場。地上5階地下1階。名は館内のデザインがニューヨーク近代美術館(MoMA)などがあるニューヨーク西53番街をコンセプトに造られている事に由来(これらは、館内の椅子のデザインなどに見る事ができる)。結婚式場のほか、パーティなどにも利用できる。ガラス張りの開放された造りとなり、大きくリニューアルされた。

ギャラリー[編集]

所在地・アクセスなど[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]