ヤテンガ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヤテンガ県

Yatenga
ヤテンガ県の位置
ヤテンガ県の位置
ヤテンガ県の郡
ヤテンガ県の郡
ブルキナファソの旗 ブルキナファソ
地方 北部地方
県都 ワヒグヤ
面積
 • 合計 6,990km2
人口
(2011年)
 • 合計 627,193人
等時帯 UTC+0 (グリニッジ標準時)

ヤテンガ県(フランス語:Yatenga)はブルキナファソ北部地方の県。 2011年の人口は約62.7万人。 県都はワヒグヤ

行政区画[編集]

地理[編集]

歴史[編集]

15世紀中頃、ガーナから北上したモシ人タンコドゴ英語版を首都としてモシ王国を建国した。

その後、ワヒグヤを首都とする北モシ王国と、ワガドゥグーを首都とする中部モシ王国が独立した。 このモシ諸王国英語版)はマリ帝国ソンガイ帝国から独立を保っていた。

19世紀後半、フランスが北モシ王国を滅ぼした。 残る2つの王国も間を置かず滅ぼされ、保護国とされた。

1902年セネガンビア及びニジェール英語版に編入された。

1904年上セネガル及びニジェール英語版に編入された。

1919年フランス領オートボルタ植民地英語版に編入された。

1960年8月5日、ブルキナファソとしてフランスから独立した

教育[編集]

2011年時点で、588の小学校と57の中学校が有った。 [1]

医療[編集]

2011年時点で、60の診療所と、20人の医者・207人の看護師が存在した。 [2]

文化[編集]

モシ人の仮面で知られている。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ La région du Nord en chiffres”. Institut National de la Statistique et de la Démographie (INSD). p. 6 (2011年). 2016年7月13日閲覧。[リンク切れ]
  2. ^ La région du Nord en chiffres”. Institut National de la Statistique et de la Démographie (INSD). p. 6 (2011年). 2016年7月13日閲覧。[リンク切れ]

座標: 北緯13度35分 西経2度25分 / 北緯13.583度 西経2.417度 / 13.583; -2.417