ヤスナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ヤスナ(Yasna、[ˈjʌsnə];[1])は、ゾロアスター教における崇拝行為を意味するアヴェスター語。また、ヤスナの儀式の間に唱和された言葉が収録されている、アヴェスターの章名も『ヤスナ』という。

『ヤスナ』 28.1

参考文献[編集]