ヤジディ教徒の虐殺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ヤジディ教徒の虐殺とは、2014年ISILによって行われたイラク北部に住むクルド系住民のうちヤズィーディーの教徒に対して行われた一連の虐殺行為。2千‐5千人が殺害され、数千人が捕虜、奴隷として連行され、50万人以上が故郷を追われ難民となった。

脚注[編集]