ヤマフジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ヤマフジ
Wisteria brachybotrys
Wisteria brachybotrys
分類APG III
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 Angiosperms
階級なし : 真正双子葉類 Eudicots
階級なし : コア真正双子葉類 Core eudicots
階級なし : バラ類 Rosids
階級なし : 真正バラ類I Eurosids I
: マメ目 Fabales
: マメ科 Fabaceae
亜科 : マメ亜科 Faboideae
: フジ連 Millettieae
: フジ属 Wisteria
: ヤマフジ W. brachybotrys
学名
Wisteria brachybotrys
Siebold et Zucc.[1]
和名
ヤマフジ(山藤)、ノフジ(野藤)
品種
  • シラフジ W. b. f. alba[1]

ヤマフジ(山藤、学名: Wisteria brachybotrys)は、マメ科フジ属つる性落葉木本ノフジ(野藤)ともいう[2]

特徴[編集]

他の木に巻きついて大きく成長する。は上から見ると左回りで、フジとは逆。

淡紫色で、花序はフジに比較して短い。

分布・生育地[編集]

日本固有種[2]で、本州西部・四国九州暖帯)の山地に自生する。

利用[編集]

観賞用に栽培されることがある。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 米倉浩司; 梶田忠 (2003-). “「BG Plants 和名−学名インデックス」(YList)”. 2012年6月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年2月11日閲覧。
  2. ^ a b 『樹に咲く花 離弁花2』、96頁。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]