ヤマニンシュクル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヤマニンシュクル
ヤマニンシュクル.JPG
2005年エリザベス女王杯パドック
欧字表記 Yamanin Sucre
品種 サラブレッド
性別
毛色 黒鹿毛
生誕 2001年4月1日(16歳)
トウカイテイオー
ヤマニンジュエリー
母の父 Nijinsky II
生国 日本の旗 日本北海道静内町
生産 ヤマニンベン牧場
馬主 土井肇
調教師 浅見秀一栗東
競走成績
生涯成績 19戦4勝
獲得賞金 2億6962万8000円
テンプレートを表示

ヤマニンシュクル日本の元競走馬で、現在は繁殖牝馬2003年阪神ジュベナイルフィリーズに優勝し、同年のJRA賞最優秀2歳牝馬を受賞している。馬名の由来は冠名のヤマニン + フランス語で砂糖を意味するシュクル(sucre)より。

戦績[編集]

2003年夏の函館でのデビュー戦を勝利し、札幌でのクローバー賞で2着に入線した。その後コスモス賞を優勝し、オープンクラスに昇級した。続く札幌2歳ステークスでも3着に入る活躍を見せた。この札幌2歳S以降は、引退まで全て重賞に出走している。

暮れの阪神ジュベナイルフィリーズでは6番人気に甘んじたが、ゴール前で逃げるヤマニンアルシオンを捉え、後のGI優勝馬スイープトウショウらを抑えて勝利した。年が明けてから、2003年のJRA賞最優秀2歳牝馬を受賞している。

2004年の3歳時は、チューリップ賞3着からスタートし、牝馬クラシック路線で安定した活躍を見せた。桜花賞3着、優駿牝馬5着、クイーンステークス3着、秋華賞2着と、僅差ながら勝ちきれない競馬が続き、この年は未勝利に終わっている。その後屈腱炎を患って休養に入る。

2005年は、1年1ヶ月振りの出走となったエリザベス女王杯で4着と存在感をアピール。しかし次走鳴尾記念では、久しぶりの牡馬相手のレースとなり、デビュー以来初めて掲示板を外す7着に敗れた。

2006年は年明けの京都牝馬ステークスで復活を予感させる4着の好走でスタート。続く中山牝馬ステークスで、デビュー以来初の1番人気に推され、人気に応える形で2年4ヶ月ぶりの勝利を収めた。以降も夏のクイーンステークスで2着に入るなど牝馬路線で健闘を続けた。

前年の雪辱を期して出走したエリザベス女王杯では、最後の直線に入って追い出そうとしたところで、強引に突っ込んできた本田優騎乗のカワカミプリンセスに進路を妨害され、初の二桁着順となる12位入線の、11着に終わった。カワカミプリンセスは1位に入線したが、本馬を妨害したことで12着に降着になっている。

一方本馬は、ゴール後に鞍上の四位洋文が下馬して診断を受けることになった。その後、進路を妨害された際に、体勢を崩したことで、右前浅屈腱不全断裂を発症したと診断された[1]。引退後は北海道の錦岡牧場にて繁殖牝馬として繋養されている。優秀な牝系もさることながら、トウカイテイオーの血を持つ名馬の誕生も期待される。

繁殖成績[編集]

※産駒の戦績は2017年8月8日現在

馬名 誕生年 毛色 厩舎 馬主 戦績
1 ヤマニンシャム 2008年 青鹿毛 ディープインパクト 川崎山崎尋美[2] 土井睦秋 デビュー戦で競走中止、予後不良
2 ヤマニンブリス 2009年 黒鹿毛 アドマイヤムーン 栗東・浅見秀一
笠松・森山英雄
土井睦秋
→土井久美子
64戦5勝(引退)
3 ヤマニンエスプーマ 2010年 鹿毛 栗東・浅見秀一 土井肇 1戦0勝(引退)
4 ヤマニンルポ 2011年 スペシャルウィーク 栗東・浅見秀一 土井肇 15戦1勝(引退)
5 ヤマニンナジャーハ 2012年 黒鹿毛 ディープインパクト 栗東・浅見秀一 土井肇 22戦1勝(引退)
6 ヤマニンブラズーカ 2013年 鹿毛 栗東・浅見秀一
北海道・安田武広
土井肇土
→土井久美子
15戦0勝(現役)
7 ヤマニンシュクルの2015 2015年 鹿毛 キングズベスト
8 ヤマニンシュクルの2016 2016年 鹿毛

出典:JBIS-Search

血統表[編集]

ヤマニンシュクル血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 パーソロン系
[§ 2]

トウカイテイオー 1988
鹿毛 北海道新冠町
父の父
シンボリルドルフ 1981
鹿毛 北海道門別町
*パーソロン
Pertholon
Milesian
Paleo
スイートルナ スピードシンボリ
*ダンスタイム Dance Time
父の母
トウカイナチュラル 1982
鹿毛 北海道浦河町
*ナイスダンサー
Nice Dancer
Northern Dancer
Nice Princess
トウカイミドリ *ファバージ Faberge
トウカイクイン

ヤマニンジュエリー 1991
鹿毛 北海道静内町
Nijinsky II 1967
鹿毛 カナダ
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Flaming Page Bull Page
Flaring Top
母の母
*ティファニーラス
Tiffany Lass 1983
黒鹿毛 アメリカ
Bold Forbes Irish Castle
Comely Nell
Sally Stark Graustark
Sally Ship F-No.3-c
母系(F-No.) 3号族(FN:3-c) [§ 3]
5代内の近親交配 Northern Dancer 4×3=18.75% [§ 4]
出典
  1. ^ JBISサーチ ヤマニンシュクル 5代血統表2017年8月31日閲覧。
  2. ^ netkeiba.com ヤマニンシュクル 5代血統表2017年8月31日閲覧。
  3. ^ JBISサーチ ヤマニンシュクル 5代血統表2017年8月31日閲覧。
  4. ^ netkeiba.com ヤマニンシュクル 5代血統表2017年8月31日閲覧。

脚注[編集]

  1. ^ ヤマニンシュクル号の故障について”. 日本中央競馬会 (2006年11月15日). 2006年11月18日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2008年4月12日閲覧。
  2. ^ 5月20日川崎能力&調教試験 - 南関東4競馬公式サイト内『南関魂 高橋美佳子の南関東競馬ブログ』 2011年6月1日閲覧

外部リンク[編集]